うわばみの上澄み

おいしいものとか自転車とか

ほとんど猫ですが、イベントも

2017-04-04 11:35:15 | 美術・博物館・イベント
 もうスマホの画像入れは猫だらけです。
こんにちは、東京は一昨日あたりに桜が満開になったそうですが、あくまで標本木の話で全般的にまだまだという感じです。
開花の頃から寒い日が続いているからとか。

猫がおうちにいるとそれが楽しくてあまり出歩かなくなったのですが(というより私が土日出勤が増えてしまい、ボヤッキーくんと休みが合わないというのも大きい)先日、ほぼ日の「生活のたのしみ展」の最終日に滑り込みで行って来ました。
冷たい雨の中、30分以上並ぶのは大変だったので、お弁当はあきらめ・・・残念。(イートインは2時間待ちとか大人気)


わくわく

LDK CAFEのあんトーストとコーヒーはゲット。

うちの宝玉キャット(©羽海野チカ先生)るきさんは毎日可愛くてしょうがないですよっ。

またたびの匂いが消えたら見捨てられたけりぐるみにまたたびの粉をすり込んだらよだれだらけに。
あんまり与えてないですが、またたび好きだと色々助かりはしますな。


ガリガリサークル(爪とぎ)は最初は入っていたけど、あっという間にブームが去る・・・本当に猫なのか、君は。
高いところにも登りたがらないし、いたずらしないすごく良い子です。
(ジャンプも高いところから降りることも普通にできるのですが、好んでやらない)


お手入れは念入りよ。


早くっ早くご飯をくだちゃいっ!!




ボヤッキー画伯によるるきさん絵。
あごが白いのをなんとか表現したいのだけど、単純化すると口を開けて笑っている表情の様になるので難しいのです。

今は冬毛が落ちる換毛期なので、ごっそり抜け毛があるのですが、それとは別にハゲが出来ているぽいので一応近所の獣医に
診てもらったら特に皮膚病ではなくアレルギーか環境の変化のストレスか季節性のものか観察するしかないとの事。
ストレスはおおよそ一ヶ月くらいで出てくるというからまさにそれくらい。
血液検査もしたけどアレルギーの何かの値がやや高いけど、微妙なラインだったし・・・
注射されてもおとなしいいい子でおかしゃん泣きそうになったよ。

ひどくなるようなら治療だけど、とりあえず様子を見てからですな。

獣医さんの見立てでも1歳は越えているけど、3歳までいってるかどうか?2歳くらいかも、という事で人間の勝手で誕生日を2015年3月12日に設定しました。
ちょうどその日に深谷かほる先生の夜廻り猫で悲しい日の翌日を嬉しい日にと猫のラミーの誕生日を決めるお話がネットにアップされていたので、るきさんの誕生日もそうしました。
その日はお刺身少し食べられるかも?(魚の匂いにすごく敏感なので好きかもしれない)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正式譲渡 | トップ | 毎日猫たまに動物園(多摩だけ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美術・博物館・イベント」カテゴリの最新記事