NONE cafe 軽井沢

京都八幡にある農家直売所朝採り市場を退職、長野県軽井沢町に移住しcafeを新規開店奮闘中\(^o^)/

上田農家の馬糞で作る野菜

2013年01月30日 | Weblog
八幡市の真ん中を走る国道1号線
大阪と京都を結ぶ大動脈

この国道1号線沿いの両サイドに広大な田畑が並ぶ
八幡市に住む上田農家の畑は西側

区画約500坪ぐらいか?
10畦程あり種類の異なる野菜を作っている

白菜にチンゲン菜、赤かぶらにほうれん草、キャベツに菜花など










肥料は近くにある乗馬クラブの馬の糞を使う
牛糞と違って臭くないな~





この馬糞が野菜を甘くする
もちろん化学肥料も使うが馬糞の効果は大きという

この日は白菜の収穫
身軽に畑を移動し白菜を切っていく





その足で朝採り市場に搬入



昼夜の寒暖差が大きいこの時期が一番美味しいのです
ドンドン持って来て下さい
お客様がお待ちです

朝採り市場











コメント

大阪ハーフマラソンで赤っ恥

2013年01月27日 | Weblog
大阪城公園太陽の広場スタートの長居陸上競技場ゴール
大阪国際女子マラソンに花を添えるマラソンで、自分たちがフィニッシュした場所を女子マラソン選手が駆け抜ける

集合場所の大阪城公園に早く着き大阪城見学
何度見ても凄い





櫓や石垣、堀、そして敷地、攻め込まれないように迂回しまくっている
権力の象徴だ
どんな思いで豊臣秀吉は天守閣から大阪平野を眺めたのか
ここに来れば誰しもが考えることだろう

大阪城公園の梅林
まだ少し早そう、満開になれば綺麗だろうな?



今朝の冷え込みで寒いと思いながら大阪城公園を散策したが、スタート間近にグングン温度上昇
マラソン日和のベストコンデション\(^^@)/



スタートは12時10分
少し雲があるが晴天に近い



天候に恵まれてスタート
スタート5kmは大阪城近辺を取り囲むように走る
大阪城の勇姿を観ながら走るのはいいもの

京橋辺りで第1関門突破
係員が閉門まで3分と大声出している

え~たったの3分
この時初めて気がついた

当然時間制限があることは分かっていたが、漠然と2時間30分だと思っていた
2時間ぐらいで走ればいいかとお気軽気分が一変
制限時間2時間
なる程大阪国際女子マラソンがあるから遅い奴は邪魔ということ



しかし練習はしてないし体も重い
時すでに遅し
あとはこの3分を貯金したまま如何に走るしかない

森ノ宮を過ぎれば南に南に走る
このコースは一部を除き真っ直ぐ長居陸上競技場に走っていくコースで、意外にすっきりしている
走りやすい

第2関門第3関門はこの3分をキープ



しかしよくよく考えれば、スタート時点がAからEブロックまで5ブロックに分けられていて、私はE
最終ブロックで先頭グループからかなり遅れてのスタート
制限時間に不利なことは目に見えている
こんなことを考える時点で言い訳探し

それでもペースを維持し何とか食らいついて走る
高低差はないし走りやすい



今里筋からあびこ筋に来てボチボチ疲れが・・・

ここで少しでもペースが落ちれば間に合わない
そんなことはナイナイと頭で打ち消しながら17kmの関門通過
それを過ぎて直ぐ長居公園へ突入

間に合った。良かった良かった

・・と思いきやここからがまだまだ続く
長居公園の外周が長~い
3km程ある
もうダメ間に合わない、イヤイヤ行けそうだ、アカンもうだめだ

ラストスパートでダッシュすれば間に合うが余力 〇ゼロ

あと1kmで4分
直ぐ横が長居陸上競技場

そして無情にも長居陸上競技場入口前の第5関門30秒手前でタイムオーバー



そのまま長居第2陸上競技場へ
疲れた
クタクタでグッタリ

篠山マラソンで30km過ぎに雨と寒さで棄権したことはあるが時間制限は初体験の屈辱
疲れ果てた体で着替えている時、膝をサポートするタイツを履いていて、思いっきり脱げばパンツまで一緒に脱げて下半身モロ出し
慌ててパンツを上げたが・・



まぁ~周りも皆んな疲れ果てていて、他人を気にする余裕はない
それにしても何もかも赤っ恥の反省だらけのマラソン
完走証明書なしだが、記憶に残る大阪ハーフマラソンとなりました

朝採り市場

プロの走りは美しい






コメント

ファミレやわたに全員集合

2013年01月26日 | Weblog
空は青いが寒くて風がある
この冬は本当に寒い

毎年こんなに寒かったかな?
言い訳になるけどあんまり寒いので走るのがイヤだ

夜、朝採り市場を出て自宅まで走ろうと思うのだが昼でも寒い上、陽が落ちるとより一層寒さが厳しい
それでツイツイサボってしまう

今年に入って走ったのは2回だけ

明日大阪国際マラソンのハーフがあるのに全然ダメ
股関節が痛いせいもあるが言い訳探せば枚挙にいとまがない

あ~ぁ意思が弱い

そんな中八幡のファミレやわたで恒例の催事

今日は初参加組も入って12ブース
偉いな皆さんこんなに寒いのに





魚屋さんは伊勢から午前3時に家を出て参加
たい焼き屋さんは大阪市内からでアクセサリーなど手づくり組は京都市内から
皆さん遠路遥遥の参加ご苦労様です





参加者の情報では冬はまだいい方で夏はダメだそうです
ご年配は特に暑さに弱い

そうか、冬だと着込めるか?
なる程なるほど

寒さに格好つけてサボっちゃダメと言うことか
よ~し
頑張るか

朝採り市場




コメント

朴さんの作るキムチラーメン

2013年01月25日 | Weblog
朝採り市場店頭、朴さんが本場韓国キムチの販売
白菜キムチにきゅうりキムチ、大根キムチに巻き寿司
毎週金曜日を楽しみにしている人は多い



本場のキムチを味わえる機会はそんなに多くない
おまけに韓国人の考え方や韓国社会、そして歴史問題などの会話も貴重だ
日韓がギクシャクしている今だからこそ色々聞ける話もある

何を隠そう私も近くて遠い国と感じることが多々ある
朴さんはキムチを通じて日韓の理解が深まる活動をしたいそうだ

なるほど日常の食から入れば交流も自然でいい考え
市民レベルのことから始めよう

そこに今日は初参加の伊勢漁師の中村さん
木津卸売市場に魚を卸した後、立ち寄ってくれました



最初から売るのではなく、まず会話から信用を築き上げること
今日は売れなくていいのですと言う
そうそう焦らずこれからも頑張っていきましょう
伊勢漁港の漁師直売ならきっと客も付くぞ

今日は少し寒そうだ
一昨日と昨日は信州にいて天気も良く京都は信州より寒いとは?

そう寒波のちょうど合間に信州にいたのだ
今回の一番の見ものは立科で見た鹿の群れ



偶然遭遇した貴重な写真
食べ物を探して少し山から降りてきたのかナ~?

そして女神湖で見た自動車レース
凍った湖、氷の上を滑るように走る
面白い遊びを考える人々がいるもんだ





そして真っ青に晴れ上がった空に雪を被った浅間山
これも珍しく貴重な写真



ほうとう鍋と信州そばが旨かったが、旨かったと言えば今日のキムチの朴さん

お昼にラーメンを作ってくれました
しかもご自慢のキムチを入れてキムチラーメン



寒い日に店頭で働く皆んな温まりました
ありがとうございます、キムチも美味しかったです

朝採り市場


コメント

豊崎バルの手づくり市開催予告

2013年01月22日 | Weblog
今年の3月8日(金)、9日(土)と豊崎地区の店舗有志が結束して開催されるイベント「第2回豊崎バル」



バルとは、スペイン語で食事、休憩、お喋り、サッカー観戦など朝に昼に夜に、たくさんの人が集う食堂とバーがひとつにまとまったようなもの
スペインのバルには夏の夜ともなれば、赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまでもやってくるそうです

そのバルをイメージして日本各地で開かれている「街バル」
「街バル」は、地域・街の活性化と飲食店の活性化を目的とし地域・街が密着して開催する大型の食べ歩き、飲み歩きグルメバルイベント

その街バルが豊崎地区で開催される

同じ豊崎地区にある豊崎神社は街のシンボル

月に一度「ファーマーズ朝採りマーケットin豊崎神社」を開催している縁で「豊崎バル」に賛同
今回臨時に3月9日土曜日に「豊崎神社で手づくり市」を開催することとなりました

そんな豊崎バルのメンバーが、昨日豊崎地区に集まり打ち合わせ



メンバーは昨年暮れから毎週打ち合わせを重ねていて私は初参加

豊崎バルのメンバーは若い
地域、街の活性化を目指し自然発生しただけあってか元気がいい( ´∀`)

こんな若者が集まる街は将来性あり
自分達の街は自分達で守り、活力ある街づくりを創造する
きっと輝きを取り戻すだろう

私も手づくり市に多くの作家の人に参加してもらい「豊崎バル」の成功に貢献しよう
「豊崎神社手づくり市」にはその他落語や人形劇、パフォーマーのイベントも境内で開催

参加者募集要項

楽しくも活力あるイベントにしたい
是非多くの手づくり作品の参加をお願い致します


朝採り市場
ファーマーズ朝採りマーケット



コメント

どんど焼きで福豆&福餅まきの豊崎神社

2013年01月15日 | Weblog
前日は雨
大丈夫かと心配しましたが、朝方止んでセーフ

今月は第3日曜日に開催する月に一度のファーマーズ朝採りマーケットが、どんど焼きの日に変更
日曜日を平日にしての臨時開催に、人出や告知が十分か?
心配(%_% )( %_%)

おまけに出店者
日曜の朝は道路が空いていてるが、平日で連休明けの雨上がりで渋滞
集まりが悪い



しかし心配を他所に開催時間になれば徐々に人が集まってきた
そして野菜に殺到
お客様の対応に追われました

いつも思うことだが本当に野菜を待っていてくれる
新鮮で安価、安心が売りだが、食べて美味しいと言って下さる声をよく聞く
改めてありがとうございます

そして今日1月15日はどんど焼きの日



「どんど焼き」とは小正月の行事で、正月の松飾り・注連縄・書き初めなどを家々から持ち寄り、一箇所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事

この行事に終日人出が途切れることはありません
神社は凄い

そして今日は去年に続き福豆&福餅まき

2月3日が節分の日ですが「節分」は本来、季節の移り変わる時の意味
特に立春が1年の初め

前年の邪気を祓うという意味をこめての行事でその一つが豆まき

この豆まきを福豆&福餅まきとして午前11時と午後1時の2回
これも集まりはどうか?と心配しましたが多くの方が集まった







大きな人の輪
大きな歓声
大きな人波

ちっさな園児も参加



今年一年の初めに悪鬼・疫癘(えきれい)を追い払い、そして無病息災、家内安全を願って福豆&福餅を拾いました

良かった!





でもたくさんの人出の割に、出店者の売れ行きはイマイチ

神社が賑わい出店者皆が売れる、そしてそれが継続へ・・
こんな構図を描くもパーフェクトな催事は本当に難しい

次回も頑張ろう

朝採り市場










コメント

豊崎神社の豊崎えびすに3日間出店

2013年01月11日 | Weblog
1月10日は十日戎と言われ宵戎、本戎、残り福と三日間を祭礼の日としています
戎様は、「七福神」の中の一人で釣り竿と鯛を両手に持ってほほえんでいる神様
人々を幸せにする神様だと言われ、「漁業の神」「商売繁盛の神」「福の神」として親しまれています

この祭典が北区の豊崎神社でもありました










祭礼では、枝先に縁起物を飾った「笹」を売り賑わいます
その「笹」を売るときのかけ声が、「商売繁盛、笹もってこい」
豊崎えびすでは、さすがにそこまでの掛け声はありませんが、近隣の商売人や会社関係の多くの方々が笹を買い求めにやってきます

そして多くの氏子の会の会員が協力
氏子の会は朝から夜の9時過ぎまで作業が続く

この三日間は結構寒かったから大変





そして朝採り市場は有志数人で境内でプチマーケットを開催
3日通しの人もいれば1日だけの人もおり、3日間大いに奮闘しました

参加したのは移動販売のコーヒーに



ポン菓子



焼き鳥に京漬物、天津甘栗に手つくりトマトソースの方々





売れる売れないより豊崎えびすの雰囲気を大いに満喫

商売繁盛を願う人々の願いは切実
活気が欲しい、活力が欲しいとその熱意が境内に充満する





朝採り市場も年初の年中行事に参加して気持ちも新たに気合を入れました
イヤ気合を入れられた感じ

頑張らねばネ\(^^@)/



明日もファミレやわたがあるから、過去最高の5日連続の出張催事です
体力勝負の年だ

朝採り市場







コメント

さざなみプラザは来月から2回に決定

2013年01月08日 | Weblog
北区のマンションさざなみプラザは今日で2回目
昨年の12月から第1火曜日に出張販売

週に一度集会場で憩いの場を創り手芸や体操、コーヒーなど地域のコミニティーを形成している

高齢者を中心に情報交換や健康状態なども気遣う場所だ






そんな場所に呼ばれて店外に持ち出した野菜
勿論高齢者達だけではなく周辺の住民にも朝採り市場の野菜をアピール

好評です

ここにお呼びがかかったのも、豊崎神社で「ファーマーズ朝採りマーケット」を開催いているからこそ
その関係で豊崎東小学校のバザーにも呼ばれ、その関係者から今度はさざなみプラザに呼ばれた





ずーっとご縁が継っている

そしてその野菜が好評で月に一回を二回へと
そう来月の2月から第1、第3火曜日にさざなみプラザで開催となりました

折角頂いたご縁
しっかり周辺の方々にもアピールして新鮮、安心そして安価な野菜を提供しょう

信頼を裏切るわけにはいかない!

朝採り市場

コメント

新春を祝うボタン鍋

2013年01月06日 | Weblog
連日の寒波
こんな日は鍋がいい
しかも猪



そうボタン鍋の試食&猪肉販売を朝採り市場の店頭で実施
新年早々に来られるお客様に少しでも感謝を込めてボタン鍋でおもてなし

このボタン鍋、提供頂いたのは和束町に住む猪猟師の森さん夫婦

鍋の野菜は白菜、ねぎ、みぶ菜
出汁はしょうゆにみりんにお酒で味噌は使わない



味はあっさり
肉や野菜の旨みがそのまま味わえる
しかも猪肉が柔らかい

旨い



この日は天気も良く風も無い
駐車場にテーブルを置きお日様の下、肩を寄せ合って食べてもらいました

無事用意した200食を完食



そして即売会の猪肉も売れました
珍しいものネ


たいへん温まった一日でした

朝採り市場

コメント

筝&尺八の初売演奏でスタート

2013年01月05日 | Weblog
今年は新春を祝うに相応しいゲストをお迎え致しました
邦楽ユニットの玉梓(tamazusa)筝&尺八演奏です

筝は渡部志津子さん、尺八は麻植武志さん
お二人は関西を中心に精力的に活動している



朝採り市場店頭で午前11時からの演奏予定

チラシにメール、店外掲示と告知するも時間前になっても人が集まらない
せっかくお呼びしたのにお客がいないのでは話にならないし申し訳ない

どうなることか?とヤキモキしましたが、演奏が始まると徐々に集まり出してホッ・・・



そんな心配を演奏が吹き飛ばした格好だ
サスガ(*´∀`*)

新春にピッタリの筝と尺八の音色
店内外に響きわたる凛とした音色がお客さんを魅了したようだ



滅多に聴く機会のない筝と尺八
身の引き締まるような演奏で大成功でした

玉梓のご両人ありがとうございました

これから朝採り市場も負けないように頑張る決意を新たにしました
明けましておめでとうございます☆::*Happy-New-Year*::☆

朝採り市場
コメント