さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

ワクチンがパンデミックである:ケンタッキー州の修道院でワクチンを接種した修道女の80%が2日後にコロナウイルスの陽性反応を示した Ethan Huff

2021-03-03 17:00:00 | 毒ワクチン
The vaccine IS the pandemic: 80% of nuns vaccinated at Kentucky convent tested positive for coronavirus two days later
ワクチンがパンデミックである:ケンタッキー州の修道院でワクチンを接種した修道女の80%が2日後にコロナウイルスの陽性反応を示した Tuesday, March 02, 2021 by: Ethan Huff
https://www.naturalnews.com/2021-03-02-vaccine-pandemic-nuns-vaccinated-convent-tested-positive.html 



ナチュラルニュース)ケンタッキー州のセント・ウォルバーグのベネディクト修道会のシスター35人が今月初めに武漢コロナウイルス(Covid-19)のワクチン接種を受け、わずか2日後に2人が死亡し、他の26人が陽性反応を示した。

その修道院の院長であるシスター・アイリーン・バンケンパー[Aileen Bankemper]によると、この間、修道院は完全に封鎖されており、人の出入りは一切なかったという。

「私たち(ベネディクト会)は、パンデミックが始まって以来、非常に注意を払い、外出もせず、訪問者もいなかったので、これほど多くの(Covid-19)感染者が出たことにショックを受けました」とバンケンパーは語っている。

施設のシスターたちは非常に注意していた、と彼女は付け加えた、彼らは「[クリスマス]休暇の急増の後」に「彼らの努力を倍増」したが、ただ新しい症例の急増と数人の死を目の当たりにするだけだった。

「28名のシスターたちに、COVID-19 の陽性反応が出ました」と、 バンケンパーは、Facebook の投稿で、それらの女性たちにビッグファーマからのメッセンジャーRNA (mRNA) ワクチンを接種した後に何が起こったかについて書いている。

「彼女らの大部分は、聖エリザベスのシニアサービスを通じてモノクローナル抗体[抗体の輸液]を受けることができました。彼らの症状はかなり良好に管理されています。」

一方、シスター・チャールズ・ウォルキングとシスター・リタ・ビルツはそうはいかなかった。二人とも注射を受けた二日後の2月3日に死亡した。どちらも死亡前には何の症状もなく、注射される前に新型ウイルスの陽性反応もなかった。

「2人とも高齢で健康上の問題があり、Covidには太刀打ちできませんでした」と、副院長のナンシー・コーデンブルック[Nancy Kordenbrok]は地元メディアに語った。


コロナウイルスワクチンで刺された後、3番目の修道女が死亡した

三番目のシスター、マーガレット・メアリー・ゴフ[Margaret Mary Gough]は、最初のワクチン接種直後に中国ウイルスに陽性反応が出たため、呼吸器系の問題でセント・エリザベス・フォート・トーマス病院のICUに入院した。

初期の段階では、このシスターは回復すると信じられていた。しかし、彼女は悪い方向に転じ、病院によると、「Covidウイルスの合併症により」2月10日に死亡した。

これはつまり、セント・ウォルブルクのベネディクト修道会シスターのワクチン接種を受けた人の死亡率が10%近くになることを意味している。今後、さらに多くのシスターが合併症を発症したり、神のご加護で死亡したりすれば、死亡率はさらに上昇するだろう。


ジャブが人を殺すことへの懸念を鎮めるために、地域の公衆衛生のディレクター、スティーブン・フィーギンズ医師[Dr. Steven Feagins]は、死亡などの副作用は「実際にはあなたが考えているかもしれないよりもはるかに一般的である」と発表した。

彼は、患者が最初の注射の後に深刻な副作用に苦しむ場合は、2回目の注射をしばらく遅らせることが簡単な解決策であると付け加えた。

「あなたはいつでも受けられます、私たちは、最低でも21日間はあなたが受けられるようにしています」と彼は言っていると引用されている。

セント・ウォルブルクのベネディクト修道会に残っているシスターたちは、5月にワクチンの2回目の投与を受けるように設定されている。彼女たちが2回目の接種を受ける必要があるということは、彼女たちがモデルナ・トラックではなく、ファイザー・バイオンテック・ワクチン・トラックに乗っているということである。


最新の報告によると、武漢コロナウイルス(Covid-19)ワクチンは、これまでに米国で約6,650万回分が投与されている。これらのワクチンは、メーカーの責任がゼロであり、完全な安全性試験を行っていないため、食品医薬品局(FDA)からの緊急使用許可(EUA)しか得られていない。

「『Covid-19』に対する唯一の本当のワクチンは真実であり、テレビを消すことである」と、LifeSiteNewsのあるコメンテーターは状況について書いた。

武漢コロナウイルス(Covid-19)ワクチンで死ぬ人々についての最新ニュースの詳細は、Pandemic.newsで見つけることができます。

Sources for this article include:

LifeSiteNews.com

NaturalNews.com


最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いいちこ)
2021-03-03 20:56:46
https://twitter.com/AZETdrclzfunJJu/status/1366597991709122564

ツイッター、ワクチン偽情報に警告ラベル。

ワクチンは人体にとって有害である事は、紛れもない事実なんだけど。
https://twitter.com/azetdrclzfunjju/status/1361091768247152640?s=21

これらの情報を見て正しいかor間違っているかを実際に判断するのは、その情報を受け取った人であって、Twitterの社員ではない。

これは悪質な言論弾圧‼︎

コメントを投稿