もりのぼたもち

釣り、健康ランニングとお城巡りを楽しむ中年おじさんです。何事にもドンマイ!の気持ちであちこち出かけています。

皆生温泉 ~ 海色・湯の宿松月

2013年09月02日 | 旅行

8/27 鳥取県皆生温泉です。

本日お世話になる宿は、「湯の宿松月」さん。

前は砂浜で、とても眺めがイイところ。

夜には、漁火が遠くに浮かび、島根半島の美保関灯台の灯りが見えます。

チェックインを済まし、お茶のサービス。

暑い中、ちょっと疲れ気味の私にうれしいサービス。

そして、奥さんには、お好みの浴衣が選べます。

お風呂に行く時の網かごも用意されているのでとても便利。

そして、案内された部屋はこんな感じ。

マッサージチェアでくつろぎ、のんびりと日本海を眺められます。

それでは、お風呂。

今回は、貸切露天風呂を予約しておきました。

皆生温泉のお湯は、とってもお肌にイイ感じ。

入った後は、スベスベです。

イイお湯でした。

それでは、夕食。

普段晩酌をしない私ですが、こんな時にはちょっとだけ、とビールと梅酒ソーダー。

 

  

  

  

と言うような、ごちそうです。

それに、チョイスとして私は「のどぐろの姿煮」。

う~ん、美味しゅうございました。

ちなみに奥さんは、鳥取牛フィレ&ロース。

梅ご飯を食べて、腹パンパン。

実は、夜にお風呂へ入りに行き、体重測定。

ドッヒャー! の84.6キロ(普段、81キロなのに・・・。)

あまりの増え方に大反省です。

旅行に行くと、いつもこうなるパターンの私。

 明日からは、少食に心掛けよう・・・。

ちょっとお腹を落ち着かせから、私はマッサージの方を手配。

これが、効きました。

月山富田城など動きまくった一日でしたので、スッキリです。

ちなみに奥さんは、アロマ???なんちゃらという、エステ?かマッサージへ。

こちらも極楽浄土だったとのこと。

その夜は、コテッと眠りに着き、ぐっすりと眠れました。

そして朝です。

5:30から行動開始。

皆生温泉を散策です。

まずは、ホテルの近くあった銅像。

こんな人らしいです。

海岸通りを歩いていると、こんな銅像が・・・。

どうやら日本のトライアスロン発祥の地と言うことらしいです。

そのためか、朝早くからジョギングや散歩をされている方を本当にたくさん見かけました。

続いて、皆生温泉神社。

「皆、生きる」と書いて皆生(かいけ)。そんな命名とのこと。

飲み屋さん街もさすがに早朝はひっそり。

砂浜では、釣り人発見。

ちょうど釣り開始でした。

後ろから、食い入るように見ている私。

一投からアタリです。

キスでした。

実に楽しそうです。

と言うことで、気持ちの良い朝の散歩でした。

その後、お宿に帰り、お風呂へ。

さっぱりしてから朝ご飯。

海が見える特等席を用意してくださいました。

大山牛乳をゴクリ。

昨夜食べ過ぎたので、朝食は控えめを心掛けましたが・・・。

赤米のおかゆだけでは、満足せず、ご飯もお替り。

結局、腹いっぱいです。

またまた反省しつつ、コーヒーでまったり。

 

松月さん、お世話になりました。

 

お部屋、お風呂、料理、接客、掃除、設備など、すべてにイイ印象でした。

ちょっとした所にも気遣いがあり、とても心地よく過ごせました。

おススメです。

それでは、お宿を出てから、境港 鬼太郎です。

続く・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« ぐるっと松江 堀川めぐり | トップ | のんびり歩いて妖怪発見~水... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事