宇和島の新名所、「九島大橋と展望台」観光

2017-06-22 19:25:24 | 日記
きょうは同窓会“特別篇ドライブ”。幼馴染二人(Yちゃん&Eちゃん)と仲良しカップル(YちゃんとGさん)と小生(運転手)の5人が九島大橋~九島への小ドライブ。出だしからハプニング。駅横のトヨタレンタカーの営業時間(9:30~20:00)の事前チェックもせず大チョンボ。最初の待ち合わせ時刻を柿原(橋のたもと8:30)、大慌てで時刻変更の連絡を参加者全員へ急きょ行なう。ところが別のレンタカー会社をGさんが見つけてくれた。営業時間(8:00~20:00)、常識的に「普通はこうだよね」と愚痴。結局、当初の予定通り。もちろん、再度の待ち合わせ時刻の変更通知、慌ててしまう。それでも無事にドライブ進行、新名所“九島大橋”を通って九島「海すずめ展望台」へ。そこで、Yちゃん手作りの赤飯おにぎり&白米にぎり、漬物、スイカ、ぶどう等々ほおばりながら対岸の宇和島市街と鬼ケ城連山一望、雨あがりの景色は最高!昼過ぎの特急で帰阪するGさんを送ってそれぞれ解散、短時間だが思い出深い体験となった。駅前解散後、フリーになった小生は一人カラオケ(90分)で声帯維持とストレス解消、思いがけない時間を過ごせた。そして、ウォーキングを兼ねて宇和島城へ。途中、郷土館で宇和島の歴史、偉人・業績、ゆかりの作家など客観に故郷を学んだ。終えて、全国の現存天守(築城当時の天守が残る貴重な名城)12城の一つ宇和島城の内部まで観光した。きょうの楽しかったことは、○午前中に同期仲間とわいわいがやがやドライブ観光で面白かったこと、○宇和島市と宇和島城の歴史を学べたこと、○郷土料理で有名な「ほづみ亭」のさつま汁ときびなごの刺身、丸すしなど美味しかったことだ。(10,440歩)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇和島での同窓会、懐かしさ... | トップ | 故郷へ帰る沿線の町々に感動... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事