ベッラのブログ   soprano lirico spinto Bella Cantabile  ♪ ♫

時事問題を中心にブログを書く日々です。
イタリアオペラのソプラノで趣味は読書(歴女のハシクレ)です。日本が大好き。

海自中東派遣について・【IRカジノ問題】マネーロンダリングに発展する危険性

2020年01月22日 | 政治

先日、元海保の一色正春氏が懸念されていたことが気になっていた。

必要な法整備を行わないまま自衛隊を派遣する与党
自衛隊は危ないところに行ってはダメ、と反対する野党
どちらも自衛隊を蔑ろにしていませんか   12:58 - 2020年1月14日 一色正春氏のツイート


海自中東派遣。考えるべきルール。
篠原常一郎氏



中東に派遣される名目は「調査研究」だが、本当は日本船の安全に為である。
しかし一部に「自衛隊は派遣すべきではない」という声もあるが、従来からテロその他、多発している。
自衛隊を海外に派遣する為「武器使用」について・・・自衛隊はルワンダ、カンボジア、ゴラン、イラクなど派遣されてきた。自衛隊は警察的なものとして発足しており、「軍隊」とはルールを別にする。
「武器使用」は防衛出動で認められる、武力行使は部隊の指揮官などが作戦的に行うことだが憲法で禁止、従って特別の場合「主権が侵される」時においてであり、武器の運用規定は自衛隊の海外での危険さがある。

かつて南スーダンに派遣された時、「かけつけ警護」ということが言われたが、武器を使用して危険を回避することができない。田母神俊雄氏が書いた本で、例えば「口頭で」「武器を見せる」「威嚇射撃」、最後に相手が射撃してきたら・・・被弾することを前提にしているから「かけつけ警護」も作戦失敗、他国では理解できないこと、自衛隊員の命を危険にさらすことになる。個人判断は不可である。艦長経験者の方々は「禁じられた命令」をするために自分で全部責任を持つ気持ちでいて常に職を投げ打って出そうと「辞表」を持っていた、という。
憲法で禁止する必要はない。日本が戦争を引き起こした当事者、という敗戦国とされたが、今日では多くの金額を国連に出しており、このようなことは考えられない。戦争の禁を破った国は、集団安全保障で集団的に指揮権を発揮できる。
現在では諸国連合で安全を守る場合は武器使用も可能である、ということは通じるはず。今の自衛隊は武力行使の訓練も大変厳しい、こう述べた人は安倍政権と袂を分かっている。
いつまでも「調査・研究」で長期派遣は危険である。国際協力と位置付けて自衛隊の武器使用改善を国会で議論することを期待している。(走り書き)

 この時期、大変なニュースが多く、とても書ききれない。
しかし国民は多くのことを知って声をあげる必要がある。

「春節」で大量に日本に来るチャイナの観光客は「日本に旅行」する人たちがトップだという。
このことも現実は厳しく、中国政府が発表しているよりはるかに脅威だ。これは次回以降に書きたい。

国会では与野党とも「日本」の為に本気で議論すべきだ。

【IRカジノ問題】マネーロンダリングとは何か?【及川幸久−BREAKING−】



このままでは日本はマネーロンダリング大国になる。脱税の為に違法のおカネを合法のおカネにかえる。
麻薬や武器、その他。

多くの銀行口座に振り込みを繰り返す、など。ペーパーカンパニーに振り込む。次々と回して振り込み、最低でも3回くらい振り込みを繰り返し、お金の出どころを隠す。他に「カジノ」がマネーロンダリングに使われる。チップをカジノで買って現金に変える。これはカジノのおカネであるとして銀行口座に入れる、カジノ会社と組んでわざと負け、あとで勝たせてもらう。カジノを利用して政治家が賄賂を渡す。・・・普通に賄賂を渡すと捕まるがカジノのおカネだったら捕まりにくい。
他には「仮想通貨」、カジノができればマネーロンダリングができる。普通の人が脱税できる。すると外資の企業におカネを取られる、ギャンブル依存症が増える、・・・そのほか「グローバリズム」おカネの為なら国家も無視、これは共産主義の国であり犯罪国家になる。ここまでしてIRを作りたいのか? (走り書き)

これはご参考に・・・


【IRカジノ汚職】維新・下地幹郎 離党しても議員辞職せず【及川幸久−BREAKING−】



これは単に下地議員のことではない。奥にある恐ろしい現実を語っている。


ブログのティールーム
文部省唱歌 冬の夜

               


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 三菱電機にサイバー攻撃 背... | トップ | 河野防衛大臣が暴露!!習近... »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (櫻井結奈(さくらい・ユ-ナ))
2020-01-22 18:10:57
◎時々、暖かい春の気配を感じる時もあれば、
冬の寒さを、ひしひしと感じる時もあるこのごろです。

今日は、ミュージシャンのベッラ様から、素晴らしい歌のプレゼントをありがとうございます。
私も、つい、口ずさんでしまいました。

        ☆ 【冬の夜】☆

  ♪♪1.ともしび近く衣縫う母は
     春の遊びの楽しさ語る。
       居並ぶ子どもは指を折りつつ
       日数数えて喜び勇む。
        囲炉裏火はとろとろ、外は吹雪。

  ♪♪2.囲炉裏のはたに縄なう父は
     過ぎしいくさの手柄を語る。
       居並ぶ子どもは眠さ忘れて
       耳を傾けこぶしを握る
        囲炉裏火はとろとろ、外は吹雪。

-----本当に素晴らしい歌ですね。
    まだ、日本人が、健全な国民生活と、暖かい家庭生活を送っていた
    素晴らしい時代を彷彿とする思いがします。

 こんな『凛々しい父の教え』『優しい母の思い出話し』を聞いて育ったならば、、、、
 自衛隊のかたに心から敬意を表するはずですし、
 ましてや『カジノ政策』などという『ふざけた政策』など思いつくはずもないでしょう。

。。。。。。。。何か、涙が出ます。。。。。。。

◎私が、先日、
 『熱燗に、饒舌となる、老國士、、、、、、』という拙い短歌を書かせていただきましたが、 
 実際に私が、聴聞いたしました、高齢者のかたの教えを聞いた状況をのべたものです。
 この、『冬の夜』の二番の歌詞と似た状況でした。
Unknown (櫻井結奈(さくらい・ユ-ナ))
2020-01-23 08:16:50
★追伸★

今朝の新聞を見ますと、安倍総理大臣は、
『IRカジノ政策』は、丁寧に進める、、、、とか、、おっしゃってました。

私は、カジノ政策など絶対やめていただきたいです。!
各種調査を見ても、自民党支持者でさえも、大半は、カジノには反対しているのです。
『どうしても、カジノをする必要があるのか??』あったら、それをおっしゃっていただきたいです。
カジノなどメリットよりもデメリットのはうが数倍大いに決まっています。
(カジノ推進者(受益者)は)ものすごく、胡散臭いです。

海上自衛隊の西南アジア(中東)派遣につきましては、反対はしませんが、
現地での非常事態での軍事行動には、現場のかたの安全と(軍人としての)名誉を
尊重していただきたい!。、、、そして、最終的な責任は総理大臣と防衛大臣が取る、
といった態度を示して欲しいです。
自衛隊の軍事行動については、おっしゃっるように、法的にも不備というほかありませんが、
今の状況で、本当に首相が最終的責任で指揮できるのか不安です。
これでは自衛隊のかたが、あまりにも、お気の毒です。
懐かしい一家団欒の風景 (櫻井結奈さまへ)
2020-01-23 23:26:05
櫻井結奈さま、コメントをありがとうございます。
冬景色、大好きな歌です。
昔の日本人家庭の様子を歌で思い起こさせます。
夕食後、テレビもない時代、就寝するまでの
楽しいひと時で、母親は繕い物をしたり
編み物・裁縫をしたりして、父はちょっとお酒を飲んで昔話をしたり、子供は親のそんな姿を懐かしく思います。
今は「個食」の時代、家族がバラバラになったり、子は親のお手伝いよりも「勉強」、
そしてだんだん家族の絆が弱くなってきています。

政治は確かに日本に交戦権がないのですが、それで政権は擁護されすぎ、いろんな
汚職があり、また「そんな金額で騒ぐのか」という変な擁護まで大きな顔をしてまかり通ります。

安倍さん、国会で「カジノ」取り組むと言っていましたね。中国の力が大きく出ているだけに
大変不安を感じます。

もう安倍さんには「虫眼鏡」の世界しかないのか、どうも愛国心を疑ってしまいます。
あまり書くと「反発」もあるので・・・言いたいことがたくさんあるのですが、これでもかなり
気をつかって書いているんです。
・・・yohkanさまはそうではないですよ。
あの方はかなりおわかりですから。それに私はyohkanさまやご友人がたが好きですし。

無関心・過信のふたつが最も怖いと
思います。
カジノは絶対に反対です。 (櫻井結奈さまへ)
2020-01-23 23:34:23
安倍政権をはじめ、今の政治は「黒を白と」言うのが普通になっています。
ひどいのは野党だけではありません。
こんなに惨めな思いはありません。
もともと私は自民や安倍の支持者ではないのに
自民のずうずうしい意見を押しつけようとする
厚顔無恥な態度のでかさを嫌っています。

もうどうにもならない、政治家になってはいけない人が多すぎるのです。
自民党は本当は中道左派 (櫻井結奈さまへ)
2020-01-25 08:11:38
自民党や安倍さんを「保守」と思うと苦しくなります。いつも「自分をアピール」、芸人には優しく。彼は男らしくない、と思います。









おはようございます。
全面的に同感です。
安倍さんの幼稚さも目に余ります。
もっと情けないのは「国民に冷淡」で。困ることを選んでいるのでは?と思いました。

新型肺炎でも何も考えていない。
しらないところで動いている、という、それを儀式的なのか「OK」の方々。

毎日たまらない気持ちです。







コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事