黒ラブのいる生活

らびぃH29年12月29日永眠
らびぃの生きた証としてタイトルはそのまま残し 
日常を備忘録として書き留めています

石垣の里 雛祭り 前編

2020年03月18日 | ドライブ ツーリング

毎年行ってる外泊の石垣の里 雛祭り

今年もバイクの虫干し走行がてら行ってきました

この場所知らない人が見たら城跡と間違えるかも

いつ見ても凄い石垣

すぐ目の前の豊後水道震源の5~6弱の大きな地震が10年置きぐらいに来てるのに耐えてる

綺麗な模様

住むのには不便過ぎてどんどん空き地が増えてきた

残ってほしい景色なんだけどね

遠見の窓

「女性は家で家事を行ったため漁労の様子が見えるよう台所は海側に作られた。

更に台所の窓の部分の石垣は「遠見の窓」と言われるくぼみが設けられ、地元では特に「海賊窓」と呼ばれた。

毎年行われる雛祭り

手作りの石雛が飾られる

今年は規模が縮小してる

これもコロナの影響?

もっと作品載せたいので残りは明日アップします

 

 

 

 

コメント (24)   この記事についてブログを書く
« 開花宣言 | トップ | 石垣の里 後編 »
最新の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
凄いですね。 (荒川三歩)
2020-03-18 17:09:35
こんな集落が在るんですね。
人間の力って凄いですね。遊子の段畑を見た時と同じ気持ちです。
機会があれば行ってみたいです。
お教え頂きましてありがとうございました。
荒川三歩さんへ (ベル)
2020-03-18 19:20:42
こんばんは 荒川三歩さん
石垣の好きな人には受けそうな集落です
風雨にさらされ地震がきてもこうして残ってる
昔の人の知恵と技術の結晶ですね
御荘から30分ほどの場所ですので是非立ち寄ってみてください
Unknown (ワカメパパ)
2020-03-18 20:04:53
最初はどう見ても城跡だろう、って思うほどでしたが
見ているうちに 段々畑見たいになっていて
その淵が石垣になってたんですね^^
すごく良い景色です♪
手作りの石雛さん、それぞれ個性があっていいですねぇ、
思わずニンマリしちゃいます(^v^)
こんばんわ・ベルさん (たか)
2020-03-18 20:06:03
今、石垣の里に居る様な錯覚を起こしています。
ほぼ同じ頃ですから石垣の上に置かれたお雛様も懐かしい!
実際、雛祭りは空き地で行うのですよね。
私達が行った時はその名残が伺えました。

「これもコロナの影響?」の下の2体のお雛様、味わいが有りますね。
私の家の飾り棚には、この時 購入したお雛様が飾られているんですよ。
Unknown (ピィ)
2020-03-18 20:21:04
コロナの影響が、こんな海辺にまで!
広々して風もあって。
正直、大丈夫そうなイベントですよね。
いつになったら自粛ムードがなくなるのか。
確か、明日に会議するらしいですね。
ワカメパパさんへ (ベル)
2020-03-18 21:34:00
こんばんは ワカメパパさん
凄い石垣でしょう
どうみても城ですものね
リアス式海岸で平地の少ない場所ならではの方法なんですよね
ここに住んでてとは言えないぐらい不便ですけど
何かの形で残してほしいものですy
たかさんへ (ベル)
2020-03-18 21:40:31
こんばんは たかさん
懐かしいでしょ たかさんきた時は丁度終わった時だったんです
今は上の方に休憩所みたいなのがあってそこには年中飾ってますし石垣の隙間などにも置いているので見えますね
だんだん館でお雛様買われたんですね
としちゃんも買ってました
今年は観光客も皆無 写真撮ってたから2時間ぐらいいましたが一人もお客さん来ませんでした
ちょっと残念なお雛様でした
ピィさんへ (ベル)
2020-03-18 21:45:36
こんばんは ピィさん
ここ自体は自粛してないと思うのですが観光客激減
この場所は雛祭りのイベントで人が来るのではなく
石垣を見に来る場所なので年中観光客さん来る場所なんです
道の駅なども閑散としてます
早く終息しないと大変なことになりますね
こんばんは(^^♪ (のり)
2020-03-18 23:24:08
見事な石垣に圧倒されてしまいました~~ この石垣の里は宇和島にあるのですか。 素朴で個性的な石雛さまは集落の方々が作られるのでしょうか・・・
素敵な文化が息づいていて、素敵です!!
Unknown (solo_pin)
2020-03-19 05:01:56
おはようございます。

台所は海側に、って素敵ですね。
愛情を感じる慣習があったのですね。
不便でしょうけれども
残ってほしい場所ですね。

石でできた雛人形、傘地蔵さんみたいなのも
可愛いな~。
同じ日本なのに、写真から学ぶことが
沢山ありました。
有難うございます💖

コメントを投稿

ドライブ ツーリング」カテゴリの最新記事