美 going on

長野県下の小中学校の図工美術教師による,毎日の「図画工作」「美術」の授業の様子を紹介します 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

裾花中女子バレーボール部 全中優勝おめでとう!

2015年08月28日 18時10分27秒 | 雑感ノート
長崎です。

今日はちょっと図工美術から離れた話題ですみません…。

第45回全国中学校体育大会バレーボール選手権大会。
裾花中学校女子バレーボール部が,日本一に輝きました!


本当におめでとうございます!!
私も自分のことのように感じて嬉しくてたまりませんでした。

私が担任している3年2組には,Kさん,Sさん,2名の部員がいます。

「日本一になる!」

2人はいつもどんなときも,声を揃えてこう言っていました。
朝起きてから夜眠るまで,生活のほぼすべてをバレーボールに捧げ,この時のために,頑張ってきました。

「有言実行」
「念ずれば花ひらく」

高い目標とそれを実現させるための努力。

長崎先生は,2人の3年間を心の底から誇りに思います。
クラスのみんなも今回の2人の活躍から,これからみんなが生きていく上でのいろいろなことを学びました。


以下,クラスの生徒の生活ノートの記述から…。

「今日は女バレが全中で優勝しました!
本当にすごいです。
日本一はそんな簡単なことじゃないと思います。
日本一になるために毎日の練習をきちんとこなして,努力し続けたのが,この結果につながったと思います。
努力をし続ければ,後には必ず良いことがある,というのを,女バレの皆さんに教えてもらいました。
私もまだ部活があるので,毎日の練習を手抜きせずに,努力し続けていきたいです。
勉強の面でも,毎日やることをこなしていって,自分の行きたい高校に入学できるといいです。」


こちらは,女子バレーボール部Kさんの生活ノート。

「今までありがとうございました。
周りの人達の支えがあっての日本一だと思っています。
感謝しきれない気持ちでいっぱいです。
昨年の悔しい思いを今年の全国大会で思いっ切りぶつけ,試合に臨みました。
接戦もありましたが,自分達の力を出し切ることができました。
感謝の気持ちを持ってプレーすることができたのでよかったです。
応援ありがとうございました。」



決勝の最後のマッチポイントで,彼女のサービスエースで優勝することになるのですが,そのサーブの前…。
「お父さん,お母さん,ありがとう。」と言ってからサーブを打ったそうです。

彼女は,どんなときも感謝の気持ちを忘れません。
先生方はもちろん,親や,試合で勝った相手にも。

きっとこの先もバレーボールを続けていくのでしょうが,バレーボールに賭けた中学での3年間は,これからの人生を支え,道を指し示してくれる大事なスタート地点となるのではないかと思います。



本当によかった!
心から…おめでとう!!!!


コメント   この記事についてブログを書く
« H27 音楽会ステージバック... | トップ | h27 音楽会ステージバック... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑感ノート」カテゴリの最新記事