”Be My Last” Blog
 
 
photo
 
“自分の一番大切なもの”をもう一度考えるきっかけとなる、それが“Be My Last”あなたの大切なものを教えてください。
PVを観る
宇多田ヒカル New Single 「Be My Last」 -- 曲を聴く
 
コンサート関係者 / 2005-10-15 00:10:10
→現在の  comment ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■会社名:キョードー東京
■お名前:岡本有史 (おかもと ゆうじ)
■自己紹介:コンサートの企画、制作、運営をしています。仕事だけでなく、バスケやHIP HOPも大好きです。

■「Be My Last」を聴いたご感想:

切ない歌詞ですね。「春の雪」のために書いたというだけあって、映画を見なくても、二人のやり場のない思いが伝わってきました。
曲と歌詞に加えてヒカルちゃんの声がさらに心に響きました。

■「自分の大切にしているもの」3つとその理由

○家族 生涯たったひとつのもので離れられない。
○life work  人に楽しんでもらい、自分も楽しむ事が大切!
○時間 大切にしないとどんどんすぎていってします。戻すことは出来ないからこそ、大切にしたいです。


■このBlogに書いていただける方をご紹介いただけますでしょうか?

キョードー東京 雲林院




コンサート関係者 / 2005-10-06 13:41:16
→現在の  comment ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■会社名:SHIMIZU OCTO
■お名前:KOBAYASHI TAKESHI
■自己紹介:コンサートの舞台及び会場を創っています。

■「Be My Last」を聴いたご感想

僕が子供の頃だった記憶が蘇ってきました、大人は、僕のことを可愛いと可愛がってくれました。でも実際この子は変と周りが感じていたのだと思います。
それを、実際に感じたのは、中学に入てから、得意の絵を書いた時です
教室の壁に貼った僕の絵と,僕をみて、いつもと違う目つきで見まれました
ぼくは、居たたまれず、自分の絵を自分ではがし、大事に折りたたんで
カバンにしまいました。
僕は、自分の表現を周りが分からないのだと、自分に言い聞かせたように思います。
自分の思いと、世の中、社会の歯車が会わず疲れ果てた若者がほんの小さな願いを思う人に、頼りたい、答えてと
私は、僕は、がんばりたいのに、
そんな、事が、蘇ってきました。

■「自分の大切にしているもの」3つ

時美さん
二人のおふくろ
アニー

■このBlogに書いていただける方をご紹介いただけますでしょうか?

キョードー東京 岡本







コンサート関係者 / 2005-09-22 20:47:11
→現在の  comment ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■会社名:グランデガット 
■お名前:池田和宏 (いけだ かずひろ)
■ 自己紹介:
ライブ関係のコーディネートを担当させて貰ってます。

■ 「Be My Last」を聴いたご感想:

彼女の声からはいつも風景が見えます。
彼女の作る歌詞からはいつも情景を感じます。
特に今回の歌からはそれをいつもより鮮明に強く感じます。
人の心にどれだけ届くか、響くかを読み取ろうとする事は陳腐な事だと思いますが、この歌は心にも身体にも染み渡り、響きます。
この歌を聴きながら、自分の中でその情景を楽しみながらも、心が切ないと悲鳴を上げています。

■ 「自分の大切にしているもの」3つとその理由:
1.過去・・・今の自分を作ってくれたすべて! 出会ってくれた人達のすべてに感謝です。
2.現在・・・自分一人で立っている様に見えて、実際は色んな人に支えられて立っています。ありがたい!
3.未来・・・今の自分から始まる第一歩。これから出会う方々、よろしくお願いします。今まで付き合ってくれている方々、これからも末永くお願いします!

■ このBlogに書いていただける方をご紹介いただけますでしょうか?:
シミズオクト(元・シミズ舞台)の小林武司さん。




コンサート関係者 / 2005-09-21 19:43:58
→現在の  comment ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■会社名:有限会社フィールド•ギア
■お名前:杉山宍道(スギヤマシンジ)
■自己紹介:
自己紹介の前にまずはお詫びから…
2004年、ヒカルの5、日本武道館初日、3曲目の『Letters』のイントロで今さんのギターの音が出なかったのは僕のミステイクです。
関係各位、Hikki ファンの皆様、大変失礼致しました。どうもすいませんでした。
ということで、今さんのGuitar Technicianをしています。

■「Be My Last」を聴いたご感想をお願いします。

日本一のアーティストに日本一のギターリストが参加してる曲ですからね…
やっぱり素晴らしい曲ですね。

■「自分の大切にしているもの」3つとその理由

『1•2の三四郎』全20巻
1つ目は高校生の時によく読んでた漫画の単行本ですが、一人暮らしを始めた時から今までずっと、何故か必ず部屋のどこかに大切に置かれています。引っ越しも何度もしてるのに捨てられる事もなく…たぶん三四郎は僕の基本だと思います。

『アルバム』
2つ目はやっぱり写真ですかね。生まれた時から今までの自分の存在、たぶん家が火事になってもこれだけは持って逃げたい感じですかね。

『Martin D-28』
3つ目は最近買ったまだ新しいアコースティックギターですが、娘が生まれた2000年のモデルで、娘と同い年なのでこれからが楽しみです。将来いったいどんな音を奏でてくれるのか、娘同様このギターも大切に育てていきたいと思います。

いまふと思ったのですが、もしかしたら宇多田ヒカルさんから今さんへ、今さんから僕が紹介をうけるなんて、Guitar Technicianという職種がら、この出来事だけでも僕にとってはとても光栄な大切な事のように思えます。

■このBlogに書いていただける方をご紹介いただけますでしょうか?

2004年、ヒカルの5の時にDrumsのClifford Almondのドラムテックをしていた斉藤 透さんにこのバトンを渡します






コンサート関係者 / 2005-09-18 20:47:55
→現在の  comment ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■会社名:(株)チームアクティブ
■お名前:長尾一郎 (ながお いちろう)
■自己紹介:
ローディーという仕事しています。コンサートやレコーディングで主に楽器の音作り、セッティングやメンテナンス、機材の手配ナドナド。

■「Be My Last」を聴いたご感想
レコーディングの時にも感じましたが、今までの彼女とはまた違った世界観で驚きの連続でした。
一言「すごい。。。」

■「自分の大切にしているもの」3つとその理由

1やっぱり音楽。プライベートも仕事も。大切な物を仕事としていられる事に感謝しています

2ありきたりだけど家族とか家族愛。この中に仲間も含まれます。仕事仲間も友人も。説明はいらないですね。

3うーん健康かなー。最近何を思い立ったかジムに行き始めたりして。。。

■このBlogに書いていただける方をご紹介いただけますでしょうか?

グランデガットの池田さんです





コンサート関係者 / 2005-09-10 22:10:51
→現在の  comment ( 0 ) | Trackback ( 0 )

■会社名:(株)キョードー東京
■お名前: 大西利枝 (おおにし としえ)
■自己紹介:
宇多田さんのコンサートにおいて、外国人ミュージシャンの招聘をさせて貰ってる、浪速生まれ米国養殖の生粋の日本人。

■「Be My Last」を聴いたご感想

「すごい歌い出しの曲だなー!!」と不覚にもはしゃいだ。でも、次第に世界観に引き込まれました。

■「自分の大切にしているもの」3つとその理由

家族—いつもは考えないけど、いざという時には第一に考える。
友達—友は宝です。
経験—今の私を形成するもの。

■このBlogに書いていただける方をご紹介いただけますでしょうか?

Team Activeの長尾一郎さん。






     


 
 
曲を聴くReal 曲を聴くWMP PVを観るReal PVを観るWMP PVを観るWMP