見出し画像

暮らしを彩る香りの魅力

森の中にいる様な爽やかな香り~アロマ~

ユーカリは、まるで、森の中にいる様な爽やかな香りがします・・・。
このユーカリの葉と枝から、水蒸気蒸留して得られたユーカリ精油を用いて、「アロママスクスプレー」を、自分で簡単に作る方法をお伝えします。


《アロマ マスクスプレーを作る方法》



◆「アロママスクスプレー」
30mlのレシピ
・無水エタノール10ml 
(薬局で入手可能)
・精製水20ml  
(薬局で入手可能)
・アロマ精油 ユーカリ 3~4滴 
・スプレー容器30ml   1本

ハーブ・ユーカリとは
オーストラリア原産地で常緑高木、幹はまっすぐそびえ立ち、100m以上にも成長するそうです。
コアラはこのユーカリだけを食物として生息しています・・・。



アロマユーカリ精油(エッセンシャルオイル)


*アロマユーカリ精油には、抗菌、抗ウイルス作用があると言われています。

[作り方]
①スプレー容器に、無水エタノールを10ml入れます。

②次に、アロマユーカリ精油を3~4滴入れます。 (良くシェイクします)

③次に、精製水を20ml入れます。
  (さらに良くシェイクします)

これで、「アロママスクスプレー」が出来上がりです。

*通常は、ビーガーに無水エタノール10mlを入れて、そこにアロマ精油を3~4滴を入れ、ガラス棒で攪拌してその後、精製水を入れて出来上がりです。

[スプレーの仕方]
マスクの外側に、1~2滴スプレーをします。
携帯用にも便利です。




香りで、マスク生活を楽しみましょう!



近畿地方も、7月17日に、梅雨が明けました・・・。
これから本格的な暑い夏がやってきますが、今はコロナ禍、暑い中でもマスク生活は続きます・・・。

そこで、マスク生活を少しでも和らぎ、快適に過ごす方法の一つとして、“アロマ”を用いた、簡単「アロママスクスプレー」の作り方を、今回お伝えしました。

最近では、市販されている「アロママスクスプレー」もありますが、自分で簡単にスプレーを作ることが出来ます。
ご参考までに!






2021年7月17日朝、撮影  
関西でも、この日、梅雨明けました。

梅雨明けした天満橋です・・・


現在、リアクションはOffにしております。

ご訪問頂きありがとうございます。

最近の「アロマ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事