NONE cafe 軽井沢

京都八幡にある農家直売所朝採り市場を退職、長野県軽井沢町に移住しcafeを新規開店奮闘中\(^o^)/

富士山マラソン屈辱のギブアップ

2015年12月03日 | Weblog
11月29日 日曜日

スタートは9時
温度は5度を下回っている
寒いな~



参加者約12000人
世界遺産で知名度UP人気の大会か?



河口湖から西湖回ってスタート地点に帰ってくる42.195km

スタートしてから5分でやっとスタートライン通過
ギューギュー詰めだ



ノンビリ走ろう

フルマラソンは久しぶり
昨年、今年と山越えのマラニックやハーフばかり
フルは走れるかどうか不安が一杯

兎に角完走を目指そう



スタートした後も道一杯にランナー
全然前に進めない



スタート前は日陰で寒かったが走り出せば太陽も上り富士山もよく見える
蛇行を繰り返しながら走るのだが富士山が何度も顔を出す
こりゃいいわ





河口湖ではブルーバスを釣っている人がいるのかボートが沢山見えるな

兎に角気負わずに行こう
完走、完走

夕べは大阪を出て高速道路で軽井沢に着いたのが夜の7時過ぎ
直ぐ食事を済ませ床へ

起きたのは午前3時45分
30分で準備し高速道路飛ばして河口湖へ
中々のハードスケジュールだ



気温は低いが天候には恵まれている
青空が広がり景色は綺麗だ
もちろん富士山バツグン

10km越えて20kmそして中間点通過

何となく疲れてきたな
30kmなら分からんでもないがまだ半分だ

河口湖から西湖、その外周を走る
対岸を走るランナーが小さく見える
あそこまで遠いな



歩こう

続々と後続ランナーに抜かれる

イカン走ろう
NYマラソンを走った誇りはどうした?
胸を張って・・・

ダメだ

黙々と下を、そう道路を見ながら走る
西湖外周を半ば過ぎて気分も晴れない
イカンな~

膝が痛い訳でも無いし腰が痛い訳でも無い
しかしどうもオカシい
このまま走って倒れてもイカンな

スタートして3時間15分が経過している
タイムオーバーではないがこのまま走れるとも思わない

30km過ぎエイドに救急場所と搬送バス
ム~ン、よし、棄権する

勇気をもってスタッフに声かけた

思い出した
4、5年前にも篠山マラソンで30km棄権
あの時も寒くて体が震えバスに乗った

バスは直ぐに動かない
ランナーが全部走り去りタイムオーバー時間が過ぎてから動き出す
その待機時間が汗ビッショリで寒くて気分もスグレず苦痛



走っても地獄、棄権しても地獄なんだ

でも健康の為に走っている
過度な無理は禁物
勇気を出して棄権してよかった

バスでスタート地点まで運ばれて急に腹が減ってきた
豚汁が振る舞われ旨いこと



ありがとうございました

でも完走メダル欲しかったな
来年万全の体調でリベンジを・・・




















コメント