もりのぼたもち

釣り、健康ランニングとお城巡りを楽しむ中年おじさんです。何事にもドンマイ!の気持ちであちこち出かけています。

信じられない!運転。

2009年06月27日 | 日記
先日、高速をバイクで走っていた時のこと。

前を走るバンタイプの車の走り方が、ちょっと変である。

スピードが一定でなく、走行もふらつくことがある。

「これは、居眠りかな?」と思い、追い越そうとした。

そして、運転手を見ると、「読書中」なのである。

ハンドルに両腕を乗せ、文庫本を読みながら、運転している。

何と言うことをしているのか!本当に、信じられない。

それから、バイクを走らせ、長いトンネルに入った。

私の前には、車は無し。

すると、トンネルの中にある「待避所」から、

急に車が走行車線に出てきたのである。

私が早く気づき、追い越し車線にのがれたのだが、

気づくのが少しでも遅れていたら・・・。

きっと、あの世に行っていたかも知れない。恐ろしいこと。

ところで、その車は、一般の軽自動車のバン。

まったく、私の事や危険行為など、知りませ~ん。と、走って行きました。

高速道路に限らず、自分の運転に問題なくても、

巻き添え事故が怖いのである。

周囲の状況にも、目配りしながらの、安全運転に努めましょう!
コメント   この記事についてブログを書く
« うまかった。高山ラーメン!... | トップ | 奥さんの休日 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事