NONE cafe 軽井沢

2018年春軽井沢に移住しCAFEをオープン。店名の由来は、故郷が高知県安芸郡東洋町野根(のね)だから!(^^)!

軽井沢リゾートマラソンスタート

2014年10月27日 | Weblog
10月26日 日曜日

足が、体が、重〜い
イヤ、足が張ってるのかな?

ハッハッハ〜(*´∀`*)
でも、さぁやるど〜♫

軽井沢マラソン2日目

昨日は碓井峠ラン184ハーフ
高低差400mのS字カーブ連続マラソン

今日は軽井沢町内だ

中山道の宿場町として栄えた軽井沢
その自然を満喫しながら、新旧の名所・旧跡などを巡るハーフマラソン軽井沢リゾートマラソン

昨日と2日連続走るのは初めて

どうなることやら(^J^)



まぁあんまり無理しない程度で走ってるけど・・

今日も犬の散歩後、自転車でプリンスホテルスタート会場へ
ここはスキー場駐車場か?



ビックリ\(◎o◎)/

昨日より遥かに多い人
そうか、1日だけ走る人が多いのかな?

そらぁ〜坂道走るより町中走る方がいいわな(*´∀`*)

9時5分スタート



今日も晴天
今回は2日間共天候に恵まれているな(^



寒いよりマシだ

スタートして信濃鉄道を横切り軽井沢本通りを銀座通りへ
昨日と違って沿道には観光客の応援が・・・

こりゃいい( ´∀`)





商店の人も店外に出て来て応援
有り難いm(__)m

旧軽から信濃鉄道を高架で横切り別荘地へ
南原や南ケ丘

グルグル振り回されて、どこ走っているか解らな〜い( ^)o(^ )





でも別荘敷地内は紅葉が美しく優雅
素晴らしい\(^^@)/

綺麗〜♪

右に左に蛇行を繰り返しながら、中軽井沢を目指す
7km過ぎ地点前から凄い勢いでトップ選手

早い
新幹線より早い

歩幅が違う
踏み出し方が違うね〜♪

こっちはケツの重みで一歩が出ないもんね

ノンビリ行こう\(^^@)/



今回のスタート位置はH
A〜Hまである

最後尾じゃないか?
あまりにも後ろ過ぎたね

そして、折り返し





多分私の走る時間帯が一番多いんじゃないかな〜
ハーフ2時間前後

ゾロゾロ走ってる

そして湯川ふるさと公園内
チョコレート有り、りんご有り






ありがとう





本当にありがとうm(__)m



残り8kmぐらい(||´Д`)o



でも意外と足は大丈夫

体は重いが足はどこも痛くない
これは嬉しい(*´∀`*)

もう何処をどう走ってるのは思考は停止している状態
残りの距離を縮めるだけ・・

後5km

あと4km

まぁ~あと3kmでラストスパートだ!

気持ちはそうだが体が動かない
本の少し反応しただけで続かない



でもこの苦しみの向うには満足感と達成感、そして自信が蘇る

後少し~

遂にゴール\(^^@)/

何とタイムは、碓氷峠ランより遅い

2時間5分

なんでやねん?



あ〜シンド(||´Д`)o

でも無事2日間走れた(*´∀`*)

紅葉も見れたし、マラソンも怪我なく走れたし、完走もしたし、旨い鍋も食べれたし最高だ\(^^@)/

さぁ自転車でプリンスホテル横切って帰ろ・・



自宅前のドデカイもみじ





もうちょと先だな紅葉は、残念

朝採り市場




コメント

軽井沢碓井峠マラソン184スタート

2014年10月26日 | Weblog
10月25日 土曜日  

晴天
今日はいい天気( ´∀`)

軽井沢マラソンは、3回目だ
但し、前回までは確か5月頃
新緑が眩しい時期

今回は紅葉の綺麗な時期
しかも自身初だが2日連続のマラソン



1日目が碓氷峠からめがね橋までの高低差400mの碓氷峠マラソン184
2日目が軽井沢町中を走る軽井沢リゾートマラソン
どちらもハーフで、2日間でフルを走る極めて珍しくもあり厳しいマラソンだ



自宅の中軽井沢からスタート会場のプリンスホテルまで自転車
南原や南が丘の別荘を抜けて、プリンスホテルを横切って会場入り



この一年は時間の関係ない山を走るマラニックばかり
計測する大会は本当久し振り



空は真っ青
9時40分スタート\(^^@)/



東へ東へとS時カーブを繰り返し碓氷峠へ
スタートから碓氷峠までは登りで5分ぐらい



この峠から折り返しのめがね橋までズッと下り
こりゃ楽だ

給水所も5箇所ぐらいあったかな



紅葉を楽しみながらルンルン〜♪



高低差400m

行きはヨイヨイ帰りは恐い〜♫

江戸時代、東西をつなぐ峠として箱根と並んで難所とされた中山道、碓氷峠を走破する耐久レースで、箱根駅伝の5区と6区をイメージして設定されたコースは、碓氷峠の頂上・軽井沢町をスタートし、明治26年(1893年)に建設された鉄道橋・碓氷第三橋梁、通称「めがね橋」まで下り、折り返す21.0975kmのハーフマラソン



永年軽井沢に来ているが、このコースは初めて
折り返し点のめがね橋も初めて見るネ〜♪





なる程、爽快だ
またゆっくり来てみよう

さぁ〜登り
これからが大変だ

前半楽した分帰りは大変だ

同じ道を帰って行く
当然足が重たくなってくる

スピードは勿論景色を見る余裕も無くなる



群馬県安中市松井田町と長野県北佐久郡軽井沢町との境にある峠でカーブが184
それで碓氷峠マラソン184って言うのか

納得(*´∀`*)

長い

本当に長い



紅葉を楽しみながら走ろう〜何て心境じゃ無い
もう疲れモード

「後少し」とボランティアの方が声を掛けてくれるがシンドイ



引きずる足で20km
この先が碓氷峠

ここからゴールまで下り

後少しだ



最後の1km、2kmがとても長い
そして苦しい

何度走っても苦しさは同じ

そして・・

久しぶりのゴール\(^^@)/



完走証明書ゲット
タイムは2時間1分

坂道ならまぁいいんじゃない(^



さぁ終わった
自転車で帰ろう



プリンスホテルの敷地は広大で紅葉真っ盛り
綺麗だ
そして気持ちいい( ´∀`)

その日の午後
ゆっくりした後千ヶ滝別荘内にあるありんこ菓子さんへ
営業は不定期で隠れ家のよう



既に売り切れ寸前で2品程買わせて頂きました
びっくり\(◎o◎)/
こんな山の中で商売が成り立つとは?

そしてあのジョンレノンが訪れた離山房でコーヒー



走り終えた後は食欲も無かったが徐々に回復

この日の夜は、長女も居て家族3人野菜一杯のキムチ鍋にビール
さぁ明日も走らねば\(^^@)/

朝採り市場












コメント

軽井沢リゾートマラソン前日編

2014年10月25日 | Weblog
本日10月24日金曜日
朝一番の仕事はやはり犬の散歩





明日、明後日と軽井沢マラソン参加の為、軽井沢入りしたのが昨夜の10時頃
風呂に入って熱燗で一杯やって直ぐ寝ました

今日は晴天、一級河川湯川から野菜畑を廻り浅間山を眺める
テッペンまでよく見える



ドウザンツツジは真っ赤に染まって綺麗だ
紅葉真っ盛りでは無いが赤や黄色が鮮やか





朝は肌寒い

その後は朝食に
塩尻湖近くのシェリダン



オムレツにスープ&コーヒー
美味しい(^^♪



これぐらいが朝食には胃に凭れなくて丁度( ´∀`)

ゆっくりした後、パンを買いに行こう
出かけたのは初めて行く東御市のパン屋

WAZAWAZA

ネットで地図を見ながら行くも何度も道を間違える
やっとこの道に間違いないと確信しても店の前を行き過ぎた

それ程ひっそりとした場所



山里の中にあり見つけるのは難しい

でも素敵な店
そしてこだわりのパン

食パン買って帰り翌朝食べたら旨い(^0_0^)

未だかつて食べたこと無い味





食感が違う
カリカリ

これはお薦め\(^^@)/
これからはここの食パンにしよう〜

結局この場所を探すのに時間が掛かった為、昼食時間帯が外れたスーパーつるやの巻き寿司を食べる羽目になった

午後は自宅でゆっくり
友人に貰った時計草
ポスト際に植えました





上手くポストに絡んでくれたらいいが・・



後は、室内、庭共に掃除したり夕食の買い物行ったり・・
またまた犬の散歩行ったり・・

明日明後日と2日間も走れるかな〜

さぁ〜鍋食ってワイン飲んで寝るか(#^.^#)



朝採り市場

コメント

豊崎神社ファーマーズ朝採りマーケット開催

2014年10月20日 | Weblog
晴天
いい天気だ

今日も1日この空のような日になりますように(*´∀`*)
そんな思いで開催準備をする



神社に着いたのは7時30分過ぎ
まずはトラックの荷台から机やテント、パイプ椅子にベンチイス、のぼりなどを降ろす

配置場所、朝採り野菜の販売は本殿前
ここにはレジ精算用机2台とテント3つ、野菜を並べる長机6台



休憩所やイベントは、宮司さんが住む社務所前
ここにはテント2つに長机3台にパイプイス
今日はここで紙芝居をする予定だ

のぼりや看板は、鳥居前
城北通りから両サイドにのぼりを10本
鳥居前には看板だ





中でも休憩やイベント用のテント張りが一番の難所
一人じゃ無理T(;_;)T

まぁしかし、こんな苦労無くして野菜市は成り立たない
これも修行の一環と思えば・・

一人でコツコツ準備をしているとポン菓子屋がやって来た
一番乗り\(^^@)/



そして焼き鳥屋さんに果物屋さん





9時過ぎからお客さんも・・

10時の野菜販売時は、到着と同時に争奪戦が始まる
嬉しい反面ちょっと準備させて下さいな〜・・



まぁ待って下さるお客様があるだけでも有り難い
感謝、感謝

ありがとうm(__)m





さぁ頑張ろう\(^^@)/
今日は、マジックのミッキーさんに紙芝居をやるぞ〜♪



豊崎神社ファーマーズ朝採りマーケット
朝採り市場
ミッキーマジック
コメント

箕面の勝尾寺参道詣り早朝ラン

2014年10月08日 | Weblog
いい季節になってきた
走っていても気持ちがいい

走り始めは体が重いが・・・

自宅から東へ
御堂筋線を越えれば箕面の船場



写真にいい被写体はないか?
あった〜♪

歩道脇に植えられている木
木の回りは普通は土で、草が生えているもの
何と?手間が掛かるのかセメントで固めてある



いくら手間が掛かるからってセメントはないだろう

木だって成長するんだ
首絞められているようで(イヤ腰回りか?)痛いじゃないか

見た目だって本当よろしくない

走ろう



ここから北に走れば旧家が多い
先日の台風で稲が倒れている箇所もある

その横、住宅の軒先にあるのはキウイ



旨そうだ
もう直ぐ食べ頃だろう〜♪

そこから少し行った処に西国街道
この街道を東に進めば鳥居



これが勝尾寺の鳥居
ここから4kmの表示がある
しかしこの4kmが曲者

登りの山越えだ

北へ北へと進めば途中から農道

コスモスも綺麗



両サイドは稲が実り黄金色に輝いている

もうすぐ稲刈りの時期



そして山突入

刻々と表情を変える山
もうキノコの姿はない



どんぐりの葉がたくさん落ちている
実も公園にあるどんぐりの倍はあるようだ



森の中は静寂

聞こえるのは吐く息と地面から聞こえる虫
そして風でなびく木々、その上から野鳥の鳴き声





そうそう踏みしめる靴の音・・

最初はどんぐりだが、



途中名前が分からないが柿の一回り小さい実、



最後は栗だ



森は生きている
四季折々の表情が走ればこそ感じられる

やっと頂上
ここの頂きに両サイド石を敷き詰めた参道



この道をどれだけの人が、またどんな思いで歩いたのだろう?
勝尾寺は1300年もの歴史がある
一般道ではなくこんな山越の道を・・



勝尾寺に近づくにつれ読経が聞こえる
僧侶の合唱が響き渡る

今日もありがとう
深々と手を合せ頭を下げる

あぁ〜ザクロ発見(*´∀`*)



空は青い
下りは高速スピードで帰ろう\(^^@)/


朝採り市場





コメント