さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

研究: ファイザー社のワクチンは体のあらゆるシステムに壊滅的なダメージを与える Ethan Huff

2021-05-11 12:00:00 | 毒ワクチン
もうあたりまえだし、ほんの一部といった時期だし、元のレポートについてはまだ未着手でしたが、このまとめ記事でどうぞ、、


STUDY: Pfizer vaccine causes catastrophic damage to every system of your body
研究: ファイザー社のワクチンは体のあらゆるシステムに壊滅的なダメージを与える Monday, May 10, 2021 by: Ethan Huff
https://www.naturalnews.com/2021-05-10-pfizer-vaccine-catastrophic-damage-every-body-system.html



(ナチュラルニュース) 健康の専門家で構成されたイスラエルの組織が、ファイザー社の武漢コロナウイルス(SARS-CoV-2、症状COVID-19)注射がいかに人体のほぼすべてのシステムにダメージを与えるかを概説した報告書を発表しました。

イスラエル国民委員会(IPC)によると、ファイザー社の中国ウイルス注射は、人々の体に壊滅的なダメージを与えているとのことです。実際、イスラエルでは、アストラゼネカ社の注射で死亡しているヨーロッパ全体の人々よりも、この注射で死亡している人々の方が多いとのことです。

自分の国の政府が義務づけているワクチンよりも、ほんの少しでも死亡率の低いワクチンを接種することが特権だと考えられるほど、ハードルが下がると、ご存じのように、事態は悪化します。

IPCによると、ファイザー社のワクチンほど「多くの人に害を与えたワクチンはない」とのことです。IPCは、目を見張るような調査結果の詳細をまとめた報告書を発表しました。

「ワクチン接種に近接して(90%は接種後10日まで)288件の死亡報告を受けた」と説明されている部分があります。「そのうち64%は男性だった。」 (訳注:おまけに、時間が経つと、急激に増えるだろう)

一方、イスラエルの公式保健省は、「イスラエルでのワクチンに関連した死亡例は45件のみ」と主張しています。

これらの数字が正確であると仮定すると、イスラエル政府は、イスラエル人が選んだジャブであると思われるファイザー社の注射によって負傷したり死亡したりしているイスラエル人の数について、あからさまに嘘をついていることになります。


すべてのCovid-19注射剤は危険であり、命取りである

世界中の政府が危険な注射として注目しているのは、アストラゼネカ社とジョンソン・エンド・ジョンソン社(J&J)の注射だけであることを考えると、これらの問題はさらに深刻です。

この2社は、偶然にも、DNAをプログラムするmRNAの化学物質を使用していない会社なのです。J&Jとアストラゼネカの注射は、使用されている技術の点では、より「伝統的」なものと考えられます。(訳注:しかし、DNAワクチンでしょう)

一方、イスラエルではファイザー社の注射薬が右往左往しており、モデルナ社の注射薬もあまり良くありませんが、政府からはこれらのいずれも「一時停止」の声はあまり聞こえてきません。

アストラゼネカ社の注射薬が広く使われているヨーロッパでは、致命的な血栓やその他の副作用が大流行しているとして、多くの国がその使用を全面的に中止しています

ドイツの科学者たちは最近、アストラゼネカ社の注射が接種者に血栓を引き起こす2段階のプロセスを発見しました。血栓が形成されるまでには、まず体内で一連の出来事が行われなければなりません。

しかし、アストラゼネカ社の注射剤は、ファイザー社の注射剤に比べて死亡者数がはるかに少ないと言われていますが、イスラエルもアメリカもその投与を一時停止していません。

それだけでなく、アストラゼネカ社のジャブと同様に致命的な血栓を引き起こすJ&J社のジャブは、パッケージに小さな安全警告を表示しているにもかかわらず、現在、米国疾病管理センター(CDC)と食品医薬品局(FDA)によって、米国の患者への使用が積極的に推奨されているのです。

「イスラエルの大規模なワクチン接種キャンペーンのピークである2021年1月から2月の中央統計局のデータによると、イスラエルでは前年に比べて全体の死亡率が22%増加している」と、イスラエルの報告書は現地で起きていることについてさらに説明しています。

「実際、2021年1月から2月は、過去10年間の対応する月と比較して、全体の死亡率が最も高い月となっています。」

死亡率が最も劇的に増加しているのは、20歳から29歳のイスラエル人です。このグループでは、ファイザー社のワクチンが導入されて以来、全体の死亡率が32%も上昇しています。

「この試算によると、今日現在、イスラエルでのワクチンに近接した死亡者数を、約1000~1100人と推定することが可能です。」

武漢コロナウイルス(SARS-CoV-2、症状COVID-19、あるいはワクチンパスポート)注射に関する最新のニュースは、ChemicalViolence.comでご覧いただけます。

Sources for this article include:

GreatGameIndia.com

NaturalNews.com



関連

イスラエルとその国民は、今後2~3年の間に恐ろしい結末を迎えるだろう by JI
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/56dca16dcfbc9fc40f364d1f56083c23

みなさんから、お先にどうぞ!
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/51c1f4f026be8bee83fde860ad9c6cbb




このおじさんも、のちに、イスラエルに行く前に、
打ったふりだけはしました



最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2021-05-11 13:45:39
*記事
命を守るために 緊急拡散願います。
ドイツとEU ドイツのテレビ放送
4人に一人がコロナワクチン開始3ヶ月で死亡
過去の死亡者の100倍
日本語翻訳ついています。必見です。ドイツのテレビ放送局はまともですね。
> https://rumble.com/embed/ve7znx/?pub=4
Unknown (拡散希望)
2021-05-11 16:27:32
メディアに毒された「コロナ脳」の大人達よ、子供たちは分かっている。コロナが嘘だという事を。

https://shinjitsu7.com/2021-5-11/2135/

嘘ばかりつくのなら、日本のテレビ局は全部なくなってほしい

こう感じるのが普通の感覚だと思うのです。

そして何より、今の子供は(大人もですが)、本気で求めたら、ネットを通じて、真実を知る事ができるのが何より素晴らしいです。

コメントを投稿