整備簿

愛車の点検・整備の記録を、気が向いたときにアップします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【スーパーカブ100】タイヤ交換とカブの立場

2010年11月16日 19時54分45秒 | 整備簿
だいぶ更新していませんでした。
が、

何も変えてなかったんですよ、この間。

ただ、もうタイヤが交換時期に来ていたので、予告どおりの交換をしました。

ベトナムヨコハマのSPPEDLINE F500、R500というタイヤです。

写真等はアウスタさんで確認してください。
ただ、SPPEDLINEのラインアップの中で一番スポーティだったので選びました。

タイヤの代金、それと一緒にチューブを2本、送料と代引き手数料で6750円でした。

チューブは買わなくてもよさそうだったのですが、もし自分で作業することになればチューブを駄目にしてしまいそうだったのと、
タイヤを1サイズずつ大きくしているのでチューブも合わせよう、と思ったので・・。

で、到着して。

タイヤ、硬いよ・・無理しそうだなぁ・・。

と判断して、いつものバイク屋に持って行くことにしました。
とは言っても、なかなか忙しくてタイヤだけ持っていく機会がないので、カブにくくりつけて通勤、その帰りに作業してもらうことにしました。

上のような感じ。
「何を積んでるんだ?」
「ピンクのドーナツに見えたw」
とか言われましたがねぇ・・

仕事帰り、タイヤを交換してもらいました。
交換工賃、5000円なり。
普通のタイヤをバイク屋で発注すればもうちょい安くなったかもです・・

少し走ったのでプレビューを。
タイヤの能力としては、可もなく不可もなく。
すべる感じでもなく、グリップ重視のコンパウンドがあるわけでもなく。
ただ、タイヤのサイズを上げたので加速が鈍くなり、その分高速に余裕が出来ました。

もともと履いていたのは中古で購入していたときから付いていた純正のタイヤ。
それもだいぶ使い古して四角くなったタイヤ。
それから交換するのですから・・良くなって当たり前か。

ただ、注意として。
リヤタイヤは、リヤのロッドに少し干渉しています。
80/90-17を履く際はロッドの小加工が必要になるかもしれません。

同時にオイル交換もしました。
今回は冬場と言うこともあり、前回のクラブマン用ではなくビート用の残り(5w-30)を入れました。
若干オイルがやわらかくなった分、クラッチが少し滑っているような感じがありますね。
添加剤を入れたときよりはずっとましですが。

さて、フォグランプを注文しました。

2万円以上送料無料!!サンテカデイライトフォグ DF-401W ホワイト (1灯・8Wタイプ)

何故か?
それはカブの存在を知らしめるためです。

街中を走っていると、車や他のバイクにやたらと突っ込まれます。
普通のタイミングなら入ってこないだろう距離でも、カブが相手だと入ってくるんですよね。
実際、それで何度も事故手前まで行きました。

人生の半分以上バイクに乗っていますが、今までで一番命の危険を感じています。

皆さん、カブを・・なめてるんですよね。
でも言っておきます。
カブは・・急には止まれないんだよ!
ブレーキが前後ドラムで制動力が弱いから。
なのに突っ込んでくるなよ!
家族いるんだから俺だって。

ハイ、要は自分の命を守るため、ライトを追加しよう、と言うわけです。
確かにヘッドライトもあるんですが、前にかごをつけて荷物を載せていると、それも少しライトの邪魔をしていることがあります、
そこは十分対策をしているんですが、やっぱり命の危険を感じるので取り付けます。

有効な手段になることを・・・


コメント   この記事についてブログを書く
« 【スーパーカブ100(タイカブ... | トップ | 【スーパーカブ100】パーツイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

整備簿」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事