ベリーズ生活探検 Days in Belize

中米ベリーズで2012年10月~2016年10月暮らした。ベリーズは、自然が豊かでおもしろく、ちょっと不気味な国でした。

2013年7月29日(月)巨大マンゴ

2013-07-29 | 食べ物 food

前の金曜日、久しぶりに近くのスーパーに行ったら、巨大なマンゴを売っていた。

私は、今までいろいろな国で、何種類かのマンゴを食べた。今まで食べたマンゴは、一番大きいものは、手の平ぐらいの大きさ。アフリカで食べた。緑色で、割としまった実で、あんまり繊維は感じずおいしい。

ベリーズに来て、まだ、あんまり、マンゴを食べていない。今日のマンゴは、巨大。両方の手のひら分。

BZ$2.5(≒US$1.25)。私は、マンゴは、ただでもらう物という感覚なので、高く感じたが、ともかく試してみることにした。

前に暮らしていた場所で、大家さんが、いつもスーパーの買い物袋に一杯・・・しかも二袋ぐらいくれたのだ。しかも一生懸命食べて、やっとなくなる頃には、また次の袋をもらった。今から考えたら、贅沢なことだった。

巨大マンゴは、意外と種が小さく、3枚にきれいにおろせた。

マンゴは色々な食べ方があるが、私は、タンザニア式(?)・・・。種を魚の骨とかんがえて、種に沿って、切る。3枚卸・・・。種を含まない2片に亀の甲羅のように斜めに切り目を入れて、裏返して食べる。言葉で説明してもわからないだろうね。

今回は、ばたばたしていて、写真を撮るのを忘れたけど・・・次回は、ちゃんととっておきます。

繊維ばっていない、スムーズな実で、甘みが少なくすっぱい。・・・が、丁度良い硬さでなかなかおいしい。

夫は、「僕、好み・・・」と言っていた。マンゴは、甘ったるいものが多いが、これは、さっぱりすっぱい。固体差かもしれないけど・・・まあ合格。

もう一度行って、写真を撮るためにも買ってこなくては・・・でも、結構苦しいかも、ずっしり重いもの・・・。

巨大マンゴの写真を追加します(8月3日)。でも 7月29日のマンゴほど大きいのはありませんでした。

Comment

2013年7月28日(日)ツバメたち

2013-07-28 | 日々の記録 Diary

久しぶりの更新です。

久しぶりのベリーズは、暑い、といっても日本ほどではないけどね。

雨は、あんまり降ってないらしい。

また、これから、ここで暮らすのかと思うと、ちょっと憂鬱になり、ちょっとうれしくもあった。

憂鬱になる主な理由は、食べ物が、限られている、行動が制約されるなど・・・。うれしい理由は、近くに豊かな自然がある、平穏な生活・・・などかな。

 

夕方6時ごろ夕食の準備をしていたら、夫に呼ばれた。バルコニーに出て見たら、ものすごい数のツバメたち・・・以前、夕方に、バルコニーでブラックバードが、数百羽単位のグループで、空の低い所を次から次へと寝床へ帰っていくのを見て、感動したけど・・・

これは、またすごい・・・空一面のつばめ 

見渡す限りといっても良い。夫は、「これだけいてくれたら、虫をたくさん取ってくれるから良い。」といったけど、私は、こんなにたくさんツバメがいて・・・自然がまだ残っているということで、本当にうれしくなった。

ブラックバードは、空の低いところに、群れが見えた。今日のツバメは、空中だ・・・それにすごい高いところも・・・どんだけおるの?!

しばらく眺めていたけど、ツバメたちは、途切れることがなかった・・・・どんだけおるの?!

上の写真、ツバメたちです(小さ過ぎて、写真では、一部しか見えていない)。ともかく、空中ツバメなのです。どこから来て、どこへ行くんでしょうね?

Comment