見出し画像

暮らしを彩る香りの魅力

爽やかな香りが初夏を彩る~ハーブ~

香りの良い多肉質植物との出会い!!

このところ、薔薇に気を取られていましたので、お花屋さんにお寄りするのをすっかり忘れていました。

先日、久しぶりに、お花屋さんにお寄りしましたら、店先に今までに見たことのない、ハーブが入荷していました。


早速、買って帰って、お部屋に・・・。




ハーブ アロマティカス シソ科 プレクトランサス属


多肉質の葉を持つ葉っぱが可愛いので、お部屋のインテリアにもなり、お料理やお飲み物にも使用できる多目的ハーブです。

アロマという名前が付くだけに、香りが良く、レモンミントの様なとっても爽やかな香りがしますので、心も体もリラックスできますよ。


少し疲れた時、一息つきたい時に、癒し系ハーブ!!



天然水に、アロマティカスをいくつか浮かべて飲んでみました。

*紅茶にもアロマティカスを浮かべて、紅茶を楽しみましたが、結構マッチします!!

このハーブは、葉を食べるというよりは、香りづけとして活用する方がいい様です。





    

【ハーブについて】

ハーブは、ヨーロッパでは、古くから食用、薬、美容にと、各方面に使われて、人々の生活に潤いを与えてきました。

ハーブを生活に自然に取り入れるということは、私たち人間が本来あるべき自然のもとへ回帰するという大きな意味を持っています。

人間=自然 《共生》




リアクションは、現在offにしております。

ご訪問頂きありがとうございます。


最近の「ハーブ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事