もりのぼたもち

釣り、健康ランニングとお城巡りを楽しむ中年おじさんです。何事にもドンマイ!の気持ちであちこち出かけています。

Fukushima 50 ~ 感動しました。

2020年03月23日 | 映画

今日は、休みです。

午前中は、集落の最後の会計処理をして、引き継ぎ書を作成しました。

今度の土曜日が、引き継ぎの日ですので、もうちょいです。

お昼からは、超久しぶりに映画へ行きました。

Fukushima 50であります。

あの大震災では、岩手県へ災害ボランティアに行っていたことがありました。

しかし、福島県はご縁がなく、震災の翌年に郡山へ用事で行った程度。

福島原発のことはもちろん気にしてました。

そこで、長男の近い未来にお嫁さんになってくださるであろう方が、なんと福島県富岡町生まれ。

全町避難で、長らく立ち入り禁止区域でした。

今は、ご両親と弟が帰還されて住んでおられます。

そんなご縁ができたので、この映画となりました。

もちろん、富岡町の方が出てきてます。

慌てて避難させられ、次から次へと遠くへ。

それから、数年帰れずとは・・・。

さて、映画ですが、何度も感動しました。

グッ!ときました。

感動で、ウルッともきました。

良かったです。

内容は、紹介できませんが、とにかく現場の方は、命をかけて対応されてました。

頭が下がります。

福島第一原発に残り続けた名もなき人たちを、海外メディアは  「Fkushima50」と呼んだ。

それにしても、名前は出ていないですが、とにかく総理がとんでもない。

むちゃくちゃかき回している感じ。

東電本社の人たちも・・・。

ただ、あのときはみんなが必死だったのだと思います。

あの時の、吉田所長は2年後に食道がんで亡くなられたとは・・・。

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 朝の行列・・・。 | トップ | 映画館での感染症対策・・・。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事