さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

ワクチデント警報:ワクチンの副作用による自動車事故が全米の道路や高速道路で多発している S.D. Wells

2021-05-12 13:00:00 | ビタミンDなど:オーソモレキュラー医学
VACCIDENT ALERT: Vehicle accidents caused by vaccine side effects happening all over US roads and highways
ワクチデント警報:ワクチンの副作用による自動車事故が全米の道路や高速道路で多発している Tuesday, May 11, 2021 by: S.D. Wells
https://www.naturalnews.com/2021-05-11-vehicle-accidents-vaccine-side-effects-happening-all-over.html#



(ナチュラルニュース) 最近、アメリカの道路で起きている騒乱に気づいている人は、あなただけではありません。人々は狂ったように運転し、人を車線から追い出し、ハンドルを切り、スピードを出し、赤信号を無視し、運転中にメールを打ち、恐ろしい大事故を起こしています。メディアに洗脳されているだけでなく、全ドライバーの50%以上が有害な処方箋や、ちょっと待って・・・汚いワクチンを大量に投与されています。Covid-19 mRNAワクチンシリーズによって血液中に生成されたタンパク質プリオンが、血栓、脳の凍結、発作、脳卒中などを引き起こしているからです。

ワクチンマニアには想像もつかないことですが、何台もの大破した車の真ん中で、何が悪かったのか(もし生きていたら)と考えているのです。数十年前、MADD(Mother's against drunk driving)というグループがありました。全国の母親たちが団結して、運転免許の停止や取り消し、多額の罰金、強制的な薬物依存症治療グループ、懲役刑など、飲酒運転の罰則をより厳しくしました。私たちは今、CAVD(ワクチン接種を受けたドライバーに反対する市民)を結成して、アメリカの道路や高速道路で事故の統計が急増している恐ろしいワクチン接種事故を防ぐべきなのでしょうか?


ワクチン接種して運転?ワクチンを打ってから2週間以内に運転すると、飲酒運転のような厳しい罰則のあるDWVチケットを受け取る必要がある

私たちは、「なぜ、飲酒運転はダメで、ワクチン打たれながら運転するのはいいのか?そうではありません。実際、ワクチンを接種した人は、「気をつけて、私はワクチデント中毒」と書かれたバンパーステッカーを貼らなければなりません。さらに言えば、もしあなたが、ワクチン接種を受けながら運転するDWVの疑いで車を止められた場合、警察官は呼気検査の代わりに、あなたに質問するように指示されています、「過去14日間に実験室で作られたものを体内に注入したことがありますか」と。もしあなたが「はい」と答えれば、あなたは直ちに逮捕され、DWV(ワクチン接種を受けながらの運転)の罪で起訴されます。有罪となれば、30日間の隔離された監獄への収監と、数千ドルの罰金を支払うことになりますが、これはワクチンによって傷害を受けた人々や、アメリカ中の他のワクチンを接種したドライバーを助けるためです。

そう、無謀な運転による死亡事故が急増しているのです。運転能力を損なうだけでなく、注射されてから2週間の間にウイルスを排出することでウイルスを拡散させるリスクを高める、有害で汚れたCovidワクチンによって、人々は多系統炎症症候群(MIS)や自己免疫機能障害に苦しんでいるのです。つまり、このワクチンは役に立たないどころか、有害なのです。さらに、ワクチンが効いているという証拠もありません。なぜなら、ワクチンを接種した人でもウイルスに感染する人が増えているからです(おそらく、ワクチン自体が原因か、ワクチンを接種してウイルスを排出している親戚や同僚が原因でしょう)。


ワクチン接種者は高い自動車保険を払うべきか?

ワクチンによる病気
や障害が横行しているのは事実です。致命的なコロナウイルスのワクチンを接種した人は、注射の日から少なくとも2週間は、いや、おそらく二度と重機を操作してはいけません。NHTSA(National Highway Traffic Safety Administration)は、運輸省傘下の連邦機関で、米国の交通安全に関する傷害防止、車両関連事故の低減による人命救助に責任を負っています。

NHTSAは、ワクチンを接種した羊民たちが、自動車、トラクター、トラクタートレーラー、電車、バス、さらには飛行機を含むあらゆる重機を、ワクチンを接種している間は操作できないようにするために、アメリカ中のすべての州警察や地元の法執行機関と連絡・調整する必要があります。

覚えておいてほしいのは、「みんなで一緒に頑張ろう」という言葉です。ワクチンを接種した羊民たちは、毎日この退屈な言葉を口にしています。沈みゆく「ワクチンボート」に全員が一緒に乗っているわけではありませんが、道路を走るのは全員一緒です。ですから、正しいことをして、いくつかの新しい法律を作ることで、これらの恐ろしいワクチデンツの数を大幅に減らしましょう。結局のところ、ワクチンを接種しながらの運転は、飲酒運転よりもさらに危険である可能性がありますので、ワクチンを接種したアメリカ人は全員、自動車保険の高い料金を支払うべきです。保険会社に、ワクチン接種による賠償責任と衝突補償があるかどうか、必ず確認してください。

インターネットの周波数をChemicalViolence.comに合わせると、ワクチンがどのように病気や血栓、発作、自動車事故を引き起こすかについての最新情報が得られます。

Sources for this article include:

Pandemic.news

ChemicalViolence.com

Ehlinelaw.com

InjuryFacts.nsc.org

NaturalNews.com

関連

ワクチン接種者が運転中に脳の機能を失って道路を破壊する「ワクチデンツ(ワクチン事故)」が発生中 Mike Adams
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/8ab4ea1c3222004c9d7a662bc51f6f26

汚いワクチン101:危険なmRNA Covid接種について、関係者が理解できるように平易に説明 S.D. Wells スポンジ脳症の危機
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/e713ea597312e977e1a3d9d0ba59113e

ジム・ストーンが語るVaxxの恐怖の物語 by tts-admin
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/b6b627f6da1c2fb2dca42fe1f5f3f89f

コメント   この記事についてブログを書く
« ゲイリー・D・バーネット:反... | トップ | アメリカの最前線医師たちが... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ビタミンDなど:オーソモレキュラー医学」カテゴリの最新記事