NONE cafe 軽井沢

2018年春軽井沢に移住しCAFEをオープン。店名の由来は、故郷が高知県安芸郡東洋町野根(のね)だから!(^^)!

1月最後の土曜日

2009年01月31日 | Weblog
今日は、曇り。
昨夜の雨、夜中はかなり激しく降りました。
朝、ちょっと天気を心配してたけど、雨も上がり、温度もそんなに寒くない。

野菜も沢山出ました。
その中でも、今日はブロッコリー。



枚方市の赤井農家から沢山のブロッコリー。
なかには写真のように大きなブロッコリーも出て、その場に居合わせたお客さんが即購入。
運が良かったね。

花も出ました。



写真は、紅梅。
綺麗で春を感じてしまいます。


大寒も過ぎて、もう直ぐ立春。
何度か寒くなっては、少しずつ春が近づいてくるんでしょう。

店頭では、杵つき餅の販売、陶器の販売が参加しての賑わいです。





終日、曇り。一時パラパラと雨もきましたが、何とか一日もちました。
1月も今日が最後。今年も世界不況の最中、12分の1が過ぎました。
歳のせいか時間が早く感じます。

2月は、もっと早いぞ。
頑張らなくっちゃ。

朝採り市場


コメント

朝採り市場とフリーマー&激歩

2009年01月28日 | Weblog
今日は、いい天気だなぁ。
雲ひとつないよ。
見て下さい。



朝起きた時は、寒かったのに昼間はこれこの通り。
3月下旬頃の気温だって。
ほんと、ポカポカ陽気って今日のような天気を言うんだね。
フリーマーケット盛況でした。



売れてたかいって?
それがあんまりなんだ。



朝採り市場の買い物客は結構多いけれど、フリーマーはちょっとね。
なんでかね?



余談ですが、昨日また朝採り市場から千里中央の自宅まで走りました。
これで4回目。
でもいや、ごめん。
歩きましたと言うほうが当たってます。
途中から膝が痛くなってきて、阪急茨木駅あたりから、ズ~と歩きました。
3時間半かかった。

寒かったし、余程タクシーに乗ろうかなと思ったけど、モッタイナイ。
家に着いたのが8時を過ぎていた。
それで、今朝は自転車。
少し、膝の痛みがあったけどネ。

フリーマーがあるから気合を入れて来たんだけど。
まぁ、こんな日もあるわな。
皆さん、次回頑張りましょう。

朝採り市場



コメント

フォレオ枚方の催事

2009年01月21日 | Weblog
今日も寒かったです。

農家直売の朝採り市場の野菜を山盛り持ってフォレオ枚方へ。
9時から準備して、30分で準備万端。
でも、朝採り市場は店外での販売だから寒い。



曇りだから太陽が全然見えない。
天気予報も曇り、午後から雨
こりゃいかん。
また風邪引いてしまう

そこで、事前に建物内での移動販売の許可を取っていたので、
店内の手作りフリーマーケット会場に移動。



店内は、温度も一定で快適。
寒さ、暑さも関係ない。
それに、お客様も店内を動き回ることが、多いよね。

それでもって移動した瞬間から売れ出した
フリーマーの流れから野菜売り場に人だかり。
ゆっくり買い物が出来る環境って、非常に大事なんですね。
中身も大事だけど、環境作り。

それを痛感しました。

午前中は、今までにない盛り上がりを感じました。
まぁ、午後はたいしたこと無かったけど。
でも、前進、前進。
次回以降に、大きな望みを繋いでくれました。




さて、フリーマーですが、全体的に、活気ありました。
どこかのブースには、必ずお客様がおり、列を成したブースもありました。



全部で12ブース。
今までで最高の参加者です。

その中で、初参加の指で描くメルヘン画家の月乃さん。
絵を描き始めて30年。



パステルを使って、今のスタイルが確立して16年です。
凄~い。
初参加の方々で凄いなと思う事が多いのですが、今回の方も何と器用な。
そして、オリジナル画風を確立してる。
恐れ入りました。

もう一度、凄~いよ

絵が素朴で、質素、そして夢があり、心を和ませる。
それを目の前で実際に書いていらっしゃる。
実演販売。
世の中には、すごい人がたくさんいるんだな。
是非、皆さんも一度御覧あれ。

ご来店を、お待ちしています。

朝採り市場


コメント

「サーブ西川工房」の壁面展示会

2009年01月16日 | Weblog
「サーブ西川工房」の西川さんの作品は、自動車をワイヤーで模った、
ワイヤーアートとペットの似顔絵を、タイルに書くタイル版アートです。

以前から趣味で、ワイヤーを使ったり、ペットの似顔絵を書いていたそうですが、
定年を機会に本格的に始め、手作りフリーマーケットなどに参加しています。

私も初めてワイヤーアートを見た時、びっくりしました。



なんと器用な人がいるものだと。
ホンと芸術です。
きっと車好きの人なら飛びつくんじゃないかな。

そして、たくさん注文を受けるのが、ペットの似顔絵



ペットの写真を預かり、タイル版に出来る限りリアルに書いていきます。
イャ~大好評。
今は、ペットも家族の一員。



たくさんの思い出を、詰め込むようにタイルに書いていくから、
二枚も三枚も注文する人がいるんです。

この「サーブ西川工房」さんの作品を、今月中、朝採り市場の壁面に18点展示しております。



注文も受付ますので、まずは本物を見に来て下さい。
お待ちしています。



宇治市木幡御蔵山39-171
サーブ 西 川 工 房
TEL 090-8196-5163

朝採り市場

コメント

朝採り市場の手作りフリーマーケット

2009年01月14日 | Weblog
今日は、朝採り市場の店頭駐車場で今年初めての、手作りフリーマーケットです。

参加は、8ブースと常設のたい焼き君。
丹後ちりめんにペットの似顔絵、木工細工に古木、トールペイントなど。



天気予報は、晴れ。
しかし、南の方で雲が長~くツナガッている。
そこに太陽が隠れて、寒いのです。
太陽の偉大さを、大いに感じました。
ここ数日、本当に寒い日が続いています。
昼からは、突風が吹いたり、雪がチラついたり、寒い。


そんなフリマーでも、大いに気を吐いたのが、初参加の陶器「うつわ春の萌」の小辻さん。
独創的でシンプルで創作性が大。
いいですね。
やっぱりいいものは売れます。



買っているのは、イタリアンや創作料理などの商売をしている方。
でもそれだけじゃないよ。
少し、家庭でも生活や食事の時間を楽しむ人、
そして心の豊かさを、求めている方などが、いるのじゃないのかな。
お金で時間や安らぎは買えないもの。

どんな不況でも。
考えて努力を忘れちゃいけないね。
ちょっと売れないと、不況のせいにしたり、他人のせいにしたりと
外的理由にして不平不満を言うことが多いんだ。
今の時流に合ったものを、的確に提案することが出来れば、
お客様は応援してくれるはず。
気をつけなっくちゃ。

どこでも、いつでも創意工夫を忘れちゃいかん。
いかんぞ。
今日は、勉強になりました。

手作りフリーマーケット、毎週フォレオ枚方と朝採り市場で交互に開催してます。
是非、ご来店お待ちしています。

朝採り市場
コメント

ハーフマラソン完走

2009年01月12日 | Weblog
淀川河川敷で成人の日「新春走ろうかい枚方ハーフマラソン」に参加しました。



まずは、準備体操してっと。



朝9時40分スタート。
参加者1161名だからスタートの号砲が鳴っても前が閊えててなかなか前に進めず。




最初の10分ぐらいは、イモ洗い状態だね。
今日の天気は、気温3度で曇り、それに風が強い。
河川敷と言うこともあるのかもしれないが、風には、ほんと降参です。
ピューピューじゃなくゴーゴーて感じ。



それでも、5km、10kmと順調に走れてましたが、15km過ぎると足が動かなくなってきました。



膝は痛くないのですが、兎に角足が動かないと言うか、足が上がらないと言うか、そんな感じ。
実は、走る前は18km過ぎからラストスパートを賭けようと思っていたのに、何の何の全然だめ。
だから、15km過ぎからやたらと時間が長く感じました。



ご年配の方や、女性の方などに抜かれてショック。
前を歩いている人がいるのに、なかなか追い越せない状態。



恥ずかしながら20km過ぎから歩きました。

あ~シンドカッタ。
フルマラソンに出る方は、尊敬致します。



タイムは2時間6分3秒 668位でした。
でも完走出来て疲れたけど満足です。

初めてのハーフマラソンですから、完走できただけでいいのです。
挑戦することが、そしてその気持ちが大事なのです。
と自分に言い聞かして、今日は、一杯飲もうと!


朝採り市場
コメント

ハーフマラソンに挑戦

2009年01月11日 | Weblog
あ~明日がハーフマラソンの日。
気が重いな

ハーフマラソンに向けての調整が十分じゃないんだ。
去年の12月中旬に風邪を引き
その風邪が2週間続いて、年末朝採り市場の繁盛期に突入。

休みに入った年末31日から年始にかけて家族で旅行に出かけ、
ランニングの練習をサボり

年末年始挟むと体の調整がほんとに難しいな。
大丈夫かな?
今日も寒いし、明日も寒そうだ

あ~やだな。

初めてのハーフマラソン不安が一杯

朝採り市場
コメント

バーチャルオフィス大阪

2009年01月09日 | Weblog
私の経営している大阪梅田のレンタルオフィスご案内。

レンタルオフィスとは、共同で使えるもの、
たとえばファックス、コピー、応接室、会議室
事務員など、共同で使えるものは共同で使い、
月々のランニングコストを、
安く抑えることの出来るオフィスを言う。



私は、梅田の第三ビルでレンタルオフィスを始めて20年になる。
昔はレンタルオフィスと言う言葉も無かったし、
マイナーなビジネスイメージしかなかったと思う。
実業の為には、ハード面の充実が必要不可欠と思い、
多くの設備投資をしてきた。

応接室や会議室、接客や電話応対、多目的テーブルや
ブースに表札、そして広いスペースとセキュリティー面。




しかし、ビジネスの世界でも、コンピューターの普及に
伴って、様変わりし、多様化してきたようだ。

「バーチャルオフィス」の需要だ。

今までの私には、虚業のビジネスイメージが強かったし、
トラブルを懸念していた。
「そんなオフィスじゃ、対外的にビジネスをする事が、
不可能じゃないのか?」と

バーチャルオフィス

私には、想像できない使い方や利用の仕方、
多様な考え方や取り組み方があって、
需要が増してきているのだろう。



今年から、新しい取り組みとしてバーチャルオフィスに力を入れ、
これからの起業家をサポートしていきたい。

住所は、大阪市北区梅田1丁目1番の大阪駅前第三ビルで
月額5,250円で。




バーチャルオフィスの問い合わせは下記まで
大阪市北区梅田1丁目1番3-500
大阪駅前第三ビル5階10号
株式会社ベルランド ビジネスサポートセンター
TEL 06-6341-4623

バーチャルオフィス



コメント

今年初めての催事

2009年01月07日 | Weblog
年明け初めての催事。
枚方市のフォレオひらかたで、地元野菜の販売と手作りフリーマーケット開催しました。

まず野菜の販売ですが、去年の賑わいは何処へいったの?
ホントお客さんがいるのに、集まってこない。



まあ、考えてみると、まだ正月料理が冷蔵庫に残っているのと、購買層の40歳以上の女性が、正月疲れを引きずっている?
お孫さんや里帰りの子供達相手に、一生懸命だったし、お金も使ったよね。
仕方ないか?

次は、手作りフリーマーケット。
来てますね。



冬休み最後の日と言うこともあるでしょうが、親子連れが多いのと、学生が多い。
そんでもって、結構集客力ありましたね。
参加者全員が、4時過ぎても帰ろうとせず、延長。
そりゃ、目の前にお客様がいれば、帰りにくいよね。
売り上げもまあまあだったのかな。




今年は、百年に一度の世界不況の真っ只中の年。
皆、不安の中でのスタートだもの。
売るほうも手探り、買うほうも手探り。
慎重に、慎重にだもの。

しかし、頑張るぞ。
朝採り市場は、ドンドン新しいことにチャレンジするのだ。
今年もよろしくお願い致します。

朝採り市場




コメント

年末年始は軽井沢で休暇

2009年01月03日 | Weblog
年末年始の家族旅行で軽井沢に行ってきました。
人数は子供達3人と家内とで5人。子供といっても3人はもう社会人だから大人5人の家族旅行です。
出発は、31日の午前3時半、高速道路ETC使用で半額になると言うので、出発。
毎回軽井沢に行くときは、早く出発と思っていましたが、実際高速が安くなるとなれば、起きれるものです。

途中彦根過ぎたところで雪がぱらつき、吹雪いたところもあったけど無事通過。
昼前には、信州に到着です。
まずは佐久の道の駅雷電くるみの里に寄り道。
江戸時代の無敵の力士雷電の展示もあるけど信州の地元野菜が一杯。
ここで手作りのガーリッククッキー購入。
軽井沢の前に必ず寄っている道の駅からスタートです。


丁度お腹が空いてきたので、昼は北軽井沢の村民食堂で食事。



から揚げ定食を注文。ここはもう何度か来たことのある食堂です。
星野リゾートエリアだからこの周りには、温泉、野鳥の森、千ケ滝のハイキングなどがあります。

食事の後は、プリンスホテルのアウトレットショッピングモールで、買い物兼ウインド-ショッピング。

そして3時過ぎに軽井沢東急ハーベストのリゾートホテルにチェックイン。


風呂に入ったり、テレビを見たり、仮眠したりでゆっくりゆっくり。
風呂では、サウナで汗をかき、露天風呂で軽井沢の空気を満喫。
何度来てもいいね。

夕食は、スペイン料理のグラナダ。



ここは、スペインの街角のバルにいるような気分になれる隠れ家的な店。



注文したパエリアは、魚介類やエビ、ビルビル・ハモンセラーノ(スペインの生ハム)などが入ったこの店の代表料理。
スペインのワインと一緒に戴きました。
行ったことのないスペインを満喫だ。

食べて飲んだ後は、ホテルに帰って、紅白歌合戦を観戦。
でも途中、眠くなってきて最後まで見ずに爆睡。
おまけに年越しソバ食わず。
残念です。

翌朝は、元旦。
ホテルの朝食バイキング。



沢山の人がいるかと思いきやガラガラ。
皆最後の大晦日を楽しんで遅くまで起きてたのでしょうね。




食後子供たち3人は、スキーに行ったので、家内と二人でホテルの祝い酒頂戴。

初詣に行く途中に旧軽井沢の万平ホテルに立ち寄り、氷の彫刻をパチリ。



その後、熊野神社へ初詣。



おみくじ大吉でした。



熊野神社は熊野三山より熊野権現の勧請を受けた神社のひとつで碓井峠の県境(長野県と群馬県)に位置します。
見晴台からは群馬県を眺望満喫。
ちょっと寒かったな。

ホテルに帰って餅つきと振る舞い餅戴き。



きな粉餅とあんこ餅。つきたてはやっぱり美味しいや。

昼は、餅を食べてたから、お腹もあんまり空かないし、カフェに行くことに。
ぐるぐる回って偶然、押立茶房を発見。



このカフェは南軽井沢にあり、老舗。
南からの日差しが快く、ゆっくり時間が流れました。
何度か足を運んだことがあるけど、その都度休みだったりでなかなか行けなかった。
ラッキー。

夜は、家族全員で軽井沢銀座近くのレストラン酢重正之。



少量づつ特注の銅鍋で炊き上げた厳選米を賞味、地元信州の自慢の食材を提供する和食屋だ。
味噌、醤油、米がいいんだよね。
ここでは、私は、イモ焼酎を三杯頂き。結構利いたね。

この後、ホテルで新春の琴と尺八のコンサート観賞。



春の海2回聞きましたが、良かったです。

翌朝は、フランスベーカリーのパンで朝食。
ゆっくりした後、徒歩圏内のカフェでオーナーに根掘り葉掘りの軽井沢生活を拝聴。
夏は忙しいけど、冬は人がいないそうです。
そうかな?結構沢山いるように思うんだけど。

ここでホテルをチェックアウト。
ソバの東間に。



ここは2日前に予約を入れておきました。
ソバ粉は石臼で挽いて、自家製粉。挽きたてを食べてもらうため、12組限定の完全予約制で最高の味。
ここもホント隠れ家みたい。
全くの住宅をそのまま使っているような感じだね。

これで軽井沢の今回の日程全終了です。
今回も軽井沢を満点満喫。満足じゃ。


コメント