黒ラブのいる生活

らびぃH29年12月29日永眠
らびぃの生きた証としてタイトルはそのまま残し 
日常を備忘録として書き留めています

らびぃ 納骨

2018年02月17日 | ペット

らびぃの四十九日もおわった

そろそろお骨もお墓に移さないといけない

先に逝ったベルさんが待ってるね

まずはお墓の中に入れるものを整理

狂犬病のプレートが少ない

初めに行っていた病院はくれなかった 証明書を出されて市役所に

行って購入してくれってことだったので

わざわざ引き換えに行ってなかった

チタンのチェーンカラー

迷子札も防水が効いて綺麗な状態

これをタッパーに入れて一緒に入れる

庭のお墓ベルの納骨をして以来始めて開ける

ベルが亡くなった時娘が大学生で高知に住んでいたので分骨して持っていたため

今回一緒に戻すことにする

桐の箱の中にかなりの量のお骨が入っていた

形見で持っていたベルのチェーンカラーや銀製のネームプレートも一緒にする

準備できたので納骨の準備

落とさないように慎重におろす

もう一つおろすと納骨箱が出るがベルの遺骨はここに入らないので遺品を入れていた

ベルのタッパーの中に先ほどの遺品を入れる

墓石を全部下すと下の納骨箱が出てくる

水道のメーターボックスじゃないです

ここを開けるのがちょっと怖い

ひょっとして蛇がいたりムカデがいたりしかねないので心配

綺麗だった

周りをブロックで囲って下は玉砂利で水が溜まらないようにしていたのが効いている

ベルの骨 湿気でひょっとしたら溶けてるかもと思ったけど綺麗に硬いまま残っていた

分骨した骨を戻して蓋をする

らびぃの骨壺 ベルと同じサイズと思っていたけど1サイズ大きかった

ベルのほうが小さくなってしまった

C-126の数字はお墓ができるまでペット霊園に安置していたのでその時の番号

らびぃさんベルさんと一緒にゆっくり休んでね

墓石を元に戻す

遺品も忘れずに入れた

日向ぼっこして暑くなると何時も寝ていた場所

墓掃除のおばさんと太陽くん

玄関前の一番目につく場所なので寂しくないでしょう。

 

 

 

 

 

ベルとらびぃ これから仲良く空の上で遊んでね

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱりバカですね | トップ | 楠山公園梅まつり 梅は何処? »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (solo_pin)
2018-02-17 19:38:53
こんばんわ。

一緒にきっと、遊んでますね。
「お父ちゃん元気だった?」
「あの場所、ドライブで行った?」
なんて会話してるかもしれないですね。
あかん、涙出てきた。
solo_pinさんへ (ベル)
2018-02-17 21:21:26
こんばんは
一区切りつきました
これで無事虹の橋渡って行けたのかな
仕事以外の時間はほぼ一緒にいた子ですから
喪失感はなかなか消えませんけど飼っていて
よかったですね
最初の黒ラブから20年経っているんですから人生の何分の一かを共有してる
やっぱり大事なパートナーでした
また縁があれば飼いたい気持ちともう一度この思いをするのは厳しいと思う気持ち今は複雑です
これから先どう変わっていくのかな?
一緒にいると楽しい事だけは間違いないですね。

╰(*´︶`*)╯ ♥ (はる)
2018-02-17 21:28:42
心温まりました♥
ベルさん▼・w・▼も らびぃさんも▼・w・▼も
ベルさんとご家族の傍にいるんですね(^^)
居ないけど居る…なんだか日常の生活が続いているような
そんな気がして来ますପ(੭ु*ˊ꒳​ˋ)੭ु✩‧₊˚♡
はるさんへ (ベル)
2018-02-17 21:54:53
こんばんは
お墓を作った時次の子を飼う予定はなかったのに縁あってらびぃがうちにきて
そして亡くなってお墓に入る
納骨箱大きく作っててよかった
狭いと怒られそうでした
それぞれにお気に入りの場所もありましたからその場所を見るとやっぱり思い出してしまいます いまだに仕事から帰って玄関開けた時居ないのが不思議なんですよね
何時までも消えないのかもしれません。
立派なお墓です (しゃちくん)
2018-02-18 11:08:21
敷地内に愛犬の墓地があるのが羨ましいです。交流のある猫を沢山世話をする男性は一定期間を室内の祭壇に祀ってからコンクリート製の排水升に骨壺から骨を出して合葬してましたよ。

娘さんが分骨したお骨を持っていたり、お孫さんまで納骨に立ち会ってくれてベル&らびぃちゃんが喜んでいる事でしょう♪
みんなの心の中に☆ (とん吉ママ)
2018-02-18 14:53:44
ベル君もらびぃちゃんも皆の心の中で生き続けますね
ベル君はお姉ちゃんやお兄ちゃんに
らびぃちゃんは豆台風君達にもたくさんの思い出を
大人になっても忘れないナイスな思い出♪

うちの母に言われてましたね「犬飼いさい」って
今の段階で簡単に口にするべきではないのかもしれませんが、いつもベル兄さんブログ拝見しての言葉です(らびぃちゃんに対するベル兄さんの行動など)
それから母自らの経験上、、、
それからそれからベル兄さんが若いから(犬飼うのは体力勝負)
わんと素敵な出会いがあった時は迷わず老人(うちの母)の言うこと聞いてね(^^)/
しゃちくんへ (ベル)
2018-02-18 18:47:25
こんばんは
初めはペット霊園で火葬してもらって
そのまま霊園内の合同納骨場に入れたのですが 少し遠いしそのうち行かなくなる恐れもあるので何時もお参りできる場所がいいってことで
お墓の手配しました
庭だと何時で線香あげることできるし見守ってくれてるようで安心できますね
納骨箱大きく作っててよかったです
娘も息子もベルが亡くなった時帰ってきて遺品もって帰りました
動物に優しくできる子たちでよかったです
とん吉ママさん (ベル)
2018-02-18 18:56:14
こんばんは
お墓が庭にあると何時もお参りできるので便利なんですよね
さすがに目の前にあると忘れないでしょう

さすがにまた子犬から飼うってのは厳しいかな
らびぃはほんと楽させてくれましたから余計そう思います
来た時からおとなしかった
ラブ特有の悪戯がなかったのでほんと楽だったんです
大人しい子がいたらいいんですけどね
なかなかそう上手くはいかないでしょう
こればかりは縁ですよ
いい子と縁がつながれば嬉しいですね。
良かったですね。 (みいやん)
2018-02-18 22:04:22
らびぃちゃんは本当に幸せ~幸せ

こうして丁寧に納骨をして頂いて
そしていつでも目にできるおうちのお庭

らびぃちゃん~良かったね。

我が家はまるちゃんとペンちゃんのお骨はいまだに部屋の中です。

そのほかの四頭はメモリアルさんにお願いしました。
三年前くらいまで全員のがあったんですけどね。
あまりにも多すぎて満員御礼になり預けたと言う事です。
これからはどうするか....ベルさんの家の様にお庭に作ってもいいかとは思っています。

みいやんさんへ (ベル)
2018-02-18 23:07:54
こんばんは
やっと一区切りつきました
お墓があまりにも身近な場所にあり過ぎて
両親の墓参りよりはるかによく手を合わせてるんですよね
みいやんさん短い時間に大切な人をいっぺんに亡くしたんだから私と比べてはるかに悲しみは大きいいと思います 時間をかけて気持ちの整理をしていってください
私事ですが今年三十三回忌を迎える父の腕時計 私が初めてプレゼントしたものなのですがてっきり使っていたと思ったのに1年後事故に遭って亡くなった時に大事に仕舞っていたことを知りましたが
そのまま仏壇の中に保管してました
1週間ほど前にやっと時計屋さんに持っていき電池交換して使える状態にしました
こちらも三十三回忌を区切りとして気持ちの切り替えができた次第です
ほんとの意味での気持ちの整理には時間がかかりました。

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事