フグさんの雑記帳

さいたま市の荒川河川敷を主なフィールドとして四季を綴っていきます。

2017年啓蟄の田島ケ原サクラソウ自生地模様

2017年03月06日 15時18分56秒 | 田島ケ原サクラソウ自生地

最高気温が16.1℃まで上がり、4月上旬並みの暖かさだった田島ケ原サクラソウ自生地は例年通り一番に花開くヒロハノアマナが多く見られた。観察路からは遠いのとまだ咲き初めだけに最盛期の豪華さはなかった。

こっちを向いているように見えてもよく見ると向こう向きのヒロハナノアマナ。絶滅危惧Ⅱ類(VU)

シロバナタンポポも6~7輪は大きな花をつけていた。

この花は花径5㎝はあるシロバナタンポポ。日本在来種で関東以西、西の方ほど多い。

サクラソウも多く芽を出してはいるがまだ花芽は見られない。辛うじて補完地で見られた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒカンザクラやサンシュユが... | トップ | 町田天満宮のトヤデノニシキ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田島ケ原サクラソウ自生地」カテゴリの最新記事