ベッラのブログ   soprano lirico spinto Bella Cantabile  ♪ ♫

時事問題を中心にブログを書く日々です。
イタリアオペラのソプラノで趣味は読書(歴女のハシクレ)です。日本が大好き。

青山繁晴 『インサイトコラム』 『ザ・ボイス』2015年8月12日・13日

2015年08月13日 | 政治
 
 青山繁晴 インサイトコラム 2015年8月12日



2015/08/13 ザ・ボイス 青山繁晴
2015/08/13 に公開

1.中国が人民元を3日連続で切り下げ

2.中国天津の倉庫で爆発

3.アメリカ軍のヘリ墜落事故 特殊部隊の訓練中と判明

4.安倍総理が総裁選への出馬に意欲

5.安倍総理が戦後70年談話をあす発表へ

6.川内原発、あす発送電を再開

7.ISILがクロアチア人男性を殺害か


★ 追加です。届いたばかりの宮崎正弘氏のメールマガジン。

~~~~~~~~
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成27年(2015)8月14日(金曜日)
  通算第4625号   <前日発行>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 中国人民元、三日連続の下落(4・65%)
  西欧の市場が日本より揺れている

***************************************

 8月13日、中国人民銀行は為替レートの管理率をまたさげた。
これで三日連続、4・65%の通貨下落となった。すでに日本の市場では中国関連企業の株価が悪影響をうけており、とくにJFEは10%強もの下げとなった。

 上海株式暴落と、当局の強圧的コントロールを目撃して世界の投資家は慄然となった。これはまともな「市場経済」ではなく「独裁市場の操作株価」、つまり市場は死に体同然なのである。

 海外勢の一斉脱出がつづき、当局は通貨切り下げで応じた。

 通貨下落をもろに被ったのは、日本ではなく通貨では豪ドルなど資源輸出国と、中国の貿易依存度の高いアセアンの一部の国々、しかし深刻な影響が広がっているのはドイツ、仏蘭西、英国の株式と投信市場である。

 欧州は「やがて中国経済が米国を越える」という観測がこれまで強かったため、遠いミステリアスな中国のことを幻像でみていたからだろう。
 さるにても、人民元下落テンポは、まだ穏やか、下落は続くとみたほうが良い。(以上)

★ 来日する中国人の「爆買い」もどうなるか???



コメント

【お知らせ】正論を聞く集い&三宅博講演会[桜H27/8/12]

2015年08月13日 | 政治

【お知らせ】正論を聞く集い&三宅博講演会[桜H27/8/12]


・・・30秒から「三宅博講演会」のお知らせです。

香川県にて 「三宅博講演会」のお知らせ

日時 平成27年8月30日(日)

講演会 13時00分~16時00分
懇親会 18時00分~20時30分 ※ 要予約


場所 講演会 大野原八幡神社 氏子会館 (観音寺市大野原町大野原1913番地 / 大野原小学校北西隣り)
懇親会 観音寺グランドホテル http://www.kanonji-gh.com/


講師 三宅博(前衆議院議員)


演題 「拉致と戦後日本」


会費 講演会 500円 懇親会 5,000円


主催 頑張れ日本!全国行動委員会・香川県観音寺支部


ご連絡先 TEL 090-8287-3525 (岡田)
※ 懇親会はご予約が必要です。

★ 皆様、どうぞご参加を!!!

香川見物して美味しい讃岐うどんも・・・




絵はBera Channelさま

コメント