【裏第三美学「ベラキバ」】

裏ロテスの首脳「神泉巻雄」提唱の、ピアス~タトゥーの流れを汲んだ第3番目の美学。それが「裏第三美学『ベラキバ』」・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【ベラキバ20050824】~本番前夜

2005年08月24日 23時58分24秒 | Weblog
ベラキバ本番前夜・・・2005年8月24日、水曜日・・・



「ロテス」発、
「ドラキュラ」の「キバ」・・・
それは「ドラキバ」・・・

「ロテス」発、
「ドラキュラ」の「第3番目のキバ」・・・
それが「ベラキバ」・・・

「ベラ」は、もちろん御存知、
「舌」そして「ベロ」のジャパニーズ・スラング・・・

「ベラ」をフルに使いこなす「ドラキュラ」・・・
それは「ベラキュラ」・・・
そしてそれは、
「ドラキュラ」の、もう1つの顔・・・そんな「アナザー・フェイス」・・・



「審美」を追及し、施行して行くと、
「舌」の先に、1つの「視覚的感覚」が在る事に気付く。
そしてそれは回を増すごとに洗練されて行き、研ぎ澄まされ、
口中の様を、舌にて観る事が可能と成って来る。

舌先でナゾラレタ、歯や歯茎部、
ドコに違和感が在るのか、舌先でナゾレバ、
脳内にハッキリとビジュアルとして観えて来る。

コンマ数ミリの違和感すら、的確に観えて来る。

「舌先に『視覚』を持つ」
「舌先に『眼(め)』を持つ」



「『眼(め)」は『口(くち)』程にモノを言う」に同じ、
「『口(くち)』が『眼(め)』程にモノを観る」を提唱して来た「ロテス」
其の「口(くち)」を「歯」と変換し、
「『歯』は『眼(め)』程にモノを観る」と今迄は定義付けをして来た。

が、しかし、
今回、
其の「口(くち)」は「歯」だけでは無く、
「舌」をも表して居ると新定義させて頂く事とする・・・

「『舌』は『眼(め)』程にモノを観る」・・・そう言う事で在る・・・



もちろん今更言う事でも無い事なのかも知れ無い。
「舌」に「視覚」が在る事は、冒頭の記述により既に解かっては居た事なので在るから・・・
今更、言わせて頂いたのは、
今迄は何かモヤが掛かって居たと言うか、
今1つ、革新的な何かが観付から無かったと言うか・・・

だが、
今回発表する「ベラキバ」によって、
其の存在を定義付ける事が、ようやくと可能と成った。



左右の2つの眼(まなこ)の間(はざま)の少し上、、
そんな「眉間(みけん)」の少し上に、
「第6チャクラ」と呼ばれる「サード・アイ」が在る様に、

裏視覚でも在る「歯」
とりわけ左右の2つの「犬歯(けんし)」の間(はざま)の少し奥、
そんな「舌」の先端に、
「裏・第6チャクラ」と呼ぶべき「裏・サード・アイ」が存在するので在る・・・

「ロテス」で言う所の、
2本の「ドラキバ」の「間(はざま)」に、
「裏・サード・アイ」の如くの、
「第三のキバ」・・・すなわち「ベラキバ」と言う事で在る・・・

そして、
それをハッキリと確証するのは、
「ベラキバ」を手にした瞬間(しゅんかん)の事で在ろう・・・
そして其の瞬間(しゅんかん)は、
明日2005年8月25日・木曜日に訪れるので在る・・・

では、
そろそろ本題に・・・
其の本題かつ問題の「ベラキバ」とは一体?・・・



「舌先の美学」・・・「ベラキバ」・・・

其の存在、其の行為とは一体?・・・

それは次回の【ベラキバ20050825】を御参照在れ・・・



圉圉圉圉圉圉圉圉圉 † 上園磨冬fromロテス † 圉圉圉圉圉圉圉圉圉
コメント   この記事についてブログを書く
   | トップ | 【ベラキバ20050825... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事