整備簿

愛車の点検・整備の記録を、気が向いたときにアップします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【リード90】インプレまだですよ

2005年05月29日 21時22分37秒 | 整備簿
さてインプレを・・といいたいところですが言えるほど走ってません。
2人乗りで60キロまでは出しました。
全体的に軽くなったような感じ。出だしとか特に。
変更前の1人乗りのような感じでスタートします。
トルクやパワーも気持ち上がってるようです。

そうすると見えてくるのがウィークポイント。
とりあえず変更する場所はキックペダル。
ちょっと角度を間違えたようでリヤサスが動くたびに外装と干渉します。
後ブレーキパッド。
微速域で少しかけるときに引きずる引きずる。ゴッ、ゴッ、と音がするんです。
やっぱRBRって駄目じゃないか。
やっぱデイトナの赤でしょ。

それに、プラグコードも変えたいし100カムを一度純正に戻してみようか、と考えたり。
センスプを20%UPしてみたんで最高速まで変速してくれない感じ。
なので中速以降ストレートに動く純正カムかなぁ、と。
で、後吸気ダクト。

こんなん書いてますが、最近実はビッグスクーターを視野に入れてたりします。
高速が2人乗り解禁になったのを知った妻が話をし出したんですが。
ただし予算がほとんどないので、現在中古価格を調査してますがフリーウェイかフォーサイトあたりになるでしょう。
まぁ、自賠責保険の中途解約の返還金とか、リードに下取りとか考えればもう少し予算が組めそうな感じではあります。
ただし、どんなに早くても来年の話し以降、という感じなので今はリードを快適化していきます。

それにたとえばターボフィルターとかは汎用で使えるし。
フリーウェイのフロントショックにリードで使ってる305mmのサスが使えそうですし。
というか今の流行のビッグスクーターは眼中になく、あくまで通勤中心で取り回しや燃費がよく、通勤中に楽しく走れそうなのを選ぶとこうなったり。
特に外装なんて流行りは・・右も左もおんなじようなのばっかり。
初日の出暴走の方々とどこが違うんだ、と見えますよ?

愚痴はおいといて、通勤を楽しくするためにいじる。
コメント

【リード90】久しぶりの整備

2005年05月28日 21時36分21秒 | 整備簿
今日午前中リードを使っていてだいぶ異音が多いのを実感。
よって、昼寝もなしで整備をすることにしました。

まずセンタースタンド。
キコキコキコキコうるさいんでいつもはCRCをかけてますが、今日はふと目に付いたチェーンルブをかけてみました。
音が消えるのはいつものこと、いつまでルブの効果があるかという耐久性を見てみます。

次、プラグ。
純正番手のイリジウムをつけていますが結構いい色に焼けています。
だけどこれからの季節を考えたり後から変更するエアクリのことを考えるとちょっと冷え型にしてみても、ということで7番のイリにしました。

で、エアクリ。
今まで乗ってきた原付には必ずデイトナのターボフィルターを入れてました。キャブ設定はそのままで。
だって、純正は焼きつきを恐れて濃い目に設定してますから。
今回は以前NSに乗ってたときに買った汎用(400*400)のエアクリを一部カットして使いました。
でもたぶん裏表が反対だったと思う。
普通はキャブ側に黄色の面だったはず。
思いっきり逆に切ってしまったのでそのまま装着w
・・・大丈夫かいな?

次、ギヤオイル。
ほかのリード乗りさんのサイトを参考にギヤオイル交換をしました。
そのためにビートのオイルとオイル処理パックを買ったんですから。
作業は簡単!
上の14ミリのボルトをはずし(少しオイルが出る)、その後8ミリのドレンボルトを外すと・・黒ーくてちょっと臭いオイルが・・・。
約5分ほっといて、その後交換のために買ったドレッシング入れ(マヨネーズのパックみたいなやつにふたがあるタイプ:直径的にもぴったりでなんと100円!)で空気で圧をかけてオイルを吐き出させます。ドレンからオイルが飛び散るのでしなくても結構ですw
で、ビートのエンジンオイル用に買ったマグナテック(5w-30)を120CC入れて終わり。
これがいい!
リードが15キロくらい軽くなったように・・押して歩くのが軽がるなんですよ。
何で今まで変えなかったんだろう。

そして今までやりたかったけど時間がなかったクーリングファンのダクト製作。
材料はまた100円のプラ製食器。
ただしクーリングファンとほぼ同径のものにすること。
後は隙間テープ。うちにあったものを使ったんですが・・ブチルゴムって偉いね!
曲げても張っても使えるし粘着力もすごい!

作り方。
食器をファン入り口にあてがい、エアが入るように一部をカット。
このときファンカバーは半円状に出ているのでファンカバーより下で真下まで行かないように・・70度くらいにカットしました。
これをサイドのカバーに当たらないぎりぎりまで外側につけます。
このときは食器の内縁に隙間テープを張り、ぴったりくっつくように。
完成w。

ちなみにこの食器には1枚だけステッカーが張ってあり、なんと「粋」と貼ってますw
「粋」が見えるように貼り直したのは言うまでもありませんw。

あとはシールドがフロントカウルに接触してガタガタ言ってたのでそこにもブチルゴムを。

インプレは今週いっぱい待ってくださいね。
いくつもいじったので少し様子を見たいので。
コメント

EVについて その3

2005年05月23日 21時05分20秒 | Weblog
今日はじめて知ったのですが・・知ってる人にはいまさらですが・・。
東芝が画期的なバッテリーを開発してるじゃないですか。
充電1分で80%回復するリチウムイオンバッテリーを開発したそうです。
回復というか充電で、フル充電も数分でできるとのこと。
いいなぁ。

こんなのがあればEV一気に普及しますよ。
充電が長くて距離もあまり持たないから普及しないんであって、あるいは走行距離を伸ばすために1人乗りの原付4輪とかになるのであって。
4人乗りの軽サイズででもこのバッテリーを使ってくれればなかなかいい生活になりそうなんですよね。
事実、REVAという軽規格のEVがあるんですがこれはコストを抑えるためにインドで生産してるモデルでベーシックモデルのみ日本で発売してるんですが。
インド本国にはカブリオレや4人乗りのREVAがあるんですよ。
これに冒頭のバッテリーを乗せて世界で売れば・・・私なら絶対買いますがね。

問題は東芝リチウム電池がどのくらいの値段なんか、ということ。
ニーズはたくさんあるんだからちょっと安く売ってくれれば・・たとえHD DVDに規格統一してもやっていけますってw

世界の環境のために・・がんばってください!

趣旨変わってる?
コメント

自衛って何だろう

2005年05月17日 21時19分06秒 | Weblog
唐突ですが、物騒な世の中ですねぇ。
平和な国という印象はとうになく、何が起こるかわかったもんじゃありません。
心の底から安心することって・・・寝ててもないですからね。

なので最近は自己防衛、つまり自衛を考えるようになりました。
昔からある程度は自衛のような考えはあったのですが、なんとなく実感が薄くて無理やり作って自衛してるような感覚がありました。
でも家にいれば突然の悪意のある訪問に備えるのを考えたり。
乗り物に乗れば事故やもらい事故、形態を触れば個人情報、PCを触ればスパムやキーロガーなど・・考えたらきりがなくなるほど心配(杞憂だと思うんです、それで頭が納得すれば悩んでないんですが・・)の種はあります。

アメリカでは自衛のために銃を持つことって許されていて、銃を持つことに対しての責任をしっかり考えてるんですよね。
銃があるのが悪いんじゃなくて銃を悪いことに使う人が悪い、って。

日本では銃はもてませんから何か代わりの物を持つのもいいかなぁ、って考えるんです。
たとえばスタンガンとか、実用を考えた十得ナイフとか。
もちろん仮に持ったとしても防衛以外に使うつもりはさらさらないんですよ。

何か起こったときでは遅いから備えを準備するんであって。
仮の話をしましたが、持っててもいいかなぁと思うんです。

皆さんはどう思いますか?
コメント

気持ちを語る

2005年05月12日 21時33分56秒 | Weblog
最近ふと思う。

仕事や家庭での充足感、心地よさというものを感じる、と。

最近富にやりがいを実感できるようになった仕事。

そこそこ不自由もなく(経済的にも、精神的にも)、団欒を感じる家庭。

あぁ、いい感じで人生が回っているなぁ、と思う。

あぁ、ありがとう、妻子。私の家族。


昔、本当の自分を探して葛藤した自分がいた。
その後社会に出て、形は変われど葛藤は続いた。
らしさって何だ、アイデンティティって何だ、自分って何だ、本当の自分って・・・

時間が流れ、それでも変わらないものが自分の中にはあった。
自分に正直でいることが自分の基幹で、それを持つ限り悪くはならない、と。
本当の自分は今ここにいる奴、あの時思っていたのは理想の自分、そして一歩一歩近づいている・・理想に・・。

後もう少しで俺も30歳。
やっとここまで来た気もするし、早かった感じもあるが、今いい感じな気がする。
天道というか、本当に進むべき道を歩くときは何も迷わずにまっすぐ歩いていくと言うが、今までの人生の中で一番それらしい感覚を実感している。

だから・・・

邪魔するな、○○。

いや、この○○って今これ読んでるあなたじゃないことは確かですから・・誤解しないでね。



昔ね。
使いかけの大学ノートに「今の気持ちを」って題名で書きたいことバーっと書いてたんですよ。
今思えばまっすぐな気持ちはわかるけど未熟だなぁってw
だけどあれも自分。あんなのがいたから今ここにいるわけで、絶対馬鹿にはしません。
ま、10年か20年かしてブログ見たら同じこと言ってそうな気もするけどねw  
コメント