鋭幸の庵

寺なし坊さん四苦八苦

お花見日和&睦沢の平安仏。

2018年03月28日 | 日記

いすみのお寺界隈はドンピシャのお花見日和です♪ いすみ鉄道沿線に撮り鉄さんがたくさんいらしてました。が、何となく空が霞んでるのは花粉でしょうか…。今日も涙が止まりません(泣)。

さていすみ市のお隣・睦沢町の妙楽寺には、国の重要文化財の大日如来像があります。年に一度の御開帳には都合がつかずに行ってなかったのですが、実はいつでも拝観できる事が判明(笑)。

外見からは小さなお堂キツキツに、3メートル近い座像が鎮座ましますお姿は大迫力。京都では穏やかに微笑む定朝様のお像が作られていた時代に、地方では巨木にいきなり鑿を奮ったようなワイルドなみ仏が尊ばれていたのですね。

いすみ周辺には「波の伊八」の行元寺や飯縄寺、笠森観音など見所のお寺が多いのですが、また素敵なお寺を見つけました。また、お伺い致します。

合掌
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラバンで

2018年03月16日 | 日記
作ってみました。

私は下書きに時間をかけて千手観音を作ったのですが、娘は空海さまを一発描き!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事帰りに

2018年02月28日 | 日記

家に電話をかけたら娘から「お釈迦さまと結婚した女の人の名前は?」といきなりのクイズ。

「ヤショーダラーだよ」「ありがとう♪」…で、家に着いたら作品が。

こういう所はたいしたものです(^_^)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仏教版「蜂鳥の一滴」。

2018年02月27日 | 日記
花粉でぐったりの季節…。皆さま如何お過ごしでしょうか。お寺と図書館勤務の傍らで執筆を続けているのですが…老眼プラス涙目を一体どうすれば(泣)。

さて福島の子ども達を山形県米沢市の里山で遊ばせる「青空保育たけの子」と、バングラデシュでロヒンギャ難民への支援を行うNGO「シャプラニール」へのカンパを送金しました。

釈尊の前世物語「ジャータカ」には、森の老木を枯死から救うために水を浴びたオウムが老木の上を飛んで水滴を振り撒くお話があります。各地の人災に胸を痛めはするものの、オウムの水滴ほどの力もありません。しかしそれでも、何もせずに済ませるのは嫌なのです。

なお、街頭お休み中の「お悩み相談」は、私のアドレス

beshi@dk.pdx.ne.jp

にてお受け致します。年齢やお名前等、個人を特定出来る情報は公開致しません。

合掌
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仁和寺展に行ってきました。

2018年02月16日 | 日記
葛井寺の千手観音像をお目当てに、上野・東京国立博物館の仁和寺展に行ってきました。

…いや、凄かったです。人の密度も展示の密度も。

葛井寺の千手観音は勿論ですが、本当に次から次から凄い仏像(書・画・工芸品も凄いのですが)のオンパレードでもうヘトヘト。ここ十年くらいでベスト1の展覧会でした。

行きたがっていた娘とは休みが合わなかったので、今夜は図録で土産話をたくさんしようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加