NONE cafe 軽井沢

2018年春軽井沢に移住しCAFEをオープン。店名の由来は、故郷が高知県安芸郡東洋町野根(のね)だから!(^^)!

恒例高知県野根川でのんびり乾杯

2017年09月04日 | Weblog


美しい景色
生命が宿る豊かな自然

年に一度の河原で一杯
学生時代の同級生と続けること40年
夏恒例の行事ではあるが、ほんまによう続くわな~( ^)o(^ )



今も変わらないこの景色
川の流れは変わってもこの風景は永遠だ



昨日夕方高知県安芸郡東洋町野根に到着
その前に隣町の白浜海の駅に寄り貝や刺身を購入

家ではビールで乾杯

海山川に囲まれた小さな町
昔は賑わいだ町が消滅寸前だ
メインストリートに人影はなく歯抜けになった住宅
空き家が多く住んでる家も単身者ばかり
日本の未来の縮図がここにあるようだ

ただ経済から離れれば海の幸をいっぱい受けることが出来る
夜遅くまで飲みしゃべる( ^ω^)・・・

毎年河原で焼きそばを作るのだがちょっと面倒で今回は海の駅で色々食材を買って始まった



この雄大な景色を見ながらのビールと会話
内容は他愛無いことばかり・・・( ^ω^)・・・
だが我々にはこの一瞬が至福の時間



何より野根川の鮮度、流れる音、河原の石、そこから駆け上がる山
山の緑と空の青さ
トンビが舞い鳴く



ここに陣取るまでに通ってくる風景もいい
民家を抜け田んぼを通り集落を横切って川の上流へ

そうだ目に映るものも然りだが胸いっぱいに入って来る空気が違う
全てが全身に舞い降りてくる感じ\(^o^)/



やっぱり田舎が好きで自然が心地良いのだ

今年も一杯飲んで一杯昼寝
瞼を閉じればいつまでも残る景色だ



コメント