フグさんの雑記帳

さいたま市の荒川河川敷を主なフィールドとして四季を綴っていきます。

キャノンパワーショットSX70HSを購入してみたら

2019年01月07日 22時17分13秒 | 身辺雑記

今回、キャノンのパワーショットSX70HSを購入した。ミラーレス一眼とどちらにするか悩んだ挙句、やはり機動性と望遠倍率を優先した。発売が12月下旬との事だったが、それもナカナかハッキリしなかった。
でもどうやら12月31日に手にする事ができた。今迄の後継機種なので撮影するには困らないだろうと使用説明書に目を通しただけで持って行ったところシャッターすらが切れない。試行錯誤の末、撮影可能枚数が減る数字だけを頼りに写してきた。

1月6日小寒の田島ケ原サクラソウ自生地

前機種では290ページあったガイドが10分の1の28ページになっている。何によらず説明書はネットで代用して紙の説明書は薄くなっているがこれはひどすぎる。あまりに薄すぎて恥ずかしかったのか4ヶ国語の説明もついているが、消費者にとっては何の役にも立たない。単に企業の節約にしか過ぎない。。

電子マニュアルやソフトウェアは次のURLからダウンロードする事ができます。とあったから検索してみると、接続できないだとか機種を選べとか色々あって辿り着くのに大変だ。全く不親切極まりない。
活用ガイドは購入することができますというから電話をすると1,7??円ですという。仕方ないから注文しようとすると現在品切れで1週間から10日の猶予を頂きたいという。

バカも休み休み言え!!全く腹が立つよりあきれ果てた。

ホシハジロも呆れ顔だ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 夢翔(ゆうと)君一人増えて明... | トップ | 意外と簡単に晩酌を抜けたの... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

身辺雑記」カテゴリの最新記事