さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信!

フリーライセンスで出来る無線交信で、楽しい時間を共有できる仲間作りの輪を広げましょう!

飛ぶのが仕事?ANA機体工場見学に行ってきました!想像以上のクオリティー感動です!

2018年04月17日 23時55分18秒 | 日記

電波も飛びますが、飛行機も飛びます!?

飛び道具が大好きな当局は、評判が良い羽田空港にある、ANA機体工場に行きました!

大空を飛ぶエアラインを支える航空機等のメンテナンスには、膨大な規模の施設とお金が掛かります!

そんな、機体工場ではどの様な、事をしているのか、見学する事が出来ました!

半年前から、見学の予約が出来ますが、なかなかの人気で、半年前にやっとネットで予約出来ました!

会社の先輩二人と合計3人で行きました!

羽田空港国内線ターミナルP3駐車場に車を止め、タクシーでANAコンポーネントメンテナンスビル受付に行きました!タクシー代890円でした!所要時間5分

モノレールでも2駅の新整備場駅から歩いても15分位掛かるので、タクシーが便利です!

がらんとした場所ですが、駐車場は全くなく、不便極まりないです!

受付の所のモニターには、ウエルカムボードになっていて、当局の名前が出ていました!

コックピットのモックアップは子供の夢その物です!

記念撮影?年甲斐もなく?

機体工場の見学は約90分です!

1. 飛行機と整備についての説明

2. 整備関連のビデオ上映

3、整備作業中の飛行機を見学

説明中にクイズが2問出て、2問とも正解したら、ANAのステッカーを頂きました!

ラッキー

記念品は機体工場見学の冊子とファイルをもらいました!

受付後に入場の際にもらった、ストラップも貰えました!

きちっとした説明は、企業の模範のようです!

いよいよ格納庫へ!ドキドキわくわくです!

迫力満点です!

飛行機好きにはたまらない時間です!

上から見るだけだと思っていましたが、下のフロアーまで降りて、ガイドの女性スタッフは詳しく説明してくれます!

このエンジン1基で20億円もするそうです!高すぎて感覚麻痺!

普段は、なかなか見れない所が良く見えます!

ブログ掲載には、動画や音声データ、顔写真はNGだそうです!

注意事項は守っています!!

 

当局は子供の頃は、パイロット、就職する頃は、航空機の整備士を目指しましたが、航空会社の採用枠に入れず、現実に近い、車の整備士になりましたが、数年で販売に従事する事になり、今に至っています!

昔、整備の光は、工具の光と言っていましたが、ここの工場も完ぺきに守られています!

さすが、我が国を代表するエアラインですね!

CSRもしっかりしていますね!

あっという間に90分が過ぎ、終了になりますね!

想像以上にクオリティーが高いのに驚きました!

これでは、ネットでも、予約取りずらい訳ですね!

ヤエスのFT1Dを持っていきましたが、見学が忙しくて、電源入れずじまいでした!

羽田空港に来る前に、城南島海浜公園で航空無線ワッチ!

ANA機体工場見学の後に、航空機のシュミレターにより、操縦体験をしました!穴守稲荷の近くの、ラグジュアリーフライトで、ボーイング737-800の操縦体験しました!

ど素人の自分を丁寧に対応頂きました!

ここもクオリティー高い応対してしてくれましたね!

操縦がへたくそで、シュミレター海に落としそうでしたが、VFRで何とか立て直して、羽田空港RWY34Rに着陸出来ました!

当たり前ですが、難しいですね!

次回はもっと練習してやらないと駄目ですね!

6か月も前から予約した甲斐がありました!

ANA機体工場見学は大変有意義でした!関係者の方々には、お世話になりました!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第1,021回板橋ロールコール神... | トップ | 第1,024回板橋ロールコール神... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事