朗読ひゃくめだんす

「美しい日本語を」
1983年巌金四郎先生のもとで
朗読の会が始まり1994年
からは学んだことを自分達で!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年から

2020年09月18日 15時15分23秒 | 朗読
4年目にして漸く終了!とは言っても今年はコロナで皆様の前では・・・

いつ始まってもいいように練習である。

漢文調そして大和言葉!これは難しい。

まだまだ終わることはない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2年近くのご無沙汰です!

2020年09月17日 17時59分48秒 | 朗読
悩みに悩んだ年月です!

「読む」ではなく「語る」がわからなくて!

試行錯誤中です。

若松賤子訳「小公子」も終わりに近づいています。

次からは 江戸川乱歩・作「お勢登場」に入ります。

発表会ではなく自主稽古です。(^^)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3月のなるみやホール

2019年01月03日 14時16分55秒 | 朗読
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2月のなるみやホール

2019年01月03日 14時15分30秒 | 朗読
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

影法師

2017年02月19日 11時05分15秒 | 朗読
アンデルセン童話集(高橋健二・訳)より「影法師」

ある人物の影法師がその人物にとって変わってしまうという怖い話である。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする