フグさんの雑記帳

さいたま市の荒川河川敷を主なフィールドとして四季を綴っていきます。

花の中心部が白いヘクソカズラに出会いました

2022年09月05日 15時16分09秒 | 身辺雑記

ヘクソカズラはウィキペディアにアカネ科ヘクソカズラ属のつる性多年草で、やぶや道端など至る所に生える雑草とあり、夏に中心部が赤紅色の白い小花を咲かせる。とある。
ヘクソカズラにはアチコチで出会い今まで中心部の赤紅色が大部分を占める個体には会ったが、まさか中心部が白い個体があるとはビックリだった。

色々の種で色素を持たないアルビノがあるのは知っていたが、ヘクソカズラでは初めてだった。経験も無いし聞いたことも無かったので衝撃だった。
ホトケノザやツユクサの白花は結構見るしネットにもあるがヘクソカズラの白花は無さそうだ。写真でも分かるが、ネットに這わせてあったので園芸種とも思えるが、このネットは外部との区切りに使われている学校のネットでカーテン代わりに色々なツル植物が這っているフェンスなので育てているとはとても思えない。

どなたか白花ヘクソカズラをご存知だったら教えて頂きたい。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ユリの花が咲き、ミンミンゼ... | トップ | イチョウ、ネズミモチ、トウ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

身辺雑記」カテゴリの最新記事