将棋ビギナーズセミナー☆関西将棋会館・毎週土曜日

毎週土曜日、午前10時~午後12時まで、将棋ビギナーズセミナーを行っています!講師によるブログです。

ありがとうございました

2018年03月24日 | 山口絵美菜日記
4月からリニューアルということで、女流棋士になってすぐに就いたビギナーズセミナー講師は一旦一区切りとなりました。

以前は毎週担当しており、その後講師の増員や一旦のお休みをいただいたりして、3年ほど。その間色々なことがありましたが、長期的に指導などでお付き合いできて、たくさん成長することができました。

また、イベントや教室でお会い出来ますように。今後ともよろしくお願いします。

山口絵美菜
コメント

実戦に学ぼう!攻めと受け

2018年02月10日 | 山口絵美菜日記
今日は朝から小雨でしたね。気付かずに家を出てしまったので、福島駅から会館まで全力ダッシュの慌ただしい朝でした…

今月は「実戦譜」がテーマの月。中級はプロの実戦から「攻め」や「攻めることで受けになる」局面を扱いました。まずは局面を読んでみて、「もっと条件が良くなるには?」と欲張ってさらに読んでみてください。

飛車先のつき捨てなど、タイミングがわかってくるかも知れません!

来月の担当日もよろしくお願い致します。

山口絵美菜
コメント

今日から指せる!右四間飛車講座

2018年01月20日 | 山口絵美菜日記
新年明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します。

今日の初級は「今日から指せる!右四間飛車」と題して、飛車の位置によって変わる戦法の名前まとめや、右四間飛車の指し方、攻める時の考え方などを扱いました。

序盤は戦いと囲いの準備、駒がぶつかったら中盤です。攻めるは「相手陣に成り込む」「相手の駒を取って戦力アップ」「駒を交換して持ち駒にする→使いやすい」を意識して指してみましょう。攻めるのが気が引ける…という方も、まずは攻めの手からかんがえるくせを付けると、より勝ちやすくなると思います!

次回は2月10日中級担当です。よろしくお願い致します。

山口絵美菜
コメント

矢倉崩し

2017年11月18日 | 山口絵美菜日記
冬がそこまで来ているような、寒い朝が続きますね。今朝はついにヒーターをつけてしまいました。

さて、今回の初級は「矢倉崩し」がテーマ。棒銀からの端攻め、玉頭攻め、飛車を使った横からの攻めなどよく出てくる矢倉攻略法を扱いました。

「この囲いの弱点はここ、だからこう崩す」というのは知識による所も大きいので、今日の問題が難しいなと感じた方はしっかり覚えればこれからに生きること間違いなしです!

覚えた形を実戦で使えると爽快感が抜群ですよ!

それでは、またの担当回はよろしくお願い致します。

山口絵美菜
コメント

格言ことはじめ!

2017年10月21日 | 山口絵美菜日記
今月のテーマは「格言」

少し取っ付き難いテーマかと思いますので、今回の初級は「格言ことはじめ!」と題して「格言とは?」「覚えるとどんないいことがあるの?」「どんな格言があるの?」というお話をしました。

毎回新しい方が入会されていてなんだか嬉しいです。講座内容のリクエストやご質問などあれば担当回にどんどん仰ってくださいね!

それではまた来月もよろしくお願い致します。

山口絵美菜

コメント