gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新社会と合併も視野…社民、党勢回復へ期待(読売新聞)

2010-02-21 14:25:40 | 日記
 社民党と新社会党の「復縁」の動きの背景には、鳩山政権で連立与党の一角を占めながら、党勢回復が進まない現状に社民党が危機感を抱いたことがある。

 参院選での社民党の目標は改選3議席の倍増。しかし、連合傘下の民間労組で唯一の支持団体だった私鉄総連が民主党支持に転換するなど、環境は厳しい。

 そうした中、社民党執行部が注目するのが、2007年参院選で新社会党が政治団体「9条ネット」として比例選で獲得した約27万票だ。社民党のこの時の比例選得票は過去最低の約260万票。ともに護憲が旗印で、社民党内では「支持者を糾合すれば約300万票が得られ、比例選で3議席確保のめどが立つ」との期待がある。又市征治副党首は「旧総評系のグループが結集すればいい」と、将来の両党合併も視野に入れる。

 ただ、社民党内には「左派色が強い新社会党に配慮しすぎれば連立離脱につながる」との懸念も強い。新社会党は「2大政党への対抗上、第三極の核となる社民党議席は国会に必要」(幹部)と連携に前向きだが、条件などを慎重に検討している。

<伊丹空港>「存続協定」見直し必要…橋下知事が発言(毎日新聞)
【一筆多論】坂口至徳 スパコンの真価が問われる(産経新聞)
国家公務員法改正案を閣議決定へ(産経新聞)
【核心】「サンラ」200億集金 王様ら「セレブ」餌(産経新聞)
改修工事もめ作業員2人刺す 74歳洋傘店主を逮捕 東大阪(産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 警察署内で拳銃奪い発射=警... | トップ | なぜ真冬に刺す蚊がいるの?... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事