ダイアリー・オブ・カントリーミュージック・ライフ

現代Country Musicのアルバム・レビューや、カントリーについて参考になる情報を紹介しています

Maddie & Tae マディ & タエ - One Heart to Another

2019-05-25 | カントリー(女性)
マディ&タエが2015年のデビュー作「Start Here」以来のニュー・アルバムをリリース!と言いたいところですが、これは5曲をまとめた、いわゆるEPというモノです。元々Big Machine(テイラー・スウィフトを輩出したレーベル)系列のDotレーベルからデビューしたのですが、そのDotが2017年に終了、2018年にUniversal系列のMercuryに移籍して以降にリリースしたシングルを . . . 本文を読む
コメント (2)

Morgan Wallen モーガン・ウォレン - If I Know Me

2019-05-18 | カントリー(男性)
現時点(この記事投稿時点)の最新ビルボードチャートでシングル"Whiskey Glasses"がまたもやカントリー・シングルで1位を獲得したモーガン・ウォレン。彼の2018年リリースのデビュー・アルバムです。アルバムからのリード・シングル"Up Down"でいきなり1位を獲りましたが、これはゲストのフロリダ・ジョージア・ラインFGLの後光かな?という感じもあったので、今回の1位は彼がそのハスキーな . . . 本文を読む
コメント

Molly Tuttle モリー・タトル - When You're Ready

2019-05-11 | カントリー(女性)
ポップ・カントリーに浸りきっている時など、フッとこの手のピュアなアコースティック・サウンドに触れるとついつい癒されてしまいます。このモリー・タトルは、ブルーグラス界期待の若手ですが、10代の頃からレコーディングしている天才肌で、IBMW(インターナショナル・ブルーグラス・ミュージック・アワード)では、最近2年連続で優秀ギタリスト賞を獲得している大変有能なプレイヤーなのです。2017年に既に「Ris . . . 本文を読む
コメント

George Strait ジョージ・ストレイト - Honky Tonk Time Machine

2019-05-01 | George Strait ジョージ・ストレイト レビューまとめ
このブロブも、平成の2007年に始めて、途中中断も有りましたが、新たな令和の時代を迎える事が出来ました。これからも、一般には情報は得にくいですが、アメリカン・ミュージックの世界では大きな位置を占めるカントリー・ミュージックの情報を、引き続きご紹介できれば、と思います。実に"ストレート"なタイトルと、それを忠実に表現した作品集となった、ジョージ・ストレイト、30作目のスタジオ・オリジナル・アルバムで . . . 本文を読む
コメント