NONE cafe 軽井沢

2018年春軽井沢に移住しCAFEをオープン。店名の由来は、故郷が高知県安芸郡東洋町野根(のね)だから!(^^)!

ゆっくりと軽井沢でcafe船出です~♪

2018年08月12日 | Weblog
カフェ内工事も終わりゆっくりとスタート

まずカフェオープンに当たり練習したのが他社との差別化
それには自分で焙煎することが最低の条件

と、いうことで最初は手焙煎を習ったのですが「味が安定しませんよ」との指摘を受け
マシーンを習ったが美味しいコーヒーが中々作れない



元々自家焙煎を目指したのは出来るだけ新鮮な豆を提供したいから・・・

今年になって店舗近くで昨年オープンした焙煎所を発見
ここなら焙煎日が確定した新鮮な豆が手に入る・・

ということでコストが上がっても安心安全を・・( ^)o(^ )

元々緑豊かな自然は軽井沢ではどこにでもある
それ自体は差別化にならない
いくら川沿いの野鳥がたくさん見られる場所であってもだ・・



そしてこれが差別化になるかは今後を見なければ・・

実は10年前朝採り市場で野菜棚の天井裏で子供にしか見えないお伽の世界を作りかけた
農家のちょっとした言葉で断念した経緯がある
いつか作りたい( ^)o(^ )
木の枝を人に似たてて物語を・・・

森全てがキャンパスなんだ



私自身コーヒーを飲む時、悲しいかな旨いコーヒーを求めてカフェに出向いたことはない
打ち合わせだったり待ち合わせだったり時間潰しであったり・・

旨いコーヒーなら何十年も続けている店は一杯ある
そこに踏み込んでいけば見放されてしまうだろう

コーヒーの役割は旨いだけではないだろう
一杯のコーヒーで別世界を感じることができれば・・

さぁ~お伽の世界へ一歩踏み出そう
挑戦は続く

長野県北佐久郡軽井沢町長倉2778-15
NONE cafe 軽井沢
営業日 金曜~月曜までの4日間
    午前10時~午後4時まで







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 京都北山トレイル番外編三つ... | トップ | 早朝ランで中仙道追分宿へ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事