オートバイひとり旅17年。笑われて・笑わせて・道に迷い・親切に泣いた・130ヵ国・39万キロ・地球9周・走った。

2000年10月~2017年10月56才~74才まで17年間。佐賀嬉野弁で越えた国境213カ所・赤道直下4ヶ所走破

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オートバイ海外ひとり旅17年・130カ国・39万キロ・地球9周。植村冒険館(豊岡市)

2018年09月11日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ



9月7,8,9,10日 植村直己冒険館(兵庫・豊岡市)
の見学に行ってきた。

報告者・塩田忠一さん 77才。

リヤカーを引いて日本列島海岸べりを15年かけて歩いた。
1999年から2014年

日本地図には歩いた日付が書きとめてある。

うそつかない・・近道なしの・・登りは後ろ向きで

歩くことを自分で見つけた。

泊まる宿を断られたこともたびたび・・野宿と

橋の下に寝た。

体調を崩して薬を飲みながら歩いた。

日本一周、完全完歩したあと

2017年からは北海道、稚内から九州佐多岬まで

背骨にあたる道を完全縦走を終えた。




歩いてきた日本地図をスタッフに説明する塩田忠一さん


スタッフとの記念写真・・・今回で3回目の訪問になるスタッフはほとんど入れ替わって
知っている人はミチコさんだけだった。

植村冒険館は植村直己さんのこれまでの功績の説明はビデオで・・
あと植村さんが使ってきた登山用具、ソリ、テントなど実物の展示
されている。


ちなみに豊岡市で一年一回表彰する「植村直己冒険賞」の対象は
自力での、登山、自転車、リヤカー、走りなど実績のあった人に

当然にオートバイなどは対象外・・。

今回いっしょに行ったのは去年2017年シベリア横断~ヨーロッパ走破して
帰国。次に備える佐藤 浩(八王子)52才さんとわたくしバイクの松尾
74才の3人でした。











コメント

オートバイ海外ひとり旅・17年・130カ国・39万キロ・・・NHK地球ラジオ出演

2018年09月05日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ
2018年9月2日NHK地球ラジオ・・世界同時放送に出演でした。

17時から2時間・・19時ごろまで出演でした。

オートバイ、自転車、人力車、バックパーカーの旅人・・

今回はゲスト出演者が多かったので広いスタジオでの収録でした。

ゲストのほかに現在海外を旅している人たちとも電話でつなぐ

旅の特集番組でした。

柿沼 郭 、柴原 紅(べに)アナウンサーの司会・・

実に楽しい収録でした。











コメント

オートバイ海外ひとり旅・17年・130カ国・39万キロ・・・古橋聖司さん歓迎会

2018年09月05日 | オートバイひとり旅121ヵ国37万キロ
古橋聖司さんは去年2017年5月の日本を出発・・・

ロシア・ウラジオストック~モロッコ~モスクワ~ヨーロッパ・・

スペインからオートバイを南米に空輸・・アルゼンチンから北上

中米~アラスカまで走破した。途中キューバにも寄った。

14カ月走って今年2018年7月29日帰国された。

8月19日歓迎会、よくご無事で帰国されたこと

みなさんといっしょに「カンパーイ」・・

大阪から、京都からもわざわざ駆けつけて
くれました。



右が無事帰国された古橋さん・・左は相模のコンさん








コメント

オートバイひとり旅・講演会・京都・東京・越ケ谷

2018年08月06日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ
埼玉県・越谷市講演会 8月1日
越ケ谷「世一緒(よいしょ)」障がい者センター



台風直撃のなか京都講演会・・前夜祭・・決行した

7月28日前夜祭
  29日京都・講演会












東京海外フェスタ・・代々木上原  7月21・22日




越ケ谷講演会
障がい者センタ「世一緒(よいしょ)」での講演会でした。8月1日
コメント

オートバイひとり旅・57才から74才まで・17年。緑内障手術終わる、手術いろいろ

2018年06月25日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ





緑内障の手術終わった。(白内障手術は10年前)

右の瞳はものがまだらに見えるようになってきた。

失明になる可能性があるらしい。

失敗しても残り左目ひとつ・・あるので手術する

ことにした。

涙が流れるようにバイパスの道を造る手術らしい。



6月21日手術した・・手術直前に表面麻酔するだけ・・。

メスが瞳に触れるとき思わずベッドの手すりを

つかみ両手には力が入った・・笑い

チクッと2,3回、かすかに痛みを感じた。

思っていた以上には痛みは感じなかった。

31分で終わった。

しばらく通院する。

自宅に戻っても痛みは出てこなかった。

74歳なので医療費は一割負担 12700円でした。



白内障手術

白内障は10年前2008年サハラ砂漠の砂嵐に

やられて両目03になって帰国してすぐに両目を

手術した。パット両目は明るさを取り戻した。


緑内障になっている今でも新聞読むのにはメガネはいらない。


最近先月「人工の瞳」でもモノが見えるようになったことを

家内は聞いたと話す。

外に出れなくなったのが人口の瞳を入れたら外にも出れる

ようになったと喜んでいたとも話す。

目の手術もだいぶ進んできていますね。

身近な人に目の不自由な人がいたらあきらめないで

お医者さんに相談するように話してくださいませ。


コメント

オートバイひとり旅17年・終わりました。ワッツ・富士山キャンプでした。

2018年06月05日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ
5月は一回も更新なし・・一カ月更新してなったのでしょうかね・・
申し訳ないです・・いや」あすみません。


6月2日3日キャンプ。ワールドツーリング、ネットワークジャパン(WTN-JP)主催
終わりました。









6月2、3日富士山、西湖 津原キャンプ場
主催 「ワッツ(wtn-jp) 春キャンプ」終わりましたよ。
参加されたみなさんご苦労さまでした。

今回も神戸、大阪、岐阜、福井、など遠い
ところからの参加もありました。

全部で46人、夜遅く来た人や次の朝来た人いたので
50人を超えたかもです。

① 常連の顔に、新しい顔ふえましたね…
②外国の人参加多かったのにはびっくりでした
③オートバイ乗りの他 本格的登山家、プロカメラマン
の参加もあり、これから面白くなりそうですよ。

佐藤義昭(元大勝モータース、オーナー)さんは
キャンピングカーで誰よりもはやく来て豚汁など大量
の煮込み造り

全員に無料で振る舞って……最高の味でしたね。
佐藤さんと仲間に感謝です、ごちそうさまでした。

外国の人たちに呼びかけてくれたクリスさん、
本格的な登山家、カメラマンさんに声かけてくれた
山崎フミさん
これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました。

明け方4時近くまで談笑していた仲間たちもいた
ようです。タフな人たちでもあります。

実に楽しいキャンプでした。
秋のキャンプもありますのできてください。

ワッツのスタッフの皆さんご苦労さまでした。





















コメント

オートバイひとり旅・弥生時代に行ってきた・・・

2018年04月29日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ
弥生時代に行ってきた・・









韓国女性ライダー、ON siLL ワンシルさんを見送ったあと
佐賀・吉野ヶ里遺跡に寄ってきた。(2018・4・23)

専門のガイドの人たちがいっぱいいらして、弥生時代の詳しい話を
聴くことができ,たのしかったです・・・。

聴くほどに驚くばかり、わたしは歴史にうとくて悲しいばかりです。

日本列島は大陸と陸続きの時代・・日本海ができる前のことですから
常識をはるかに越える話しで、興味深かったです。

アフリカ大陸が南米から離れる時期・・インド大陸がアフリカから
チベットにぶつかる,その時代は、その前のなのでしょうか。

インドがぶつかってその影響でせりあがってできたのがエベレストだと
聞いたことがあります。

定かではありませんが、エベレスト、ベースキャンプの近くには
せりあがった時に傷ついたと思われる大きな痕跡を見ました。
コメント

オートバイひとり旅・韓国女性ライダー親睦会・嬉野温泉

2018年04月29日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ




フェリーで下関港についたあと韓国女性ライダーON siLL ワンシルさん九州一周して嬉野に走ってきた。

急きょ地元の女性ライダーに集まってもらい歓迎、親睦会を嬉野で開いた。

ワンシルさんは22日帰国のため下関に向かって走り出した。
気を付けて走ってください。

急きょにもかかわらず集まっていただいた女性ライダーののみなさん
ありがとうございました。

親睦会に先立ってTV九州の松本さんには嬉野温泉「嬉野茶時」
の催時、会場を案内してもらいました。

忙しいのにありがとうございました。

また中学校の同級生山口和良さんに出席していただきました。
こちらも感謝です、ありがとうございました。








コメント

オートバイひとり旅・17年・地球9周・・韓国・中東・チェコライダー静岡・掛川で親睦会

2018年04月09日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ


オートバイを実家、九州・佐賀嬉野で受け取り東京まで戻る・・

今回は静岡・掛川で韓国ライダー二人たちと会うことになった。

実はわたしのブログを見て韓国から会いに来てくれたのである。

4月5日静岡・掛川のホテルに向かった。

呼びかけてくれたのはモンゴルにいた大島さん・・と韓国の人が

会ったときに約束していたらしい。

当日は韓国ソンキ・りさんと二人・・それに東欧のチェコのライダー

日本から9人・・全部で12人での懇親会になった。

夜12時まで実にたのしいひと時であった。

大島さん(左)は静岡出身、右隣は高木さん









途中広島・福山によってキューバ―にくわしい池永さんに話を聞いてきた。





コメント

オートバイひとり旅・17年・地球9周・・・九州ふるさと嬉野温泉へ・・

2018年04月09日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ
去年2017年12月わたしのふるさと。佐賀嬉野吉田での講演会。

生まれ育った吉田・小学校・中学校「子ども夢会議」地元の人たちが

設定して開催。

子どもたちと父兄会、地元の人たち全部で250人ぐらい来てもらった。

こんなうれしいことはない。

帰ろうとしたら雪がちらついて寒い・・実家にオートバイを預けて

自宅に帰った。

今回は暖かくなったのでオートバイを取りに来た。











中学同級生山口さんの家に泊まらせてもらい・・地元吉田・100年さくら・小学校修学旅行以来

佐世保・西海橋など連れてもらった。なつかしかった。
コメント

オートバイひとり旅17年・地球9周・39万キロ・130ヵ国・・ベトナムツーリング

2018年03月13日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ
2018年2月26日から3月10日までベトナムツーリング。

ベトナム、ハノイから・・小倉さんのコーヒ店がある所 山奥ルンク村まで460キロ

ベトナム在住 20年の小倉 靖さんと。ハジャンのこの民宿も小倉さんの知り合い





ハジャンの民宿についたツーリングメンバー.左からバイクの松尾、小倉さん、國本さん、さなえさん、坪井さん


レンタルバイクを借りてこれから出発  一日1000円×5日










小倉さんのコーヒ店入り口・・ゼロ0標識



左が中国、との国境・・出入りはできたが、不法入国になるので充分に注意するようにと小倉さんのアドバイス。



最北端のモニューメント

谷の向こう側は中国



2018年2月26日から3月10日までベトナムツーリング。

案内は小倉 靖さん・・・ベトナム滞在20年

「こんなところに日本人」日本のテレビでも取り上

げられた人。

ベトナムではどこに行っても「オグラ、オグラ」と慕われている。


オートバイ仲間、キャップ國本(大阪)、坪井(東京)、さなえさん(茨城)

バイクの松尾(さいたま)、4人で走ってきた。

ベトナム、ハノイ集合、はジャンまで寝台バス・・寝ていながら到着、これは楽ちん。



ハジャからレンタルバイク一日1000円・・山奥のルンク・・

ハノイからルンクまで約460キロ。


本線はほぼ舗装されているがわき道に入るとダートばかり

ルンクには日本のテレビで紹介された小倉さんのコーヒー店がある。

どこに行ってもヨーロッパの人たちが人がわんさか来ている。

ベトナムの人は堅実差を感じる、陽気でやさしい。



横暴なアメリカを世界で唯一アメリカを力ずくやっつけた

ベトナム国をわたしは頼もしく尊敬している。

ツーリングはわたし以外勤め人なので6日で終わりになった。







ヨーロッパ人が多い・・日本人ごくわずか、途中このアイルランド人とは4回もあった、最後はいっしょに飲み会




小倉さんの案内で本線からわき道に入る・・狭いジャリ道





かわいい地元の子供に飴を上げる


小倉コーヒ店の地元のスタッフ・・小倉さんは地元の人が自立するために貢献している。


モン族の人たち・・ベトナムには54の民族がいる。ひとつの民族が欠けてもだめだとホーチミンの教え


安くてうまい






途中の街ドンバンで日曜市場



最北端ルンクの村




バスで・・





小倉さんのコーヒ店



右に座ってるのは小倉さん



村長さん宅でごちそうになった・・ここも小倉さんお知り合い・・どこに行っても「オグラ、オグラ」と慕われている






地元の人たちと、アイルランドの人たち



ハジャンの民宿













コメント

オートバイひとり旅17年・地球9周・130ヵ国・39万キロ・陸路213カ所・赤道直下4ヶ所・北の果て、南の果て走破

2018年02月20日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ

千葉県文化会館での講演会・・・1100人の出席と主催者の話し。びっくりするほど会場いっぱいでした




これまでで最高の入場者でした








2018年2月12日(振替休日)千葉県文化会館大ホール 主催:千葉県生涯大学校卒業生学習会

一年前に講演依頼を受けていた。この時は121ヵ国・38万キロだった・・。




「笑われて・笑わせて・道に迷い・親切に泣いた・オートバイひとり旅」
 
「地球9周・130ヵ国・39万キロ・陸路国境213カ所・赤道直下4ヶ所」

なんとも長い長いタイトル・・。


会場はすでにいっぱい1100人の入場者

一部はオーケストラ演奏・・生演奏は迫力があった。



続いてバイクの松尾の講演会に入りました。


ダジャレに・・ドっと・・・わっと・・笑い声・・

気持ちよく17年間の旅の話しを1時間半させてもらいました。

長い時間ありがとうございました。






最後に、「国境なき医師団」のカンパ・・わたしが出演した

NHKラジオ深夜便「明日への言葉」CD版を買っていただきご協力

をお願いした。


CD80部持って来たがあっと言う間になくなった。

10881円のカンパでした。ありがとうございました。 


これまでは650人が最高だったが今回は1100人と

最高の入場者だった。




主催者していただいたスタッフの方々


コメント

オートバイひとり旅17年・地球9周・130ヵ国・39万キロ・陸路213カ所・赤道直下4ヶ所・北の果て2カ所・南の果て2ヶ所

2018年02月08日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ

地球9周/39万キロ(393397㎞)・130ヵ国(オートバイで走った国117ヵ国) 陸路国境213カ所
赤道直下4ヶ所・北の果て2カ所・南の果て2カ所・

エベレストベースキャンプ5200m(自分で走った中では一番高いところ)
死海・マイナス410m(一番低いところ)




飯田橋駅のそば 江戸時代の石垣とセントラプラザの会場

会場はいっぱいになっています





2月7日水曜 東京飯田橋 セントラルプラザビル 10F
主催 シニア大樂

「笑われて・笑わせて・道の迷い・親切に泣いた・・オートバイの旅17年}
のお話をさせていただきました。聞いてくれる人たちがいるのはうれしいです。

参加されたシニアの人たちばかり100人ぐらいだったでしょうか

わたしのほかにも3人のお方のお話しも・・
「ウォーキングで健康」「西郷どん」TVのプロジューサー
最後に落語が組まれていました。

他の人たちのお話はとても参考になる内容で面白かったです。





コメント (2)

オートバイひとり旅17年・地球9周・130ヵ国・39万キロ・陸路213カ所・赤道直下4ヶ所・北の果て2カ所・南の果て2ヶ所

2018年02月02日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ
地球9周
39万キロ(393397㎞)
130ヵ国(オートバイで走った国117ヵ国)
陸路国境213カ所
赤道直下4ヶ所
北の果て2カ所
耳の果て2カ所
エベレストベースキャンプ5200m
(自分で走った中では一番高いところ)
死海・マイナス410m
(一番低いところ)


57才から走り始めて、いつの間にか74才になってしまった。

2000年10月から2017年17年間地球を走ってきた。

昨年最後の大陸・・東南アジア、ブータンで130あ国の訪問になった。

訪問国は130ヵ国ですがオートバイで走った国は117ヵ国。

これまで、ほぼ全世界を走ってきたので海外に自分のオートバイを

持ち出しての旅は区切りをつけるためいったんやめにしました。





1月28日「あきらめない なげださない 地球の旅人」(地獄の旅人)


ろう者も健常者もいっしょの新年会でした。


ベトナム在住から、大阪から、茨城からそれぞれ参加していただきました。


5時から12時までかろうじて終電車に間に合った人もいたようです。


手話通訳の田口さん、上村さんありがとうございました。


写真撮るのを忘れたりして全員の写真載せることができずすみません。


誰にでもわかるように自己紹介用にネームプレートをつくりました。


去年2017年シベリア横断~ヨーロッパまで走った佐藤 浩さん


今年シベリア横断~ヨーロッパ~南米までを走る計画している古川昭夫さん


会費3000円で新宿さくら水産甲州街道店・・松尾さんはさくら水産ばかりだと・・いわれてます・・


バックパーカーのろう者の黒川さん・・去年は南米の旅



興味ある真剣な顔・・


ろう者の袴田耕平さん・・若いときはバックパーカー。退職した60才してからシベリア横断~中央アジア~中東~アフリカ・エジプト
からケープタウン~チャド~西アフリカ~ヨーロッパ~東南アジアを走破

言葉などしゃべれなくても一人で世界を走行中


今年シベリア横断~ヨーロッパを走る計画している望月康司さん


中澤 徹さん・・幼いころ小児麻痺になり肢体不自由・・普段は杖ついての生活、しかしオートバイにまたがると別人に・・
一人でオーストラリア、東南アジアなど走り回っている。


お互いに見知らぬ同士の新年会・・うちとけて・・たのしくおもしろく・・



東伊一郎さん、69歳でオートバイの中型免許を取って・・シベリア横断~北欧など走ってきた。


塩田忠市さん75才 リヤカー引っ張って日本海岸線を15年間かけて、近道しない、ごまかさないで歩きとおした本物の冒険者。
最近は北海道から九州佐多岬まで背骨を歩いてきた。現代の伊能忠敬・・。


ベトナム在住の 小倉 靖(おぐらやすし)さん。ベトナムと中国国境でコーヒ店を営んでいる。
テレビで「世界 こんなところに日本人」で紹介されている。


大阪から國本俊治(くにもと)さん。小倉さんを紹介したのも國本さん。ベトナムでの仕事の合間にツーリングをしている。
最近は東南アジアもツーリング


高橋洋子さん、通称マケドニアさん。バックパーカー。ヨーロッパ、東欧には強い。最近はモンゴルの馬に魅せられている。 
東欧マケドニアで出会ったので・・日本では「マケドニア」さんと呼んでいる。


バイクの松尾さん・・


コメント

オートバイひとり旅17年・地球9周・130国、39万キロ、陸路国境213カ所・赤道直下4ヶ所・北の果て2カ所・南の果て2カ所走ってきた

2018年02月01日 | オートバイひとり旅・130カ国・39万キロ

地球最後の大陸東南アジア、4月から10月まで旅に出て
2017年10月ブータンから帰国した。

海外にオートバイを持ち出しての旅は区切りをつけるために
とりあえずやめることにした。



2018年1月20日講演会と新年会に行ってきた。

大阪音太(ねた)小屋には四国、東京、近くの関西の人たちが
集まってなごやかな講演会&新年会になった。

ここは寝泊まりできる会場になっているので、朝方4時まで
呑み明かしていた猛者の人たちもいたようだ。

実に楽しい新年会だった。











コメント