美幌町立旭小学校ブログ

北海道美幌町立旭小学校の様子をお伝えしていきます。

夢をもって

2017年12月12日 | 平成29年度
今日は、タンザニアの子どもたちへの支援
活動を行う飯山さんや留学生が学校に来て
くれました。
現地での子どもたちの暮らし、学校の様子
などをスライド、体験を通して学びました。

子どもたち、家に帰ると、洗濯や薪拾い、
下の子の世話をして過ごすそうです。また、
遊びも川遊びや木登りなど…随分違いますね。
子どもたちは、自然遊びに「いいなぁ、した
くてもできないよ」と、うらやましそうな呟
きをもらしていました。

支援をされている方も留学生も、自分の夢や
意思を確かに持って、「生き生きと生きてい
る感じ」が、伝わってきました。「この道で
行くぞ!」という生き方をしている人に触れ
ることもまた、意義のある時間でした。
来校ありがとうございました。


タンザニアの挨拶を教えてもらいました


子どもたちの手伝いを体験 頭で物を運ぶのは難しい


今日はありがとうございました