さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信!

フリーライセンスで出来る無線交信で、楽しい時間を共有できる仲間作りの輪を広げましょう!

やっと1回目の新型コロナウィルス予防接種して来ました!

2021年07月20日 13時46分00秒 | 日記
全国でも、一番遅い部類のさいたま市ですが、ようやく、1回目の接種をして来ました!
人口が130万人超えだと直ぐには始まらない?

接種会場は当局の固定から近い、東浦和の東和病院🏥です!
余りに近いので、徒歩でもいいけど、自転車で1分強で到着しました!

昔は上田医院と言う名前でしたが、施設を大きくして病院になりました?
他の接種会場と違い、予約は15分刻みで受付しています?

東浦和駅の駅前通りを北に500m位にあり、駐車場の脇にあるプレハブ特設会場にて、接種してます!




駐車場は病院の隣りに10台位と病院の裏に20台位あります!


受付付近には、案内と書いてあるシートを付けたスタッフが4.5人程いて、丁寧に、問診表の記入不備確認と接種券、お薬手帳をバインダーに入れてもらい、接種会場脇に並びました!

プレハブ特設会場脇の通路席に並んでると、看護師さんが熱を首で測って貰い、問診表に記入してくれました!

予約時間は10時15分ですが、5分位早く接種出来ました!




接種会場に入って驚いたのは、窓際に番号の書いてある椅子席が20脚あり、座っていると、看護師と接種担当者が、自分のもとに来て、接種してくれます。

両親の接種に2回同席しましたが、その時とは違うシステムでした?

被接種者は全く動かず、接種、副反応確認待機時間をその椅子に座っていて、過ごせるシステムです!

両親の接種の時は普通に受付で書類チェック問診表チェック、体温測定など、かなり時間が掛かりまして、受付が終わると、待合室で待ち、呼ばれて、診療室に入り、医師の書類チェック、口頭での、確認してから、接種をして、待合室で待ち、待機時間過ぎたら受付に行き次回の接種予約確認と、通常の通院と変わらないシステムでしたが、東和病院は違いましたね!

このシステムなら、15分刻みの予約が出来る訳ですね!

次回の接種は8月10日になります!

2回の接種を済まして、感染率を下げて、新型コロナウィルスにかからない、うつさないが出来て、旅行、食べ歩き、無線の移動運用して参ります!

やっとの思いで、1回目接種出来ました!




コメント   この記事についてブログを書く
« 第1,426回板橋ロールコール神... | トップ | 第1,428回板橋ロールコール神... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿