Always Autumn

Letter from Perth

青い空とコーラル・ツリーの赤い花 〜by空倶楽部

2020-07-19 17:32:19 | 空倶楽部

こんばんは。

今日は空倶楽部に参加します。

『空倶楽部』は『9』が付く日に皆さんで
空の写真をアップして楽しみませんか、という集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ。

。+゚+。・゚・。+*+。・★・。+*+。・☆・。+*+。・★・。+*+。・゚・。+゚+。


最近、パースの街ではあちこちにコーラル・ツリーの真っ赤なお花が咲いていて
目を楽しませてくれています。

このお花を見ると冬の空気がなんだかあったかく感じるのです〜。

2020年7月8日 



学名:エリスリナ(Erythrina

通称:コーラル・ツリー(Coral Tree

マメ科デイゴ属の落葉高木インドやマレー半島が原産。

日本では沖縄県が北限とされている、とのことです。


街にお花が少ないこの時期、鳥さんたちにも人気です。

この時にも鳥さんが何羽かいたのですが、写真に撮ろうとしたらみんな逃げられてしまいました^^;



マンジュラのRavenswoodにて。

オットRさん側の家族と恒例ランチを食べた日でした。


これは今日、またもやマンジュラからの帰り道の高速道路から。

頭上をペリカンさんの群れが飛んでいました

2020年7月19日



さて...

世界各地でコロナの荒波がおさまらない状況です。

東京も厳しい様子ですよね。

こちら西豪州では外からの帰国者に新規感染者が出ていますが
まだ市中感染は報告されていません。

でもこの頃、心配なことが。

先日、オプタス・スタジウムというパースの大きな競技場で行われた
オーストラリア・フットボールの試合に、約22000人の観客が集まったのです。

一応、観客にはマスクをしましょうと推奨していたのに、つけていた人はほんのわずか。
ダメじゃないか〜。

これまでの試合は観客無しで、テレビの放送では
効果音の声援を背景に流して、それなりに雰囲気を盛り上げていました。

私はこのスポーツはフォローしないのですが
たまたまテレビの試合を見たらワーワーと声援は聞こえるのに、観客席は空っぽというシュールな光景が。

でもその方が安全で良かったのに、もう早、23万人までOKだなんて。

経済活動重視になっちゃったんだな〜。

ここの州知事さん、コロナ相手に今までずっととても迅速に、慎重に対処していたのに
今になってこんな大きな賭けに出るとは


医師会からは心配の声が出ていました。

22000人の中にたとえ一人でもウイルス保持者がいた場合
その影響は計り知れないほどのものとなる...、と。

この先何日か経って、パースに市中感染が始まったらどうなるんだろう。

不安な気持ちがまた大きくなってきた

より一層、予防に励むしかないですね

 

それではこれにて。

ご訪問ありがとうございました。


ランキングに参加しています。
こちらポチッと押していただけますと励みになります





若くして永遠の旅に出てしまわれた三浦春馬さん...
心からご冥福をお祈りいたします


 

 


Comments (12)   この記事についてブログを書く
« 窓辺に咲くローズマリー | TOP | 久しぶりにシティのお散歩と... »
最新の画像もっと見る

12 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hitsujigumo3942)
2020-07-19 20:39:39
こんばんは!
コーラルツリーってデイゴのことかな?
私の好きな江津湖にあるよ!
6月ぐらいに咲いていたかな!
南国の花って感じだよね!

皆んなでランチだったのね!
今のうち会っていた方がいいかもよ!
コロナが‥
パースもたくさんの観客入れたようだから!
そうね!どこも経済が最優先なのかも!
気をつけようね!
日本もやばいからな!どうなるんだろうと思ってしまうよ!
2、3日前にテレビでオーストラリアの番組があったね!コアラ、カンガルー、ワラビーがその辺にいるのよ!
野生なんだろうな!ワラビーに会ってみたいよ!
Unknown (Riko)
2020-07-20 09:23:51
こんにちは。
同じくパースの街かどに住み、何処かで時々Autumnさんに遭遇しているのかも?と思いながら、ブログを拝見しています。多分、過去にはテニス観戦などで??私も大のフェデラーファンなので^^。

そう、私もとても心配しているのです。このAFLのマッチのあの観戦者。何週間か前のナイトクラブ、バーなどのオープンの時もあの人出、、大丈夫なのかとドキドキしていましたが、2週間以上過ぎた今、市中感染が発表されていないので、大丈夫だったのだなと思っていたら、今度はあのスタジアムですものね。また2週間くらいドキドキです。
頑張っていらっしゃる州知事さん、どうかどうか西豪州を守り続けてくださ~い!
Autumnさん、お互いに気を付けていきましょうネ。
Unknown (笑子)
2020-07-20 14:24:34
コーラル・ツリーのお花って
きれいだね~~~!!

オーストラリア・フットボールの試合に、約22000人の観客!!!
これは~~(-_-;)
これで何事もなければ 大丈夫なのでしょうが。。。。。
1~2週間緊張感漂うね( ;∀;)

コロナって感染力強いよね!
日本の新宿の小劇場でのクラスターも100人超え

やっぱりおお声を出したり、スキンシップがまずいよね
このウイルスはどれだけ人を孤独にさせるんだ!!!
楽しみを根こそぎ奪ってゆく!
でも、いつか薬もできると信じて
今は安全優先でいきましょう
お出かけできなくてもお家での楽しみを(^_-)-☆
またオンラインしようね~~~(^^)v
hitsujigumo3942さんへ (お〜たむ)
2020-07-20 17:55:45
こんばんは〜。
コメントありがとう!

そうそう、コーラルツリーは
「デイゴ」のことだそうです。
デイゴの風さえ息をもつがず...
いやあれは
ふいごの風さえ息をもつがず...。だった。
いえ、なんでもないです。

とりあえず以前住んでいた東京では
この木を見かけたことがなく
パースに来たての頃はこれもまた珍しい木だと
思ったものです。
江津湖にもあるのね!
咲く頃を狙って遊びに行くね〜♪

マンジュラという街は我が家から車で片道50分くらいの海の街で
基本的に2週間に一度、年老いた義母のために
集まれる人だけ集まってランチをします。
義母も年だし、コロナもあるし。
ほんとに...今のうち会っていた方がいいよね、いろんな意味で。

おぉ、テレビでオーストラリアの番組があったのね。
見てくれてありがとう(笑)
カンガルーやワラビーは郊外に行くと
野生のがその辺によくいますよ。
でも野生のコアラはここ、西オーストラリア州には
いないんですよ〜。
最初に来た時、騙された!って思っちゃった(笑)
動物園にはいるけど。
あ、あとパース郊外には
コアラを抱っこできるワイルドライフパークもあるよ。
野生のコアラたちは数ヶ月前の大規模深林火災で
存続の危機だけど
なんとか踏ん張って欲しいです!
Rikoさんへ (お〜たむ)
2020-07-20 18:14:30
Rikoさん、こんばんは。
初めまして。
コメントどうもありがとうございます。
このような適当ブログを読んでいただけて恐縮です。
感謝でいっぱいです

Rikoさんはパースにお住いでいらっしゃるのですね。
ほんと、どこかですれ違っていたかもしれませんね。
テニス観戦でしたらかなりの確率で
遭遇していたかもです^^
フェデラーの試合、また見たいですね!

何だかオーストラリアはフットボールのことに関してはコロナの規制がゆるいですよね〜
選手たちは堂々と州外から来ますもの。
なんで彼らだけ優遇されているのか疑問です〜。
他州からああやって誰かがくれば、どこかに隙ができますもの。
パースでナイトクラブ、バーの規制が緩和された時も焦りましたよね><
あのあと市中感染は無さそうですが...
でもそうそう、いつまでも免れ続けることはできないんじゃないかなーって心配になります。
二万人とかほんと何考えているのかな〜。
州知事さん、今まで必死に州民を守ってくれてたのに
ここで放り出さないで欲しいですよね。

お互い、気をつけるしかないですね〜。
頑張りましょう。

ではでは、またお時間があるときにでも
ブログに遊びにいらしてください。
どうもありがとうございました^^
Unknown (chacha○)
2020-07-20 20:50:53
青空にコーラル・ツリーの真っ赤なお花
似合いますね〜
綺麗な色のお花ですね!
笑子さんへ (お〜たむ)
2020-07-21 00:34:25
こんばんは。
コメントありがとうございます。

この時期のコーラル・ツリーの赤いお花は
冬の曇りがちなお天気も明るいものにしてくれます。
お花のパワーってすごいね。

22000人の観客を入れた試合、ついに強行しちゃったから1〜2週間は心配です。
まだ試合はあるので、実はこの先もずっと心配。
ニュースにしっかりと耳をすませていなければ。
何事もありませんように><

新宿の小劇場、100人越えのクラスターとな!
規制が解除になってなんとか普段の日常に戻ろうとしてもこれでは...。
人々がライブでもなんでも普通に楽しめる日が来るまで、まだまだかかりそうだね〜。
このウイルススはほんとに酷だよ。
でもそうだね、お薬に希望を託して!
あとしばらくはお出かけを最小限に減らして
お家で工夫して楽しく生きていきましょ。
そしてまたオンラインであほ言って笑ったり〜
励ましあおうね^^
がんばろ〜!
chacha○さんへ (お〜たむ)
2020-07-21 00:40:47
こんばんは。
コメントどうもありがとうございます。

コーラル・ツリーの木々が
街路樹に使われているところもあって
真っ赤なお花が咲く道を通るのは
なかなか楽しいです。
中型サイズのインコ系鳥さんたちもよく来るので
今度、鳥さんたがいる場面も撮ってみたいなと
思っています♪
Unknown (lunaya)
2020-07-22 00:04:35
お~たむ さま

コーラル・ツリーはディゴなの?
もしそうなら わたしが7/4にアップした写真に
アメリカ・ディゴ がありました。
親戚かなぁ?
3枚目の コーラル・ツリーの全体がわかる写真が特に印象的でした。
どっしりとスケールが大きいのに可愛くて 素敵な
木ですね。

マンジュラ…、
もちろん行ったこともないのに、なんだか最近は
「あ、お義母さまの街」と さも身近に感じるように
なりました。
Rさんやお~たむさんご家族、ご親族、ご友人の
ためにも長生きして頂いて 皆さんで楽しい時間を
もっともっと過ごしてくださいね♪
lunayaさんへ (お〜たむ)
2020-07-22 18:29:40
こんばんは。
コメントありがとうございます。

lunayaさんの7月4日の記事を再訪してまいりました〜。
アメリカデイゴさんの赤いお花、華やかだね!
調べたら、コーラル・ツリーもアメリカデイゴも
同じマメ科デイゴ族、親戚みたいだね。
コーラル・ツリーは暖かい所が好きだけど
アメリカデイゴは比較的寒さに強い種類で
関東以南なら地植えが可能だそうです。

パースの街なかに植えてあるコーラル・ツリーは
身長が高くなりすぎないように
手入れされているみたいで
この川沿いのパブ付きホテルの庭にあった木々は
どどーんっと高くて結構、気に入っています。

義理家族の付き合いは時に色々ありまして〜
コロナの外出自粛中、2ヶ月ちょっと
行かなかったけれど
それはそれで気が楽だったかな〜
えへへ。
でも来週もまたどっかでご飯会、食べるのは
楽しみです(笑)




post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。