カイブログ2

出来れば毎日更新します。

GETTR
https://gettr.com/user/bigcai

QAnon -2020不正選挙が覆される! マリさんブログから転載。

2022-06-30 11:25:52 | フィルさんの情報。

フィルさんは初めに、今の複雑で少々興奮気味な気持ちを話してくれました。

先週末は彼の誕生日であり、ここ数日間は、愛する婚約者とご家族と共に静かに幸せ

なひとときを過ごされている様です。

あまり、今起きようとしている事には集中する事なく、あえて心を他に向けていると

説明していました。

なぜなら、このプランのプロセスを進めるのは彼ではなく、今は何も出来る事がない

ので、ただ辛抱強く待つのみだからです。


ここから、フィルさんの言葉を引用しながら、本題に入ります。



私が注目すべき事はすぐ目の前にある事です。2020年の選挙を解決し、正当な勝者を

ホワイトハウスに戻す事です。

先週の金曜日、ロー対ウェイドの判決が出た直後、事態がどのように緊迫していたか

について話しました。

そしてまた、カバールが私達や私達の家族、子供達、親達にしてきた邪悪な事について

も話しました。

Qが1700日ぶりに戻りましたが、Qが言う通り、私たちが今までに経験してきた事

は、「そうしなければならなかったのだ」と答えていますが、私たちは苦しみ抜いて

きました。

終わったら祝おう。でも、小さな勝利を祝うつもりはないし、平凡な祝い方ではな

く、より大きなスケールの勝利を祝うつもりです。

私が望む勝利はただ1つです。それは必ずしもトランプ大統領が復帰することではあり

ません。

それは明らかに一部なのですが、 私たちの残りの人生にとって最も重要なことは、私

たちの残りの人生のために、私たちの子供たちの残りの人生のために、そしてその子

供たちの子供たちの人生のためにも、カバールを倒すことです。

これがすべてなのです。

不幸なことですが、こうならざるを得なかったのです。

私たちは去年苦しんだ事の全てを経験しなければなりませんでした。1年半もの間。

この不幸な面というのは、彼らが選挙の翌週にすべてを止めることができたというこ

とです。

2020年の11月11日、ホワイトハットは決断を迫られました。72時間で、やるかやら

ないかの決断です。

すぐに止めさせるか、それとも、もう同じ事が二度と起こらないように、罠を仕掛け

て、全員を永遠に捕われの身とするのか。

結果として、短期的な影響を考慮し、罠を仕掛けることを選びました、

それは私たち全員に大きな損害を与えました。

しかし、今、それは終わりに近づいています。

私たちは感じています。多くの異なる感情が一度に襲ってくる事を。

そして 今、重要なことがただ一つ残りました、、、

先にも言ったように、トランプが大統領に復帰することが全てではなく、こんなこと

を二度と起こらせない為の決断だったのです。

そのためには、全てのプレーヤーを倒す必要がありました。ロスチャイルド、ロック

フェラー、ソロス、クリントン、オバマの様なトップレベルだけでなく、下っ端も同

様です。小規模な活動もたくさんあります。


しかし、最後の勝利はとても甘美なものになるでしょう。


 キラキラキラキラキラキラお願いキラキラキラキラキラキラ



*ここでフィルさんは笑顔を見せました。ニコニコ


次にフィルさんは、不正選挙の汚職の根深さを改めて強調しました。

アリゾナもひどいが、他の州はもっとひどい。まだ、その全貌は見えていません。

しかし、不正そのものよりも悪いのは、不正の背後にある権力構造です。

それが最大のネックなのです。

フィルさん次に、重要な3つを挙げました。

1. EO(大統領令)13848 
2. 暴動法
3. 憲法修正第14条 1つの州につき一票

更にドイツのフランクフルトと、腐敗したCIAと銃撃戦の末に軍に奪われたメイン

サーバー(Scytl)、そして殺された可能性が高い、当時の長官ジーナ・ハスペル(以

来消息不明)について言及しました。

ドミニオンのサーバーがあった場所はフランクフルトです。

フランクフルトは近い将来、再びニュースになるでしょう。

テキサス州選出の下院議員ルイ・ゴーメルトが当時、この話を切り出しましたが、す

ぐに後回しにされました。


ジム・ワトキンスは、新しいQの投稿の信憑性を確認しました。

*詳細はテレグラムをご覧下さい。

フィルさんは、これからはコムやヒントを出しますと言いました。

今夜のその一つのコムは、"トイレット・ティッシュ “でした。

フィルさんはトイレット・ペーパーを意図的に”ティッシュ”と言いながら、

不思議そうな顔をして、顔をかしげていたので、これは絶対にコムだと思います!ウインク

トイレット・ティッシュのゲマトリア検索の結果は、「嵐の前の静けさ」「嵐が来

る」「経済大暴落」「心臓発作が間近に迫っている」
でした。

株式市場の大暴落も近いのかもしれませんね。


この後、フィルさんは、今後はQボードから目を離さない様、助言しました。

ボードは見ておいて下さい。まだ終わっていません。カバールとDSはQを非常に恐れ

ています。彼らはメディアを通してQを軽蔑し、Qに不利な作り話を形成しています。

彼らはQの実態を知る事が出来ないのです。

Qを特定できないので、陰謀論だとかカルトと呼ぶようになったのです。彼らの唯一の

武器は、MSMで公然と攻撃するプロパガンダと否定的な意味合いをまき散らすことで

す。特にそれはQをフォローする人々に対してです。

このようなQに対する騒ぎが、Qの実態を証明していることは明らかです。

Qの運動の拡大は否定する事はできず、このことが彼らの大きな関心事となっているの

です。しかし、彼らはついに出し抜かれたのです。

精密さ。ここ最近の沈黙の理由はこれです。インテルが凍結されたのです。

戦争で侵略される前には、沈黙と秘密がつきものです。上層部だけが知っています。

参加者は詳細すら知らされません。

多くの場合、彼らはどこに行くのかさえ知らされず、実際に起こる数分前になって初め

て知ることになります。それが今の私たちの立ち位置です。

あとわずかな時間しかない。数日後、数時間後かもしれません。不正選挙は明らかに

され、修正されるでしょう。トランプは次の一手を打とうとしています。

1週間半前か2週間前、私はライブを行い「最終通告」という話しをしました。そのラ

イブをもう一度見るべきです。

あの時、トランプが最終通告を送ったとされて以来、 事態は急展開を迎えています。

ここ数日、私たちの思い通りになっています。DSはパニックモードであることは間違

いありません。

最終的にはトランプが大統領として戻り、NESARAが始まるのか、あるいはカバール

が大量逮捕されてEBSが起動するのか。

全ては我々の思い通りになりました。

前回のライブで報告した最終通告インテルは、私の情報源から直接送られてきたもの

で、 私が得た最後の有益な情報だと思います。

歴史のこの部分において、あなた方一人一人が 同じ役割を担っています。

私はあなたと同じ役割を担っています。あなたがすることと同じです。

その役割とは、できるだけ多くの人を目覚めさせることです。実際に何が起こってい

るのかを、人々に知らせるのです。
 
世界を想像してみてください。

私のライブストリームや、ソーシャルメディアプラットフォームやテレグラムなんて聞

いた事がない人たちがいます。

フリン将軍、 ダン・スカビーノ、 カッシュ・パテルを知りません。CNN、ABC、

NBC、FOXのニュースを見続けているのでしょう。

彼らがそれしか見ていなかったらと想像してみてください。

それが私たちの運動であり、役割なのです。私が持っている役割。それがあなたの役

割です。人々の目を覚まさせるためにベストを尽くすこと。

そして、この運動に人々を参加させ、時が来て、何らかの形であなたが呼ばれるよう

にするのです。

あなたはできるのです。どんな形であれ、貢献することができるのです。

あれから何も違うことは言われていません。

私は、ドナルド・トランプがあと一歩のところまで来ていると信じています。

全てを明かすることから始まります。

あと少し、もしかしたら数日、数時間かもしれません。ドナルド・トランプが大きな

動きを見せるかもしれません。

ドナルド・トランプの次の一手、 まさに次の動きです。 ドナルド・トランプによって

指示されることになると思います。

1月6日の公聴会はセットアップされた映画だったんです。

1月6日が罠だったのは明らかです。FBIやCIA、あるいはDNCが仕組んだ事だと思い

ます。

1月6日の意図はドナルド・トランプを罠にはめることだったのです。

”こちらを見て、あちらを見ないで。” の偽のシナリオです。

私たちは皆、最初の州が認証を取り消すのを待っています。それをやろうとするガッ

ツのある人は誰もいません。

それでは、その場合、誰が関与すると思いますか?

最高裁です。最高裁では昨今、こんな判決が下されました。

◎ 特別な理由がなければ携帯許可証の所持は不要である。
◎ ロー対ウェイド戦は廃止され 中絶から無数の赤ん坊が救われた。
◎ 学校でのお祈りを認める判決を下した。
◎ 非市民は米国の選挙で投票できない。

これらの判決は、この1週間で最高裁が示したものです。

私は、彼らが100%、トランプと愛国者の味方であると確信しています。

いくつかの州で、認定して公に発表する寸前まで来ています。

最高裁判所は、3ヶ月の休会期間中であるにもかかわらず、緊急に会期を延長していま

す。そうなれば、選挙違反の裁判が彼らの前に立ちはだかることになります。

彼らは今、不正選挙事件の審理を検討しているのです。

私たちは特別な時代に生きています。

私はここに座って、あなたにそれを伝えたい。

この1年半の間、私たちが経験したこと全て、2年の間に経験したことはすべてに価値

がある。

私たちはその時が来たら、それぞれ自分自身で決めなければなりません。

もう終わりに近づいている。明瞭さが結論になる。情報の出し方は今までと全く違う

ものになると思います。

最高裁から何らかの発表がある可能性が非常に高いと思っています。

これは予測ではありません。

トランプが戻って来ると言う意味は、彼がホワイトハウスに座って、すべてが正常に

戻るということではなく(彼はホワイトハウスに戻ることはないかもしれない)

真実が明らかにされたことを知ることになり、その意味での彼の復権なのです。

トランプは4日までにオフィスに戻ってくるのでしょうか?

技術的にはそうではないかもしれません。

トランプの復帰に向けた重大な発表があること。

そしてそれは、すべてが非常に明確になるときです、

それを持ちましょう。私たちの”明瞭さ”を。


あなたの忍耐に感謝します。QAnon -2020不正選挙が覆される! | ♡Mari's Life in America♡ (ameblo.jp)


最新の画像もっと見る

コメントを投稿