上がり3ハロン32秒9。

サッカー、競馬を中心に、管理人が興味ある分野だけを勝手に斬って行くBLOGです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マリサポなのにレッズフェスタ。

2006-01-29 13:34:00 | サッカー
こんなことしてるからULTRALEFTYレッズサポへ謀反説が出たりする訳ですが、
それだけは断じてありえませんのでご心配なく。

とりあえず、人大杉。
さいたまスーパーアリーナの500レベルに久々にただいまおります。

とりあえず、田中達也は何も補助なくて歩けるまでに回復している模様。
小野伸二に当然ながら大歓声。
長谷部・アレックス・坪井は代表合宿のため欠席。

新加入選手の挨拶。
マリノスを蹴飛ばした憎き相馬は暗い挨拶w
黒部はレッズをビッグクラブとよいしょw

伸二は新年の挨拶から入るw
で、実質優勝宣言。

ブッフバルトからも片言の日本語で優勝宣言w

叩くしかねえなw
こんなこと思ってるのはこの会場できっと俺だけ…w
横浜Fマリノスの忍び、偵察隊として今年も活動していく所存です(ぇw
コメント   トラックバック (1)

砂糖は本当に甘いか。~今日の本命馬。(1月29日分)

2006-01-29 00:18:38 | 競馬
タイトルの意味はすぐにわかりますよ。
ってか、現段階でわかった人もいるでしょう。

今日の1推し~京都11R・京都牝馬S
◎ヤマニンシュクル
○ディアデラノビア
▲アズマサンダース
△マイネサマンサ

軸は◎か○か二択が賢明。
但し、普通なら○を上に取るべき。コースを考えてもSSの○が来るのが自然。
だが、敢えて◎はヤマニンシュクル。
まるで別馬のように調教絶好、何らかの事情があってここに勝負を賭けて来ているように思える。
シュクルとは日本語で砂糖の意。乗り慣れた鞍上に戻っての甘い復活を信じたい。

相手は無論ディアデラノビア。一度叩けばもう勝ち負けしないと言い訳はきかない。
以下、追い切りに変化、良化が見込めるアズマサンダース、
牝馬限定戦ならお手のもののマイネサマンサ。
他にも気になる馬はいるが、手広くしたらキリがない。

馬券は4頭の馬連・3連複ボックス。

今日の2推し~東京11R・根岸S
◎サンライズバッカス
○リミットレスビッド
▲マイティスプリング
△タイキエニグマ

ここは8分の出来でもサンライズバッカス。
本来はマイル前後が良い馬で、この距離では叩き台でも負けられない。
相手にガーネットS勝ちを甘く見られている節のあるリミットレスビッドに、
3連勝しているマイティスプリング、タイキエニグマの勢い。

馬券は◎からの馬連流し。

今日の3推し~京都9R・バイオレットS
◎セイウンワキタツ
○ブイトール
▲タガノエスペランサ

3頭に絞って勝負。セイウンワキタツはダートで勝った初戦が好内容、ここでもチャンス。
ブイトールが意外に不安。調教も良いし、ヤネも不安はないが、連勝の内容は実は微妙。
むしろ中京で強烈な勝ち方をしたタガノエスペランサに妙味。

馬券は3頭の馬連ボックスに、3連複1点と3連単ボックス6点は遊びで。

【今日の池添謙一】
2R・エーケーリープ【消し】
新馬の後、休養を挟んで復帰初戦だが、いきなり変わる要素はなし。

3R・ヒシオーシャン【消し】
2戦とも惨敗、一変の材料なし。

5R・アドマイヤミラクル【一発アリ】
初戦からの変わり身見込め、出遅れさえなければ勝ち切りまで。

7R・インディドライバー【確勝級】
やや間が開いたが、この相手では負けられない。

8R・トウショウアスロン【消し】
完全に頭打ち、狙い目立たず。

9R・テンエイヤシャオー【押さえまで】
陣営コメントは強気だが、相手関係を考えると大きくは出られない。

10R・ブライアンズレター【大穴一撃?】
まぁ多分ない。だが、仮にも去年の勝ち馬、ここまで馬鹿にされるなら狙う手も。

11R・アンブロワーズ【押さえまで】
陣営強気も、これはこの厩舎はいつものこと。すんなり先行できてやっとわずかな可能性。

12R・コレデイイノダ【連闘で勝負?】
ここ3戦小差負けが続く割に、人気なし。連闘で勝負だとすれば、狙うが勝ち?
コメント   トラックバック (1)

得意の府中でリズムは変わるか。~今日の本命馬。(1月28日分)

2006-01-28 01:06:04 | 競馬
大殺界だからか何だか知りませんが、想像以上に負けが膨らんでおります。
今日からようやく鬼門の中山から府中へ関東主場が変わるので、何とかならないかと。
とにかくここでリズムを取り戻さないと、シャレにならないですからね。
今日は時間的にも余裕があったので、かなり予想自体の本気度は高いです。

今日の1推し~東京9R・クロッカスS
◎アドマイヤカリブ
○ダンスフォーウィン
▲ステキシンスケクン

先日の川崎記念よろしく、徹底的に絞って買いに行く鞍。
アドマイヤカリブは年明け初日のジュニアカップ、先行馬総崩れのハイペースの中
唯一ハナ差2着まで粘った。
前回はスピードの違いでハナに立ったと言うが、
今回も無理にハナを奪いに行く必要はないし、そこは名手武豊。心配は無用。
そもそも、今もってNHKマイルの有力馬として名前を挙げる者もいる馬、
こんなところで負けてはいられない。

相手はジュニアカップ組・クリスマスローズS組から1頭ずつ、
いずれも前走ちょっとチグハグだった馬。
ダンスフォーウィンはマッチレスバローの2着だったひいらぎ賞が好内容。
力通り走れば好走は必至。
ステキシンスケクンは前走の中身はメチャクチャ。
しかしそれでも今回も出てきた勝ち馬ダイワティグリスとは小差2着。
スムーズに走ればこれも好走可能。

馬券は思い切って徹底して絞る。
単勝はもちろん1点、馬連・馬単2点、3連複は1点。3連単も◎○▲、◎▲○の2点。
ここまで絞れば採算は合うはず。

今日の2推し~京都11R・橿原S
◎メテオバースト
○スリーアベニュー
▲スリージェム
△サワノブレイブ、ゼンノパルテノン

ここは上位3頭拮抗。
メテオバーストは前走は完全なデザーモのヘグリ。
いくらなんでもレース運びがムチャクチャ、負けて当然のレース。
0秒2差3着なら頑張ったと言って良いくらい。ここは巻き返し。

1700mの前々走こそ距離適性外で止まったが、
1400なら許容範囲のスリーアベニューも魅力。
何よりその1700mのレース以外完全連対、しかも相手がそれなりに歯応えのある馬。
昇級戦ではあるが、乗り替わりと言っても乗り慣れた河北に手が戻るだけで不安もなし。

スリージェムも休養から復帰後5・3・2着と安定。
京都ダートにも実績があり、ここでも好勝負。

以下、サワノブレイブ、ゼンノパルテノンまで押さえ。

馬券は馬連・馬単は◎○▲のボックス。3連複は◎○→▲△、◎▲→△で5点。
3連単は絞れなくて困るなぁ。買うなら◎○▲→◎○▲△→◎○▲△で36点かな。

今日の3推し~東京11R・東京新聞杯
◎アルビレオ
○キネティクス
▲メイショウオウテ
△マイネルレコルト、キングストレイル、グランリーオ

混戦。本来なら先行馬チョイスが正しい気がするが、
どうも後ろ寄りの傾向の強いレース。思い切って先行しそうな馬を全てオミット。
インセンティブガイ、ペニーホイッスル、オレハマッテルゼは力的には足りるが、
上記オミットの対象馬。
ウインラディウスは酷量59で疑問視、他の斬られてる馬は地力に問題。
イヤダイヤダは53キロは恵まれた気がするが・・・ここまで手は広がらない。

で、結局6頭を残したが、55キロで恵まれた感があるアルビレオから。
金杯と同じ末脚を使えれば、このメンバーなら再度勝ち負け。
以下、去年の2着馬キネティクス、上がり馬メイショウオウテを主力視、
ダービーのような末脚を繰り出せばここでは力上位マイネルレコルト、
自在性あり血統的にはマイルの方が良さそうなキングストレイル、
そして前走重賞勝ちにもかかわらず人気のないグランリーオまで。

馬券は馬連ならボックス推奨。3連複は◎1頭軸。

【今日の池添謙一】
1R・マイネシュリンクス【本命】
内の方に気になる馬が2頭ほどいるが、2戦目で上積みあれば勝ち負け。

2R・ノーブルハーモニー【本命】
エイシンハンコックは正直怖いが、人気はこれとスリーアトラスに行きそうなので、
妙味込みで本命視。

5R・ルガーナ【一発アリ】
休養を挟んで馬体一変との情報アリ、本当なら大駆けがあっても。

6R・キャスケードブーケ【本命】
期待の良血馬がついに登場、クラシックに間に合わせるためにも負けられないデビュー戦。

7R・パワーラン【前で競馬出来れば・・・】
どうしても後ろからの競馬になりがちな馬。ある程度前で運べれば届くか?

8R・ユウゼニス【人気急落で妙味】
休み明けの前走が人気で出遅れて大敗、人気急落で狙い目。

9R・メイショウゲンジ【対抗】
一応本命はドラゴンウェルズとしたが、福寿草特別を基準にすればここでも足りる。

10R・ミスパスカリ【連下】
好位からの粘り込みで食い込みはありうるが、相手関係はなかなか厳しい。

まぁ、今日は勝ちたいね。
コメント   トラックバック (1)

マリノス、今年最初の練習試合でいきなり負傷者。

2006-01-27 22:41:17 | マリノス
狩野健太、右足首捻挫で全治3~4週間だってさ。

年明け最初の練習試合らしくいつも以上にメンバーを小分けに起用しての30分×3。
得点者もバラエティに富んでますが、内容の方は見に行ってないんで何とも。
とりあえず、年明け早々ガンガン壊れずに頂きたいと思う訳で。
せっかくの走り込みが意味なくなっちゃうからね・・・。
コメント

今日の本命馬・結果。(1月21・22・23日・川崎記念分)

2006-01-27 20:51:33 | 競馬
21日分
今日の1推し~京都9R・若駒S
◎フサイチジャンク1着。×アドマイヤジュピタ2着。
馬単390円的中(3点)。3連単はハズレ。

今日の2推し~小倉10R・巖流島特別
◎エイシンライトゥン1着。但し2・3着抜けでハズレ。単勝は520円。
スパイシークラウン・メイショウリオンをバッサリ斬るまでは成功だったが・・・。

今日の3推し~京都11R・石清水S
◎ホッコーパドゥシャ12着。
○ニホンピロキース3着、△ブルートルネード1着だが・・・ハズレ。

【今日の池添謙一】
4R・デンコウミサイル【期待薄】→13着。
5R・ゼットエクセル【本命】→5着。
6R・タガノバスティーユ【連下には】→4着。
7R・プライムナンバー【消し】→9着。
8R・ポイントセブン【穴で一考】→9番人気1着、今年の初勝利。単勝2280円。
10R・コレデイイノダ【連下】→5着。
11R・ブルートルネード【酷量苦しい】→3番人気1着、今年2勝目。単勝810円。


22日分
今日の1推し~京都11R・平安S
◎タガノゲルニカ1着。2・3着抜けでハズレ。単勝は1030円。

今日の2推し~中山11R・AJCC
◎グラスボンバー最低の内容で4着。
○フサイチアウステル2着、▲ハイアーゲーム3着も、
シルクフェイマスの楽逃げは想定の範囲外。ハズレ。

今日の3推し~京都12R・4歳上1000万下
◎ハシルジョウオー1着、○マルトク2着、△ヒカリアイ3着。
馬連460円1点、馬単990円1点、3連複2520円4点、
そして3連単10350円も4点で的中。全券種完全的中。
ある事情で本人が買いそびれたものの、予想としてはパーフェクト、会心の一撃。

今日の池添謙一は休載。
2Rマルタカタキオンで1番人気で3勝目、単勝300円。
11Rタガノゲルニカで5番人気で4勝目、今年の重賞初勝利。単勝1030円。

23日分
今日のメイン見解~中山11R・サンライズS
◎ナチュラルメイクまさかの8着。1・2着が抜けで論外。

川崎記念
◎アジュディミツオー1着、○シーキングザダイヤ2着、★タイムパラドックス3着。
予想提供は一応3連単フォーメーション14点だったが、
最後に絞るなら1点と書いた1点で3連単1070円的中でお許しを。
ちなみに▲サカラート4着。

【本年度成績】
・購入レース数:178
・的中レース数:32
・購入金額:31900円
・払戻金額:19990円
・的中率:18.0%
・回収率:62.7%
・最高配当:50.6倍(1月8日京都12R・3連単)
・万馬券:0

気がついたら負けが5桁・・・。この時期にこの負け方はちょっとここ数年例がない。
巻き返さなくては・・・。
コメント

今年最初のGⅠですから、一応ね。~川崎記念予想。

2006-01-25 00:41:14 | 競馬
まぁ、そもそもここを重視する陣営が減って、大した面子は揃わない訳ですが。
今回も実質4頭の競馬。一応印自体は

◎アジュディミツオー
○シーキングザダイヤ
▲サカラート
★タイムパラドックス

としておくけれども、サカラートは一時の勢いを明らかに失っており、
タイプからしても中途半端に3着とかはない。
上に挙げた4頭の過去の戦績からして3着タイムパラドックスの可能性濃厚。

普通にボックスで買ってはどう考えても利益は出ないので、
1着アジュディミツオー・3着タイムパラドックス固定で2点とかまで絞るのが究極だが、
まぁそこまですると裏をかかれる可能性も高まる。
と言う訳で、既にアジュディミツオーとシーキングザダイヤは勝負付けが
終わっているとみなし、
3連単◎▲★→◎○▲★→◎○★で、計14点。
これでもガミる組み合わせがあるが、これを提供予想としておく。

絞るなら◎○★1点まで絞る手もある。
コメント (2)

今さらですが。~今日の本命馬。(1月23日分)

2006-01-23 14:06:58 | 競馬
メインだけね。

今日のメイン見解~中山11R・サンライズS
◎ナチュラルメイク
○ビーナスライン
▲ジャズファンク
△クリスタルヴィオレ

ナチュラルメイクの大崩は考えにくく、連軸には最適。
他も人気所で。
コメント

完璧に忘れてた。~今日の本命馬。(1月22日分)

2006-01-22 13:17:15 | 競馬
予想を上げてない事をスッカリ忘れておりました。時間的にも厳しいので印だけ。

今日の1推し~京都11R・平安S
◎タガノゲルニカ
○ヒシアトラス
▲ベラージオ
△マイネルボウノット、ワイルドワンダー、メイショウサライ

馬券は◎からの馬単、3連複は6頭ボックスで。

今日の2推し~中山11R・AJCC
◎グラスボンバー
○フサイチアウステル
▲ハイアーゲーム
△コスモインペリアル、オペラシチー

グラスボンバーの頭には不安、馬連、3連複、3連単オールボックスで、
高目を引くことを願いたい。

今日の3推し~京都12R・4歳上1000万下
◎ハシルジョウオー
○マルトク
△ハルーワスウィート、ヒカリアイ、タイキミューズ、コマノマコ

馬券は馬連・馬単・ワイド1点に3連複2頭軸、3連単1・2着固定。

今日の池添謙一は手遅れなので休載。ただし、10R以降全て狙いは立つと思います。
コメント

中山は中止、っと。

2006-01-21 09:16:36 | 日記。
誰だよ都心は昼前から降るとか言ったヤツは…w
降り出すどころか、もう積もってんじゃねえか(苦笑)
そんな訳で、本日の中山競馬はダート変更を飛び越えて中止と相成りました。
代替開催は月曜との事。

京都・小倉がどうなってるかわかりませんが、
今日は人気無視して片っ端から先行馬で良いかも知れません。
ここで買い控えを薦めないのが俺の終わってるとこですなw

と言う訳で、今日の3推しを京都から。

今日の3推し~京都11R・石清水S
◎ホッコーパドゥシャ
○ニホンピロキース
▲マチカネオーラ
△ブルートルネード、カネトシディザイア

思い切って大振り、しかし無論根拠はある。
前走ホッコーパドゥシャと今回人気のニホンピロキースは0秒4後者が先着。
しかし今回はニホンピロキースが同斤に対してホッコーは2キロ減。
十分相殺可能な範囲内と見得るだろう。

相手筆頭はもちろんそのニホンピロキースだが、
実力十分のマチカネオーラ以上に妙味が出て来るのがブルートルネード。
酷量58キロさえこなせば、馬場悪化でチャンスが出て来た。
短期放牧明けのカネトシディザイアまで押さえれば十分か。

馬券は◎からの馬連流し。相手次第ではワイドでも十分楽しめる。
コメント

3場開催初日のキーポイントは雪。~今日の本命馬。(1月21日分)

2006-01-21 00:21:04 | 競馬
雪ですよ、雪。
女性と見るには良いかも知れませんが、
別に都内の雪なんて美しいもんでもないですしねぇ。
今更喜んだりする訳もなく。むしろ、馬場が読めなくなるから面倒なくらいで。
しかも小倉は初日な訳ですから、今日は様子見が正解かも知れません。
とは言え、当ブログ的にはそうも言ってられないので。

今日の1推し~京都9R・若駒S
◎フサイチジャンク
○ホーマンアラシ
▲ダークメッセージ
×アドマイヤジュピタ

2戦2勝のフサイチジャンクがクラシックへ向けてここも通過点。
特別登録10頭、実際の出走馬6頭と言うのが何よりの証し、
他がこの馬を避けたと言う事。このメンバー相手では負けられない。

相手筆頭にホーマンアラシ。
この馬、3走前重馬場でサクラメガワンダーと小差、
前走も躓きながらサクラメガワンダーと0秒8差と、
実力・馬場ともに一定の計算が立つのが魅力。

以下、ダークメッセージまで基本的には3頭の競馬と思うが、
念のためアドマイヤジュピタまで押さえればまぁまず万全。

馬券は◎の単勝は恐らく買っても無意味なので、◎頭の馬単、3連単。
3連単も6点じゃ採算合うか疑問なので、
アドマイヤジュピタは3着のみにして4点、あるいは◎○▲、◎▲○の2点という手も。

今日の2推し~小倉10R・巖流島特別
◎エイシンライトゥン
○コスモラヴアゲイン
▲ゲイングローリー

確かに天候面の問題があるので何とも言えないが、
基本的には上位と下位の力の差がある競馬。
中で人気を集めるのがスパイシークラウンだが、これがどうも怪しい。
確かに近走成績は安定しており、陣営も平坦小回りを待っていたと言う。
だが、この馬11走して1勝2着5回3着1回着外4回なのだが、
左回りは全て馬券に絡み、右回りは全て飛んでいると言う経歴の持ち主。
当ブログのスタンスから行けば、軸とするには足りないどころか、蹴るべき馬。
思い切ってバッサリ斬ってしまいたい。
更にメイショウリオンについても同様の理由でバッサリ。

かわって軸は重でも既に勝っているエイシンライトゥン。
最内から先行してそのまま押し切りを期待。
相手は小差の競馬が続くコスモラヴアゲイン、
調教が良く陣営強気のゲイングローリーと2頭に絞って。

馬券は馬連ボックスが正解か。

今日の3推し~中山9R・若竹賞
◎ダノンブリエ
○カイシュウタキオン
▲ジョウテンロマン
△エフセイコー

馬場に不安はあるが、基本的には4頭が力上位。
中でもダノンブリエは躓きながら朝日杯7着、上がりも3番目。
普通に走ればアッサリか。

以下これでそれなりに実績を示している馬から3頭ピックアップ。
馬券は◎からの馬連流し、3連複1頭軸。

【今日の池添謙一】
4R・デンコウミサイル【期待薄】
正直変わる様子なし。狙い立たず。

5R・ゼットエクセル【本命】
ゲートは速くないようだが、調教はなかなか。買う価値はありそう。

6R・タガノバスティーユ【連下には】
ゲットアウト、ビヨンドザムーン、シアトルバローズ辺りがかなり煩い存在。
ただ、ノーチャンスではない。

7R・プライムナンバー【消し】
そう大負けはしてないが、かと言って馬券圏内までは疑問。

8R・ポイントセブン【穴で一考】
出遅れさえなければ、出遅れても小差なら自然に一発が見えてくる。

10R・コレデイイノダ【連下】
重馬場にも京都も実績アリ。強い馬はいるが…。

11R・ブルートルネード【酷量苦しい】
実績的に仕方ないのかもしれないが、58キロは厳しい。
距離は問題ないと思うが、重馬場を他が苦にしてやっと出番か。
コメント