中国徘徊見聞録 

中国の東北部中心から、一部四川省まで至る見聞録だ。ツアーでは見ることが出来ない中国の街をありのまま見る

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年は紫蘇ジュースにも挑戦しました

2017-06-25 21:53:32 | 随想
お題「梅酒・梅干しは作りますか?」に参加中!
いつも梅酒は欠かさず作ります。そして梅酒を飲んでしまった後、余った梅で梅ジャムを作ります。 . . . 本文を読む
コメント

中国人にとっての儒教、日本人にとっての儒教

2012-06-25 14:01:32 | 文化
中国は儒教の国か?  「中国は儒教の国である」と日本人の多くは思っている。司馬遼太郎氏ですら、そう思っておられたようだ。ドナルドキーン氏との対談の中で、キーン氏が「日本に道徳があるとすれば、仏教的な道徳ではなく、儒教的な道徳である。」と述べていることに対し、「仁義礼智信というものを覚えたところで、モラルが出来上がるわけではなく、お箸の使い方とか、お辞儀の仕方を背後で支える思想、そういう日常的ない . . . 本文を読む
コメント

大連と旅順

2011-08-23 11:10:13 | 日記
  帰国の為に大連に移動した。ここは私には記憶がないが、以前に仕事で数回行ったこともあるところであるし、懐かしいところである。私の記憶の中では、中国で最も美しい都市はどこかと聞かれたら、大連、青島、杭州の三つの都市を迷うことなくあげたところである。     ウイキペディアによると、『大連市はアジア大陸の東海岸に位置し、中国東北遼東半島の最南端にあり、東経120度58分~123度31分 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

宜昌から武漢へ

2011-08-09 11:10:06 | 旅行
宜昌から武漢までバスで4時間半の道のりであった。宜昌の馬頭(波止場という意味)では、バス会社の人間がプラカードを持って迎えに来てくれていた。中国でもこの辺りの申し送りは特に問題がないようだ。   武漢は、2泊して、翌々日の朝早く飛行機で北京に行くことになっている。武漢で観光できる時間は結局1日しかない。   武漢はどんな街だろう。華中地域全域の中心都市であり、経済的重要性から大幅な自主権をもつ . . . 本文を読む
コメント

三峡ダムの功罪

2011-08-08 11:09:24 | 旅行
さて三峡ダムの見学は、中まで見せてもらえず極めて不本意なものなった。ただこのダムが出来るためにどれだけ多くの方々が犠牲になったのか計り知れない。三峡ダムの工事は既に初期の段階は終わったもののこれからさらに貯水が進み、治水、水利なとこのダムを総合的に活用していくための工事の段階に移っていく。  三峡ダム展示館がダムサイトにあるがそこにはこのダムの水底に沈んだ村々がほぼ全部の流域にわたってパネルで表 . . . 本文を読む
コメント (1)