おっちょこちょいなー と 愉怪な子供たち! おまけで 強夫

毎日がドタバタ喜劇?!学校に柔道にソフトボールに、今度はバスケットボール!!頑張る子供たちと馬鹿親です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

閉鎖のお知らせ・・・

2008-06-04 12:05:49 | おかぺー(母)
誠に突然ですが・・・
こちらのブログを閉鎖することにしました。

事情は多々あるのですが、
考えに考え、
悩みに悩んだ末の結論です。

この頃では、
アクセス数も多くなり、
多いときは100人近くの方にご覧いただいており、
主としては大変喜ばしかったのでありますが・・・・

そのうち、また、
どこかのブログにふらりと現れるかもしれませんが、
みなさんどうぞ、健やかにお過ごしください。

それでは、

いつかまた、会える日まで~

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

昇級審査会実技試験

2008-06-01 14:08:52 | 子供たち
久しぶりの試合だが、
長男意外と落ち着いていた。

1試合目は同じ一年生と。
小学生のとき、何度もやっている相手。
ちなみに負けた事はない。
で、やっぱり勝った。
押さえ込み~

相手が可哀想であった。
長男の体重がぐぐっとのし掛かる。

試合を終えて並ぶと
相手の子のはだけた胸が真っ赤であった・・・

昇級審査会なので
もう1試合。

次はなんと、高校生と!

さすがの長男もどうだろう?

・・・豪快に大外刈!
一本!

おお~
周りから溜め息。

結果はこれからだが、
多分大丈夫!

次は来年、昇段審査会だ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昇級審査会

2008-06-01 11:06:04 | 子供たち
本日、長男
1級を受験中~

バスケットの部活の合間に、
何度練習出来たかな?
思うに4~5回程度だろう。

金曜日の夜に
指導者のF先生と最終チェックしたものの、
特に足技に不安が残り、
受験させられん!とF先生から一喝された・・・

が、本番は腰技だった!
良かった~
見る限り、上手に出来た!

後は午後からの実技試験。
久しぶりの試合です。
こっちの方が心配かも・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エナメルバッグ

2008-05-31 17:12:38 | 子供たち
中学生になると、
みんな欲しがるのがエナメルバッグ。

長男は当初、
何部に入るかも分からんかったので、
まずは部活が決まって、
落ち着いてからにしようと思っていた。

さて、
部活が決まったので、
昨日スポーツ用品店に私一人で行ってきた。
色々品定め。
長男から色の指定はあった。
やっぱり、
男は黙って黒!

バスケットなので、
ナイキがいいかなあ?
探す。

ん!黒に黄緑のマークが素敵!

と思ったら・・・アンブロでした・・・
店員さんに聞くと、
アンブロはサッカーだと言う~残念~~

でもな~
お!ナイキで凄い大きいのがある!
これだ!
と思ったら・・・
合宿用の本当に大きいバッグだった・・・
いや、30cmのバスケットシューズ入れるんだから
そんだけ大きくていいんだ。
でもな・・自転車のカゴに入りきらない・・・

かなりの時間を費やして、
アシックスのゲルバーストのエナメルバッグに決めた。
写真のがそれ。

しかし、
今日のバスケットの大会の解散間際、
一年生部員がなにやら長男のバッグで揉めている。

どうしたのかと背後から近づいて会話を聞くと?

ベルトが短いと揉めていた。・・・

何人かが貸してみろと言って、
ベルトを伸ばそうとするが???

誰かが気付いた!

ちょっと貸して!と自分の肩にかけてみる。

・・・なんだ、これでいいんじゃん。
長男がでかいから短く見えるだけ・・・

写真でお分かりになるだろうか?
長男の左手にいる子はお尻の下までバッグが来てます。
長男は?
お腹の当たりでストップ!!

こんな事なら、
ナイキの合宿用の本当に大きいバッグで良かったかも?

大は小を兼ねる???か???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スキンヘッド?

2008-05-30 20:11:34 | 子供たち
中体連が近づいて来た。
ので、
顧問の先生から?気合い入れの丸刈り指令が!

元々坊主の長男、
別に切らなくても?と思ったが、
先輩を見て自分も!と、
「切って」と言う・・・
って、
あんた既に毎月3ミリでバリカン入れてんのに・・・
どうしろと?

仕方ない、
バリカンのアタッチメントを外して、
ほんとに短く刈る事に!

言うならば、
0,5ミリ刈?

これをひげそりで剃ったら、
まさにスキンヘッド?

中体連の注意事項に
「眉毛を剃るなどして相手を威嚇しない事」
ってあったのは以前ブログで報告済み。

読んで旦那と大笑いしたのだが、
来年の注意事項に
「頭を剃るなどして相手を威嚇しない」
って項目が増えるかも?

その体格でその頭、
普通の中学生は・・・逃げるね・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想定外?!

2008-05-29 18:59:47 | 家族ねた
一昔前に流行った言葉。

想定外・・・

まさに想定外な事が起きた。

それは・・・韓流~

初め、はまったのは私と長女。
前にも書いたが、
NHKで見たチェオクの剣が始まり。

ほかに面白そうなドラマはないかと探っているうちに
今やどっぷりはまってしまった。

旦那にひんしゅくを買おうが
あきれられようが、
毎週レンタルDVDを借りては
時には一人で、
時には長女や次女と、ドラマを見てきた。

私が個人的に好きなのはラブコメディ。

さて、韓流で有名なラブコメがある。

「私の名前はキム・サムスン」

何年か前のドラマだが、
空前絶後の視聴率50%を記録したドラマだ。

いつか見てみたいと思っていた。

「ぶどう畑のあの男」も見たし、
「恋するハイエナ」も見て、
次の獲物を探していた私は、
この超有名作品に手を出してみることに!

すると?

長女の反応は冷ややかだった。
長女は、主人公の女性が少々ぽっちゃりしてて、
それが許せないという。
私は、逆に親近感が持てていいと思うのだが・・・

かくして、
私一人で1巻から続けて見ていると?
ある夜、旦那がついに!
自らDVDを手にとって見始めた!
そう!「私の名前はキム・サムスン」を!!

旦那は、普段は決してドラマを見ない。

それを知ってるだけに、私は相当驚いた!!

で、旦那の感想は?

「登場人物が癌!ベタな設定だな・・・」

と言いつつ、最後まで見てた。

ふふ、はまったな・・・

続いて私が見ているのは「不良家族」

これも、かなり面白いと思うのだが、
今度は長男が!
私より先にDVDを見る始末!
で、感想は?
「お母さん~、やっぱり不良家族は面白いね~」
だそうです。

平行して朱蒙チュモンも見ているが、
こちらは長女がはまり中~

長女は宮クンでヒョリン役をしていたソン・ジヒョの大ファン。
で、そのジヒョもチュモンに出ていると知り、
いつ出るのかいつ出るのかと、待ち構えている。

で、こうして韓流のドラマばかり見ている私の楽しみの一つ。

共通の出演者に気づいては
「あ!この人○○に出てた!」
と、長女に自慢するのが好き!

しかし、思う。
韓流って、トイレのシーンが好きよね?
サムスンもそうだけど、
恋するハイエナでは主人公の女の子がいつも下痢で・・・
って、日本では考えられないでしょう?

それと、卵も好きだよね・・・

宮クンにも皇太子に卵を投げつけるシーンがあったが、
不良家族にも!

だけど、
韓流をやめられない我が家でした~~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3LとSS??

2008-05-27 11:43:55 | 子供たち
先週の金曜日のこと、
長男に電話があった。

誰から?と聞くと、
「うーーーん、名前知らない。」
へ???
その名前も知らない誰かさんが電話で何だって?
「うちに遊びに来るって」
へ??????
なんで?どうして?突然に???

同じクラスなのかと聞くと・・・NO!
じゃ、何組?と聞くと、・・・知らない・・・
1年生なのかと聞くと・・・たぶん、という答え・・・

一体、どういう流れなの?

詳しく聞くと、
放課後の帰宅間際、ゲームの話になり、
たまたま居合わせたその子と、
モンスターハンターという長男がはまりまくっているソフトの事で
意気投合したのだと言う。

それにしたって、長男、名前くらい聞いてくれ。

家もわからないので、
長男はわざわざ通りに立ってその友達?をお出迎え。
で、我が家へ!
いざ対面!

思わず、目が点。
し、失礼ですが、ほんとに中学生??
身長は、うちの小学3年生の次女と同じくらい。
体重はたぶん、長男の3分の1か?
しかも、私服に着替えてきているので、かなり幼く見える。
さしずめ、長男が3Lだとすると、
彼は間違いなく・・・SS
二人並ぶと、まるで親子だ・・・

この意外な組み合わせに、
たまたま家にいた長女も長女の友人も驚いていた。
長女は思わず、二度も、
「ほんとに中学生ですか?」
と聞いていた・・・

そういえば長男、
昔から小さい子に慕われる。
6年生の時は1・2年生に大人気だったし、
従兄弟の家に遊びに行ったときは、
まだ保育園くらいの従兄弟の子供に膝に乗られて照れていた。

あれかな?
大きいのにくっついているとなんか安心するあの感じ。
守られている安心感?

ま、どうでもいいけど、
友達は大切にね。

ってなことを考えてる矢先、
今度は隣の市のスポーツ用品店の人が突然訪ねて見えた。

「あの~バスケット部の○○くんのお宅はこちらですか?」
「は、はい・・・」
何かと思ったら、
バスケの練習用の上下を注文されたのだが、
本当にそのサイズでいいのかと確認に来たのだと言う。

中学生にもなると、サイズなんて自己申告である。
当然長男、自分のことはわかっているので3Lと注文した。
が、中学生で3Lと聞いて、店の人は信じられなかったのだろう。

2階でSS君と遊んでいた長男を呼ぶ。

玄関にぬっと現れると
お店の人・・・ため息~
今度は逆に3Lで入るかどうか不安になったらしい。
着てみてくれと3Lの上下を渡される。

どきどき・・・
おお~~なんとかセーフ~~

試着してようやく納得したお店の人は、
「これで安心してナンバーをつけれます」
と帰って行った。
どうやら来週には新1年生のバスケ部員に配る予定だったらしい。

これでもう後戻りはできんぞ~
背番号99!の3Lくん!
頑張ってくれたまえ!!

んでもって、
SS君の名前は?
ふふふふふ、私は考えた。
SS君の自転車を見に行きました。
自転車にはちゃんと名前が書いてありますもの~

見てびっくり!
実はうちの長男は○○すけと言います。
漢字は○将と書きます。
「将」を「すけ」と読ませるのですが、
なんと長男の友達も○将くん。
彼の場合は「すけ」ではなく「まさ」と読むらしいが、
その偶然にただならぬ運命を感じる・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親子行事!

2008-05-26 14:03:00 | 子供たち
一昨日は親子行事でした!
次女の学年で学年部長をしている私は、
この日のために雑務をこなして来ました。

クラスの父兄への案内を作成したり、
当日の役員のタイムスケジュールを計画したり、
実際自転車でどの程度の移動時間がかかるかを計ってみたり、
一番気になるお天気は、
1週間前から日に2回3回とチェックして、
一喜一憂しておりました・・・

さて、当日!
天気予報は?
晴れのち曇りのち雨!!
ってまあ、なんと目まぐるしい天気?!?!

親子行事は午後からでしたが、
小学校のグランドで交通教室なるものを開催するため、
役員は午前9時にまず集合して、
交差点のラインを引いたり、
一本橋をセットしたり、
8の字のラインを引いたり、
ガタガタ道のセットをしたり、
少し強めの日差しのさすなか、汗を流して頑張りました。

今回の交通教室は、
1.道路横断(一旦停止して自転車を降りて道路を横断します)
2.8の字(直径4~5mの円の8の字を、1m幅で作りました)
3.1本橋(30cm幅の4mくらいの板を置きました)
4.交差点の横断(自転車を降りて、2段階右折します)
5.ガタガタ道(5cmくらいの角材の上を自転車で走ります)
6.スラローム
7.急停止

こんな内容の障害物?を自転車で乗りこなします。

約1時間で作業を終えて、一度解散して、
12時15分に再度集合して最終打合せです。

親子行事は12時半からのスタートでした。

開会行事もさらりと終えて、
次第に雲が広がるなか、時間をまいてスタートします。

親子で次々スタートして行きますが、
見てると子供より大人の方が、自転車ふらふらして危なっかしい~

特に1本橋やガタガタ道ではお母さんたちの悲鳴が~

山際は既に雨が降り出しいるように、けむって見える。

昨年は時間が余って、子供達は2回コースを回ったらしいが、
天候の気になる私はどんどん先へ進めて、
お次はちっと山奥へサイクリング~

自転車で10分の距離にある工房へ向かいます。

そこで陶芸教室を開いてもらうわけです。

無事、親子で約50名ほどが到着して、
早速工房の先生に説明と指導を受けます。

が、ここで思わぬことが!
って、いや・・・なんとなく予想は出来たかも?

工房は山の中にあります。
で、これから雨が降るからなのか、ひどく蒸しました。
すると、50人さきの人の気配を感じて、
どこからともなく虫が集まりだした!!

地元では「ぬった」とか言うらしいですが、
私は初めての経験でした。
とっても小さい虫で、視力のいい私がようやく見えるくらい。
で、それが、露出された手に足に、
さらには顔に頭に首に!!!

最終的に、うちの次女などは、
頭に1箇所、顔にも1箇所、手には3箇所、足には5箇所、
虫に刺されたあとがありました。

「ぶど」よりは腫れないし痒くもないみたいだけど、
赤くなって可哀想・・・

私は偶然、紫外線が気になる年なので、
長袖に長ズボンという出で立ちでした。
それでも、首を1箇所刺された・・・

工房にいたのは1時間半程度でしたが、
虫除けスプレーはどこに行くにも必需品だなと痛感しましたね・・・

1時間かけて粘土遊びをして、
私は持ち手つきのビアマグカップを制作しました!

写真の右側の方に、
一つだけ持ち手のついたのが私の作品です。
子供達は思い思いに作品に取り組んでましたが、
大人はだいたい、おいしいビールを想像しての作品が多かった!

できあがるのは7月頃です。
丁度いい季節ですね!(何に?)

4時頃には閉会式を終えて、みな解散って事になりました。

そのあと、夕方6時半からは懇親会!
担任の先生を囲んで飲みました!!
27人子供がいるクラスですが、
懇親会に参加した父兄は13人。
およそ半数です。
ま、それでもいい方ですな。
いつか、100%の出席率を目指してみたいですが、
いろいろ大人の都合もありますので・・・

とにかく、無事こうして親子行事を終えたら、
部長の仕事なんて約8割は終わったようなもんだ!

残るは運動会の手伝いと、
年に数回の授業参観の後の学年部会をこなすだけ!

肩の荷もおりてほっとしてますが、
再来週、もう一つの懸念事項、「登山」が待っている・・・
これは長女の親子行事です。
なんだかんだと、今年も旦那には逃げられた!
次女の時こそ!旦那に登山してもらうぞ!!!!

にしても、
たった10分のサイクリングで足がぱんぱんだったのに、
私・・・登れるのか???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長女の宿泊学習~

2008-05-23 11:10:06 | 子供たち

子供達の通う小学校では、
毎年5年生の春に自然の家へ宿泊学習に出かけます。

一昨年の長男の宿泊学習は
こうでした・・・

http://blog.goo.ne.jp/bigfaightmama/d/20060519

なんでだ?
長男の時はあんだけ心配だったのに、
長女の場合はほとんど心配無用・・・
それは、その子の性格にもよるのか?

長男の時は、準備しろと言ってもせず、
前の晩ようやく重い腰をあげて2人で準備した。

長女は?
なんと、前の前の晩から準備を始めて、
しかも、私の話なんて聞く耳持たず、
自分の一存で荷物をどんどん詰めていくので、
私は見てるだけ~
後で密かに荷物チェックしようかと思ったが、
本人が絶対大丈夫と言うので・・・ま・・・いいか・・・

今回宿泊する少年自然の家は
この冬に長女はお友達と一度経験しております。
なので、心配が少ないという点もありますが、
やはり一番の要因は、長女の性格でしょうねえ。

何というか、世渡り上手もいいところ、
人と話を合わせるのがうまいので、
友達には事欠かないし、
いざとなれば頭も回るので、ハプニングにも強いはず。
しかも、危ない橋は決して渡らない性格・・・

昨日の朝も、長男と同じように駅で見送りしたが、
その後はとんと頭から離れてしまい、
夕食の時に、あら?そう言えば長女は?って感じです。

長男の時は、今頃は何をしているかと、
仕事中も気が気でなかったが、
同じ兄妹でこうも違うかな~

今日の午後1時半に学校へ帰ってきます。
相当荷物が多かったので、
「迎えにきてね~」とお願いされた・・・
私も甘いよね・・・駄目だと断り切れなかった・・・
ので、午後から迎えに行って参ります~

たくさん土産話があるといいなあ。

今回は帰りは汽車でなくてバスで直接学校まで来るので、
長男のように荷物を汽車に忘れる心配はない。

元気で帰ってくれば万々歳よ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長女の野望?!

2008-05-20 11:22:46 | ソフトボール
昨夜、7時少し前に家を出た。
次女が陸上スポ少に入ったためである。
当然、長男も同乗して中学校へと向かう。
でもってなぜだ?その車に長女まで・・・

なんと、長女、
陸上スポ少が、夜間照明をつけて練習するのを知り、
その照明ついでに、自分もピッチング練習をさせてもらおうと言う魂胆・・・

ってか、ピッチングって、
誰がキャッチャーするの??

「当然!お母さんでしょ。」
と、長女の返答。

えええええ~
昨夜はせっかく旦那が飲み会で留守で、
次女も長男もスポ少だから、ゆっくり韓国ドラマが見れる~って思ったのに!

が、しかし、私も母親!
ここは一つ、娘のために犠牲になろうではないか!

と言う訳で、
昨夜は家族総出で、夜練習に励んだ訳です。

グランドは確かに、照明で明るいんだけどさ~
たまにする長女の暴投により後ろに逸らすと・・・
真っ暗で球を探すの大変大変・・・
昨夜は2度ほど、2人で中学校の植木の中やら芝生やら探しまわった。

しかし、長女のパワー恐るべし。
こちらもキャッチャーミットが無いので
仕方なく内野のグローブを使っているのだが、
守備用の手袋はつけている。
にもかかわらず・・・長女の全力投球の球は・・・痛い・・・
練習終わってグローブと手袋を外すと、
てのひらは真っ赤か・・・
ちっと外れて受けたりすると、指もじんじん痛い・・・
これが、いかに凄いことかはわかるのだが、
問題は?
そう・・・この球を受ける小学生は相当大変だってことだ・・・

私は大人だからいいのだが、
同じチームの子は、誰も長女の球を受けたがらない・・・
嬉しいのか、悲しいのか??
で、欲求不満の長女は、
こうしてことある毎に私にピッチング練習を迫るのだ・・・
お母さんも来年40歳なのよ~
少しは手加減してよ~

んでもって、最後の長女の野望。

陸上スポ少も終わって、さあ帰ろうって時、
長女は颯爽と走り始める!

中学校からはさほどの距離は無いのだが、
(おそらく1kmないくらい)
それを走って帰って自己満足に浸りたいらしい。

「こんなに走った。だから痩せるだろう。」
それが、長女の小さな野望。
洒落っ気の強い長女は、自分がちょっぴり太股が太いことを気にしている。
そのしっかりした下半身が、
ピッチャーとしてはすごくいい球を投げさせてくれるのに・・・
そして昨夜、久しぶりに一緒に風呂に入った。
私の目は長女の太股に釘付け!

「お姉さん~、いい大腿二頭筋してますな~」

触るとかんかんしている。

痩せたくて走っているんだろうが・・・
たぶん、これ、逆に太股を太くしてるんではないかと内心思う。
でも、教えてあ~げない!
走り込んで立派な下半身を作りあげてくれ!
そして、監督を、コーチを、友達を!東北大会まで連れてって~

長女の野望は・・・密かに母の野望でもある・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加