フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 
4年目突入っ!ウォーキング・ランニングにハマって、、、ストレス発散も。。。とにかく楽しく!

自分の考えを持つ

2018年11月20日 06時36分43秒 | 仕事、教育
ある先輩から、お客様とのやり取りに関して尋ねられたのである、、、「○○ということをお客様に質問してもヨイか?」だって。
本人が聞き出したいこと、明らかにすべきと思っていることを『尋ねてヨイか?』と尋ねる感覚が私にはわからないのである。


相手会社のビミョーなことや、技術のノウハウに関わりそうで開示されないであろう難しいことでもなく、共同作業のスケジュールを尋ねたいというだけなのである。
質問して波風が立つようなことでなく、サッサと曖昧なことをハッキリさせて、ドンドン仕事を進めてもらいたいのである。


何でも勝手に進められるとそれはそれで問題になることもあるかもしれないが、ナンでもカンでも誰かに許可をとって、、、なんて仕事の進め方は個人的には感心しないのである。
自分のやりたいことをやる!、周りのためになると信じることに頑張る、世の中の役に立つために働く、、、その中でチームワークや意思疏通も大切なことだが、自分の役割や存在意義を示してもらいたいのである。


リーダーが指示してくれなかったから、進めて下さいと言われなかったから、、、そんな言い訳をどんな作業にも用意しておきたいのなら、その人に仕事をしてもらう必要はないのである。
先輩なのである、、、役職は横並びでも周りが期待することが違うと思うのである、、、それ以前に自分に責任とプライドをもって仕事に対峙してもらいたいと思ったのである。
コメント

渋谷 ヒカリエ

2018年11月19日 06時29分56秒 | 仕事、教育
今日は都内出張なのである。
渋谷・ヒカリエ、えらくハイカラな建物に事務所を構えているらしい会社との打合せなのである。


片手に満たない人数の会社で、とっても自由な会社らしいのである。
いわゆるベンチャー、シェアオフィスで働き方も昭和な時代とは全く違うらしいのである。


「スーツ・ネクタイ・革靴なんてスタイルでなくてイイです!自由な議論をしたいので。。。」、だって。
別に格好で意識が変わるとも思えないし、普段からスーツなんて着て仕事はしていないのである。
そんなお堅い会社に思われているなら、誤解なのである。


「気分転換にうちの会社に来て下さい!」、なんて言われているのである。
出張の目的の1つは気分転換のつもりなので、言われるまでもないのである。
お詫びにいく出張や進捗報告でアラームを上げる必要があるときは気分転換とは言えない出張も多いのだが、普段とは異なる1日ということでは共通なのである。


今日は午後から年休にして遊びたかったのに、、、会社に戻って手配しないといけないことがあるのである。。。
遅いなぁ~、今日も、、、今週もバタバタとしそうなのである。
コメント

賢い人と仕事をすると凹む

2018年11月15日 05時58分50秒 | 仕事、教育
金曜日までに部長報告、その後所長報告するための資料を仕上げなければならなかったのである。
先週後半は出張だったため月曜日に報告するようにオーダーがあり、かなり不安だったのである。


月曜日の帰りにリーダーに叩き台となる、かなりいい加減な資料案を見せたら、「俺も忙しいから、、、水曜日までにあげてしまおう!」と言われていたのである。
火曜日に、シナリオをかなり修正され、宿題をもらい、、、「あと2時間くらいだから明日、部長には報告に入っちゃおう!」なんて言われていたのである。


で、昨日は午前中グループの打ち合わせがあって、午後から資料の仕上げに・・・、と言ってもリーダーが私の言いたいことをヒアリングして、資料に示す文言をサッとタイプして、、、ほぼリーダーが作っちゃったのである。
ホントに約2時間で作っちゃって、部長に強引に時間を空けてもらって、説明まで終わっちゃったのである、、、しかも、想定内の質問と資料の簡単な修正を3ヶ所宿題にもらっただけで、ビックリしたのである。


あっという間に所長説明の準備までが見通せるようになって、ラッキーだったのであるが、、、反面、リーダーが半日くらいの稼働で片付けてしまう仕事を私だけなら1週間で済んだのかどうかも怪しいと思うと情けなくなったのである。
仕事が進んでいくのはイイことなのだが、自分が貢献した、役に立っている!と思えるところがないのは悔しいし、凹んでしまうのである。


コメント

忘年会を忘れていた?

2018年11月14日 05時56分18秒 | 仕事、教育
部の忘年会を仕切るべき部付きの管理者さんが、忘年会の予約を忘れていたのである。
部長の予定がなかなか決まらなかったので、それを待っていたら来年度予算の取りまとめや今年度報告、着地見込みの報告など、案件が立て込んで、、、いつの間にか忘れていたらしいのである。


忘年会の予約を忘れていたので、忘年会をしない方向で幹部に相談したらしいのだが、、、いくつかのグループのマネージャーに「やりなさい!」と言われたらしいのである。
忘れていたから・・・が、何かをやめてイイという理由にはさせないよ!と言われたらしいのである。


いつも完璧という訳にはいかないだろうから、忘れることは仕方ないと思うのである。
でも、立場?、役割?上、他のマネージャーが言うように簡単に片付けてヨイことでもないと思うのである。
役割を果たせるように努力する姿勢は諦めてほしくないのである。


仕事というには相応しくない飲み会が忘年会の実態なのである。
仕事じゃぁないからしなくてヨイというのは1つの考え方ではあるが、組織の雰囲気作りとしては失うものもあるような気がするのである。
目先の効率、楽さに目を奪われていては、、、管理者としてはいかがなものかと思うのである。
コメント

毎月2日は年休を取る計画・・・

2018年11月12日 05時59分17秒 | 仕事、教育
今日はリーダーがお休みらしいのである。
10月に年休を取っていなかった部の主要管理者に、年休を取るように部長からお願いのメールが来たらしいのである。


毎年年休が20日が支給され、消化できなかった年休は20日まで貯めることが出来るのである、、、つまり最大40日の年休が使えることになるのだが、病気等に備えて繰越の20日はそのままってパターンが多いのである。
入社して、5年目・6年目くらいの年代になれば、ほぼ20日の年休を消化する必要が出てくるのである。


さらに、年休とは別に5日の夏休み取得が強制されるのである。
つまり、年間25日を計画的に休む必要があり、毎月2日ずつ休んでも1日消化しきれない!と言うことになるのである。


ほとんどの人は、年末年始の実験装置が使えない期間やGWの法定電源試験期間、夏休みと絡めて8月・9月あたりにまとめて休みを取るパターンが多いと思うのである。
来年は5月1日が祝日になって年休の消化タイミングが1日少なくなること、来年度から管理者の年休消化状況も厳しくチェックされるようになるらしく、、、毎年年休が消化できていない管理者に定期的な協力要請メールが来ることになっているようなのである。


「働き方改革」といっていろんな制度やルールの見直しが進んで、昭和世代にはどんどん働きにくい状況なのである。
効率的に働くということを身につけることよりも、仕事の楽しさや達成感、「世の中の役に立つっ!」という気概を習得すべきだと思うのである。
「年休消化を皆が達成」=「効率的な業務が実施されている」ではない、、、「年休消化の達成」その結果、現場力の低下っ!、会社がその事業から撤退!!!なんてことになるのは皆が不幸になると思うのである。


毎月2日は年休を取る計画・・・、10月に1日も年休が取れていない管理者は多いらしく、既に計画に黄色信号が点っているようなのである。。。
コメント

消火器操作訓練

2018年10月31日 05時50分41秒 | 仕事、教育
昨日は会社の防災訓練だったのである。
午前中は全体の避難訓練、午後は個別の訓練があったのである。


私は消火器を使った消火訓練に参加したのである。
実際の火を、本物の消火器を使って消すという訓練だったのである。


消火器の操作手順は『ピン・ホー・レバ』、①ピンを外して、②ホースを火元に向け、③レバーを押して消火剤を撒いて火を消すという流れなのである。
実際の消火器を使った訓練は2回目、水消火器を使った訓練は片手くらいは経験があり、、、手際よく出来たと思うのである。


消火作業をするときの鉄則は2つ、1つは大きな声で周りの人に火事を知らせて複数人で作業に当たること、もう1つは必ず避難路を確保しながら作業すること、らしいのである。
自然災害などがきっかけで大きな火災が発生したとすると、、、消防の人が応援に来れないこともあり得るのである、それを想像すると自分達で出来ることはやっていかねば・・・と改めて思ったのである。。。


年に1回くらいは、こういう訓練をやっておいてイイと思うのである。
コメント

リーダーの将棋解説

2018年10月28日 07時01分11秒 | 仕事、教育
今日は日曜日、NHKの将棋の時間がある日なのである。
私が小学校の3年生くらいまではオヤジと二人でよく見ていて、将棋は小さな頃から親しんだものなのである。


先日、リーダーが将棋についてグループの中で講釈をしたのである。
リーダーは高校生のとき将棋部、県で3位になったことのあるくらい真面目にやっていたらしいのである。


将棋は、大きく分けて前半の構想力、終盤の計算力、前半と後半をつなぐ勝負どころを読み解く力、それらの総合力が求められるらしいのである。
計算機、乱数計算、、、そういうのが研究された結果、計算力は人間の領域をはるかに超え終盤はもう人間の勝てる領域ではなくなったらしいのである。
AI、ディープラーニングの発達で、構想力が必要とされる序盤についても人と変わらないくらい、、、様々な状況を想定したコマ組を出来るようになってきたらしいのである。
『平成将棋合戦ポンポコ』というソフトは、もはやプロ棋士の域を超え、人前でプロ棋士がコンピュータ将棋と対局することは「人々の夢を無くす」という事で、原則禁止されているらしいのである(トッププロに限られるらしい。)。


藤井聡太さん、今現在、将棋の世界では「トキの人」なのであるが、圧倒的な終盤戦の計算力が彼の強さらしいのである。
周りのトップ棋士から研究された今でも勝率8割を超える素晴らしい才能で、今はその持続性というか、若さと強さの相関ってあるのかなぁというのが興味の対象らしいのである。


それくらいをざっくり知っておけば、「将棋をちょっと知ってるな!」と思われるのではないか、、、との解説だったのである。
うまくメモに残せていないが、なかなか楽しい講釈だったのである。。。


次は私の好きな渡辺明さんについて、リーダーの見方を語ってほしいなぁ~と思ったのである。





コメント

新しいアルバイトの検討

2018年10月14日 12時51分38秒 | 仕事、教育
嫁さんのアルバイト先、最近仕事の量が減ってきているようなのである。
以前は勤務希望を申請するとだいたいその日はシフトに入ってバイトが出来るようになっていたらしいのである。
が、最近はシフト表が配られた後にも「来週は月曜日、休んでもらえませんか?」と言われるようなことがちょこちょこあるようなのである。


「子どもの学校の支払いがあるからこんなペースじゃぁ困る。」とか「休みの日に探してみた!」とか周りがいうのを聞いていて、嫁さんも不安になったようなのである。
で、最近は新聞の折り込み広告に入っている求人関係のモノをチェックしているのである。


近くて、時給が高くて、知り合いと顔を会わせるようなことがないもの・・・、ワガママな条件を聞いていると、希望を満足するようなアルバイトは見つからないと思うのである。
今はまだ、最近のアルバイト情報を見るのが楽しいのだろうなぁ~と思うのである。


今のアルバイト先から「○○で契約打ち切りです。」と言われるまでは、、、本気で探さないように見えるのである。
「△△だったら時給、1000円よぉ~!」なんて報告されても、、、「そだねぇ~。」と同調するだけでほとんど聞き流しているのである。
嫁さんには私が聞き流していることがわかっていると思うのだが、、、あえて何も言ってこないところから、やっぱり次のアルバイト探しはしていないことがわかるのである。。。

お互い、忖度上手なのかもしれないなぁと思うのである。

コメント

期待の金曜日

2018年10月12日 06時13分21秒 | 仕事、教育
昨日の実験は芳しくなかったのである。
元々、ヨイ結果は期待していなかったのだが、想定以上によろしくなかったのはがっかりだったのである。


今日、貸していただく装置は期待出来るタイプだと思っているのである。
今回、数社選定した中で上位に入ってくることがないなんて考えられないのである。


期待の金曜日、希望の朝、緊張の出発なのである。
勝負の1日は幸先ヨク、薄日の射す夜明けだったのである。


昨日も電車で一眠りのつもりが、混み合う電車ではゆっくり寝ていられないのである。
みんなお仕事に、勉強に頑張っているのである。
5時起きなんて、特別なことではないようである。

コメント

大ポカ!、出張のオーバーブッキング

2018年10月11日 06時30分45秒 | 仕事、教育
自分が希望した日程にそってお客さんに打ち合わせのスケジュールを決めてもらったのに、別の案件が自分に入っていたことがわかったのである。
そちらも外部の方との仕事、ボランティア的な仕事で会社/業務として困るコトはないのだが、外部の方に全て負担いただくのは大変申し訳ないのである。


気が付いてすぐに電話してお詫びしたのだが、どちらも相手方の予定を再度変えることが出来ず、ボランティア的な仕事の方は相手方にお任せすることになったのである。
私のスケジュール管理に落ち度があり、昨日の夕方は周りの人も巻き込んだちょっとした騒ぎになってしまったのである、、、ただ、ただ、申し訳なかったのである。


新しい仕事の立ち上げ?、検討の継続?に興味と稼働が集まって、他の仕事が回っていないのである。
事務仕事、他のお客さんとの案件、実験室工事や装置の廃棄手続き、、、昨日の事件を話し合う中で、私の抱えていた案件を他のメンバーに代わってもらうコトになったのである、、、ギブアップさせてもらったのである。


「先輩、こんなのすぐ終わるじゃぁないですかぁ~!」なんて後輩に言われながら引き継ぎをして、、、不甲斐ない自分だったのである。
「忙しく感じて、仕事をためて、、、その発想がよろしくない。仕事をいかに終わらせるか?、そういう思考で仕事をしなさいっ!」とリーダーに叱られたのである。
返す言葉もない、その通りだと思ったのである。


日々、反省なのである。。。
少しずつ改善を図りたいのである。

コメント

叱られ『役』のハズが説教され

2018年10月10日 06時17分39秒 | 仕事、教育
長く付き合っているお客さんと電話会議だったのである。
お客さんの期待するような結果を確かめることがなかなか出来ておらず、ずるずると何年か実験をしているのである。


今年度中に実験を完了してもらえるように、今の状況を整理することが電話会議の目的だったのである。
計画がまたまた、またまた?、遅れているようで、幹部も呆れていたのである。


「お客さんを叱るわけにはいかないから」ということで、幹部メンバは私を叱るような形でお客さんに言いたいことを伝える、、、というのがこれまでのやり方だったのである。
が、着任して間もない私の上司にそれを伝えておらず、幹部メンバと上司で揉めてしまったのである。


私も電話会議の場で絞られ、、、電話会議の後には事前に説明しておくように上司から、幹部メンバからも説教だったのである。
「ごめんね、叱られ役、やってね。」なんて言われて始まった役柄が、今回は本気の叱られ役になってしまって、、、お願いされてネギを背負っていたら食べられてしまったような感じなのである。。。
コメント

出張までに・・・

2018年10月09日 05時47分22秒 | 仕事、教育
今週も木曜日、金曜日は出張なのである。
3月まで、色々試したいことが沢山あって、うちの会社内では出来ないことだから他社さんにお願いして、頼みまくって、実験をさせていただくのである。


出張が多いということは、事務仕事を片付ける時間が限られてくるのである。
出張が多いということは、出張報告が多いということなのである。


次の出張準備、先週の出張報告、旅費の申請、、、別案件の契約手続き、資産管理調査、次年度計画、、、一個ずつ片付けていかねばならないのである。
部下がいたり、アシスタントがほしいのだが、ぺーぺーは使われる立場であって、そこが厳しいところなのである。


木曜日、金曜日の出張は宿泊出張でも承認されるくらいのところなのである。
でも、事務仕事を増やさないように日帰り出張なのである。。。
今週も4日間、嬉しいような、時間が足りなくて残念なような、、、複雑なのである。






コメント

実験予定の見直し

2018年10月03日 06時22分17秒 | 仕事、教育
昨日の実験、借りた装置の性能が期待以下だったのである。
思うような実験が出来ないことが、色々試してみてわかったのである。


今日は会社によってから出張なのである。
実験経過を報告して、みんなに軌道修正案を聞いてもらい、他のアイデアももらいたいのである。


練りに練って、そのつもりで装置を貸してくれるところを探し、やっと実験に辿り着いたと思っていたら、、、また振りだしに戻る、なのである。
「3歩進んで3歩下がる」、、、つまりリセットなのである。


今日も往復5時間の出張、それに会社への通勤も加わって、移動ばかりのお仕事なのである。
仕事は走り続けることから・・・なのかなぁと自分を励ますのである。。。
コメント

日帰り出張3連チャン、初日!

2018年10月02日 05時18分37秒 | 仕事、教育
今日から3日続けての出張なのである。
片道2時間半、同じところへの出張なのである。
宿泊出張ってパターンも許可されたと思うのだが、手続きが面倒くさいのでそうしなかったのである。


実験装置を借りて、実験をさせていただくのである。
実験計画、相手メーカーの担当者との意識合わせに時間がかかり、ようやくの実験なのである。
うまくできるかどうか、、、多少の緊張感と、期待感を抱いての今週なのである。


下期のスタートに、いきなり重要な試験なのである。
私が提案した案件の進め方を左右する、試験の1つなのである。


今日、明日は予定がびっしり、、、うまく進めば最終日は午後早くに撤収出来るような予定なのである。
うまくいかないと、3日間ずっと遅くまで実験なのである。。。
慌てず、ムリせず、無駄のないように、、、普段通りのスタンスで取り組みたいのである。

コメント

棚卸し

2018年09月28日 09時28分04秒 | 仕事、教育
きょうは2018年度の半期末、棚卸しの日なのである。
棚卸しとは、会社の資産状況を明らかにして、現状が計画どおりにあるのか、昨年度に比べてどう状況が変わったか、などを振り返り、今後の計画に活かすために実施するものだと理解しているのである。
現金資産、商品として保有している資産、材料や製造途中の資産、支払い実績や支払い予定など、調べて報告するものが多いのである。


個人個人の仕事も棚卸しをしているのである。
上期計画に対して遅れている/進んでいるのか、下期はどういう修正をすべきなのか、成果は何件くらい出ていて会社の今後の収入にいつ頃繋がっていくのか、、、社員としての振り返りのタイミングでもあるのである。


今年は『働き方改革』として、勤務時間や年休の利用率、そういうのもチェックされるのである。
で、うちの部署は所長の肝いりで「年休消化100%!」を全員が達成するようにお達しがでて、、、今日の午前年休で私はやっとクリア出来たのである。


午後から仕事、棚卸しは昨日のうちに目処をつけているので来週の出張準備としてサンプルを作るのである。
が、半期の振り返りが一通り出来たと思うとなんかホッとしちゃって、気合いが入らないのである。
今日こそは早く帰ろう!と思っているのである。
コメント

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村