何でも発言

世の中について、いろいろな事について考える。違う意見、違った方向からの捕らえ方も大いに歓迎したいと思っています。

格安バスの安全は客側の意識改革が必要じゃない?

2012-04-30 17:18:37 | Weblog

いくら規制したって無理。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120430-00000009-rps-soci

規制しすぎちゃバス会社だってやってけない。

アメリカを見習った方が良い。

アメリカでよく利用してたのが
安いバス運賃でFort Leeからアトランティックシティまで行く運行。
これはカジノ行きのバスですが。

バスチケットがいくらだったか。。。忘れちゃったけど、
安いバス運賃なのにカジノについたらまた運賃のCashBackがあって。。。
実質払った往復運賃(往復距離は300~400km)は500円くらいだったような。。。

バス会社がバス運転手に高給を払ってない事はみんな知っている。
せっかく安い運賃で行ったのに事故をおこされちゃたまったもんじゃない。

だからみんなバスを降りた時にチップを渡す。
みんな最低1ドルあげて、勝った人は奮発して数ドルあげているので
運転手も1日20ドル~多い時は倍以上もらえるんじゃないかな。
だからバス事故が起こった話は聞いたことがない。

だけど、China Townからのバスは事故を起こした。
何故か? 
日本の安いバスを利用する人達はNYのChina Townと同じレベルじゃない?
安いなら安いなりに運転手を安全に運転させる方法を考えなきゃね。


チップがもらえると思えば
バス運転手は目的地に着こうと思うでしょ。

3500円の運賃にプラスアルファー100円渡してもそれほど負担じゃないでしょ。

そんな習慣をつくるべきじゃない?

コメント

GW関越自動車道のバス事故。。。事故原因は無駄な道路事業

2012-04-30 09:08:34 | Weblog

なるわけない、そう思います。。

たったの92kmのスピードで7人も死んだなんて
普通じゃないでしょ。
マスコミは直ぐにバスの運転手やバス会社をたたくような感じだけど、
そもそもこの防音壁おかしいでしょ。
防音壁の前にガードレールで事故を防ぐ役目をまったく果たしてないでしょ。
橋の上の防音壁なんて、そんな狭いところに防音壁を付けるところ。。。
橋の上から物を投げ込まないように金網を張るならわかるけど、防音壁だよ???

大体、この場所に防音壁が必要だったのかも疑問だ。
GoogleMapで見る限り近くは駐車場と工場のよう。
バス運転手も過失だと思うけど、
7人死亡の罪までしょわされるほどの運転だったと思わないなぁ。。
ちょっとそれただけなのに、バスが切り裂かれたのはバス運転手のせいじゃない、
そう思うなぁ。

コメント

信用金庫の棚卸

2012-04-28 11:16:05 | Weblog

信用金庫の元課長が5円玉4000枚と500円玉2000枚をすり替えて
差額98万円を15年で77回、約7500万円着服していたそうだ。。。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120428-OYT1T00259.htm?from=main5

それも病死する前に告白してわかったと。

その差額を気が付かない金融機関もどうなってるのか?

小沢のようなものが無罪になるのだから、いっそのことこの元課長さんも黙っておけばよかったのに、
そう思ってしまう今の私です。

良心があるなら、後で後悔すると思うなら、
そう思った時に犯行をやめるべき。
こういう人はお金を手に入れた時も幸せと思える時間なんてちっともなかったはず。

自分で自分を哀れにしていってるようなもんだ。

じゃ、こういう人を出さない為にどうするか?
金融機関の責任も重い。
毎年棚卸をやっていればこの犯行も大きな損失にならなかったはず。
帳簿と現金が合わないのに15年も放っておいたその責任は大きい。

もしかすると、このような事件は鹿児島信用金庫だけではないのではないだろうか???

コメント

10年債金利。。。今度は0.8%代

2012-04-28 01:10:47 | Weblog

Bloonbergの情報で、
日本国債10年物金利が今度は0.8%代となっていた。
http://www.bloomberg.com/

金利が上がるのも大変だけど、
金利が下がるのも何か大変かもしれない。

国債を買うのは銀行ぐらいだ。。。
利息が低くても売れるということは、
それだけ銀行が利益の取れない投資をしているということだろう。。。。

企業に融資する事にためらい、
国債の少ない利息で営業をしているということだろうか。。。

 

コメント

小沢一郎が無罪なら木嶋佳苗も無罪だろう。

2012-04-26 22:33:45 | Weblog

はっきり言って残念だ。
小沢、私は負けた気分だよ。

しょうがない。 これが日本の政治だとあきらめよう。

だけど、そういう日本は早く破産した方が良い。

なのでこれからは全増税、全社会保険、年金増額反するしかない。
反増税応援しますよ。

消費も抑え税金という税金をできるだけ出さないようにするな。

若者君たち、
証拠を残さなければ悪いことをしても大丈夫だ。
『知らない』、を言い通せばいいのだから。

それを実現するためにできるだけ表見は良い人を装う事だ。
バカなお人よしを数人確保しておくだけでもいいということだ。
それか同志の絆を強めておくか。

悪いことをする前に地道な計画をすることだ。
下見をして防犯カメラを確認して事前に壊す、
指紋が残らないように皮膚に接着剤をコーティング、
DNAを特定されないよう複数の人がまとった服を着る、リサイクル品かな、
犯罪を悪いことだと思わない、
悪いことだと思えば知らず知らずそういう様子が出てしまう。

スリルでやるな。
生きてく為にそれしかないなら応援しよう。

税金で食ってるやつらが裁かれず、税金払っている者が裁かれたんじゃたまらんもんね。。。

そうかといって私は犯罪はやらない。
そのかわり捕まらない方法で犯罪を成功させる方法を考てみる。。

コメント

小沢一郎、有罪祈る。 Part8 『YES!』

2012-04-25 22:04:33 | Weblog

堂々とした生き方をしてないくせに
自分たちよりも上のランクにいるって許せない。

なので引きづり下します。

========3月19日======

「疑わしきは人を罰せず」
昨日一昨日、お勧めした映画はまさしくそれを肯定するようなものだったので、
まるでそれが小沢一郎の件にも当てはまる、と捉えられるのでは?という思いが。

それは困る、そう思ったので意見したいと思います。

政治資金規制法とは
これは政治資金の流れを明らかにする事を法律で求められている事。

小沢一郎の政治資金の流れはあいまいで、資金の原資が不透明だ。
不動産売買によって矛盾のあるお金の流れは裁判で明らかにされただろうか?

知らない、聞いてない、
これで済めばこんな法律があること自体意味がない。

まず政治家として、また自ら政治塾を営む者ならなおさら政治資金の流れを明白にするべき責任がある。
秘書がやったので知らない、聞いてないというのは無責任極まりない言動だと思う。

まして契約や資金管理等、組織の重要な任務を秘書に一任していた事は
その全責任は小沢一郎に帰属するでしょ。
委任状があるなしに関わらず、今までそれを容認してきた事が『事の始終』の報告を受けていなくても
代表は全責任を負う必要がある

「知らない、聞いていない」
この発言には本当に腹立たしい。。。

もし自分の会社で同じような事件が起こったら?
例えば
秘書が社長に代わりに、建設契約受注の為にお役人に現金100万円払い
その契約を受注した、という設定を考えてもらいたい

秘書は今まで社長の片腕として働いていた。
秘書の行為は秘書個人の利益追及ではなく、その契約を得ることは会社の繁栄や貢献の為。
不正受注という事で社長を起訴するが、
社長は「知らない、聞いてない、秘書が勝手にやった」と自分は一貫無罪と主張する。

社長が関与したという確かな証拠はない。
現金100万円はどこからでたのかわからない。
だけど、明らかなのはこの不正で利益を得たのは会社であり社長である。
また重要な権限を秘書に一任していたのは社長だ。

それと同じように小沢一郎も自分の秘書に一切を任せている。
印鑑、契約終結、連絡等もすべて秘書が管理している。
小沢は事の始終を一切「知らない、聞いてない」と言いながら、
理由も聞かず要求され現金4億円を秘書に差し出した事実。

知らない聞いてない、
一般社会で社長が裁判にかけられた時、それで社長に責任がないと言えるだろうか?
関与した事実が無くても、小沢一郎に全責任がある、私はそう思います。

もしこれが無実になるならしょうがない。
世の中そういうもんだとあきらめよう。
子供達にはそんな世の中でいかに上手に生き抜くかを教えてあげよう。

それしかない。

判決は2012年4月26日にでるそうだ。。。。

コメント

18歳、無免許運転事故 車所有者も責任がある、そう思う。

2012-04-24 22:13:39 | Weblog

18歳の少年たちが危険運転致死傷害罪に問われるかどうか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120424-00000106-san-soci

事故を起こした少年達の他に、車所有者も大きな責任だ。

そもそも車をかさなきゃこんな事故が起こらなかったのは間違いない。

この車の所有者はある知人に貸して、その知人がこの少年達に貸したとかいうような感じだけど、
それならその知人にも責任がある。

1年以下の懲役又は30万円以下の罰金を適用すべきだと思います。

 

コメント

福島第1原発元所長、吉田昌郎は生きてるの?

2012-04-22 22:08:15 | Weblog

福島原発事故のビデオをみて
http://video.pbs.org/video/2202847024

元所長さんは一体どうなったのか?
ふとそう思った。

生きてるのか死んでいるのか?
原発関連の人だから死んでもそれが本望かもしれないけど
事実を知るのは私たちの権利だとも思う。。。

事故が原因かどうか因果関係がはっきりしなくても
事故にかかわった人が何人死んでいるのか、
発表してもいいはずだ。

作業して突然死んだ人がすでにいたよね。
そんな人達が何人いるんだか。。。

全く事実を知らされてない気がする。。。

コメント

今度はペルーで800頭のイルカが死んでいると。。

2012-04-22 21:35:51 | Weblog

前にもイルカやクジラが打ち上げられた事を取り上げたけど、
今度はペルーの浜約200キロの範囲で877頭のイルカが打ち上げられそのうち800頭が死んでいるらしい。

http://edition.cnn.com/2012/04/22/world/americas/peru-dead-dolphins/index.html?hpt=hp_t3

最近いたるところで海の哺乳類に異変が起こってない?。。。

原因は化学物質なのかウィルスなのか、特定できてないそうだ。。
これが人間なら解剖して特定する努力を費やすのだろうに、
何故同じ検査をしないのか?

本当はそんな原因なんてすでにわかっていて、だけど秘密にしておきたい理由がある?

そう思ってしまう私です。。。

 

コメント

移転価格税制。。。これっておこぼれ頂戴ってこと?

2012-04-22 12:41:54 | Weblog

移転価格税制。。。

今の派遣先の会社で初めてこの知識が必要となった。
そもそもこの移転価格税制は不当な価格で操作しないというようなニュアンスかと思ったのだけど、
改めて本を読んだら
この制度自体が不当ではないのだろうか?

そう思った。

わかりやすく説明すると、
本社Aが日本にあり、その子会社A'がアメリカにあるとする。
ある取引、
Aが100円で仕入れた商品をアメリカにある無関係な会社B社へ150円で売る。
同じ商品を子会社A'には110円で売りC社へ200円で売る。
日本国内に全て存在する企業なら法人税がいずれかの会社から徴収されるけど
海外にある場合、子会社へ110円で売られては10円分の利益からしか法人税が取れない。
それを許しては所得を不当に海外に流されて税収が減るので独立企業へ売ったと見込んで税収を取る。。。

それをした場合、日本で沢山税収をとれるのにUSでは税収がまったくないというのも不公平。

それで価格を設定しましょう。。という事だと思う。

 

 

だけど、そもそもGlobalに事業推進をしているくせに
税収は平等にというのもおかしくないだろうか?

まるでおこぼれを頂戴しているようにしか思えない。
こんな制度なら
いっそのこと国内企業が外資資本を入れずに発展をさせていく制度の方がまだ税金を納めているものも納得できる。
全く矛盾したような制度。。。

そう思うのは私だけだろうか????

コメント