フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 
4年目突入っ!ウォーキング・ランニングにハマって、、、ストレス発散も。。。とにかく楽しく!

おとーちゃんの料理?

2017年09月16日 18時08分25秒 | 徒然なるままに
今日のお昼は私が調理担当することになったのである。
「毎日まいにち、料理、りょうりじゃぁ、イヤになるわっ!」と嫁さんが言うので、『じゃぁ、オレが作るよっ!』って言ったのである。


『オレが作るよっ!』と言ったら、「インスタントとかでしょ、それを料理って言ってほしくない!」とはじめは言い合いになったのである。
はじめっからハードルを上げてほしくないのである!、という私の主張が受け入れられたのか、「じゃぁ、何でもいいわ。作ってよ!」と言われて、担当することになったのである。


もちろん難しい料理は出来ないのである。
インスタントラーメンからスタートなのである。
冷蔵庫の中身を確認してチャーシューと確保、育てているネギをテキトーにカットしてきて、、、たったそれだけなのである。

お鍋でインスタントラーメンを戻し、どんぶりに移し、スープとチャーシュー、5cmくらいに切ったネギをドサッと添えて、お湯を足して出来上がりっ!


お粗末っ!という言葉以外に相応しいモノはなかったのである。
それでも、麺を茹でたお湯は捨ててスープを加減するお湯を別にしたところ、ちょっと固ゆでにしたところは褒めてくれたのである。


後片付けも私が担当、、、エラそうにしている私をイライラを抑えて「そんなもんだよねぇ~」と見逃してくれている嫁さんの気持ちもわからないではないのである。。。
何事も我慢からはじめてもらいたいのである、、、大きく育てるには小さなところから積み上げていくものなのである。
都合よく、私はそう思うのである。。。
コメント

遺影の準備

2017年09月16日 13時21分46秒 | 徒然なるままに
母からメールが来たのである。
「葬儀会社に来ている。遺影の撮影をしてもらいますっ!(ピースマーク)」、だって。


『ピースマーク』の意味は、(イェーイ!!!)ということだと思うのである。
洒落好きにはわかるのである。


定期的に遺影を撮るのはイイかもしれないのである。
次の撮影まで頑張ろうとか、次の撮影のときはもっと若々しくなろうとか、そういうモチベーションとして捉えられるとイイと思うのである。


死を考えることは生きるということなのである。
しっかりと生きるためには、死と隣り合わせであることを意識しておくべきなのである。
コメント

勝つか、負けるか、だけか?

2017年09月16日 06時31分48秒 | 徒然なるままに
負けるのは悔しいのである。
打ちのめされ、自分が否定されるようで、残念なのである。


どうせなら勝ちたいのである。
相手を抑え、自分の優位、やり方の正当性を示したいのである。


スポーツなら相手よりも優れたチーム、優れた技術、優れたメンタル、優った体力、優れた戦術等によって勝ちを掴むのである。
負けるために試合をすることは一般的にはないのである。


でも、勝ち負けをつけないってやり方もあるんじゃぁないかと思うのである。
相手を抑えるでなく、自分の主張だけを通すでなく、、、勝たないし負けもしないという落としどころを見つけることはできないのだろうか?

色んなものが飛び交い、非難をお互いに繰り返し、相手を否定しようとばかり・・・、それでは解決にならないのである。
勝ち負けよりも大事なことも有ると思うのである。


コメント