goo

南阿蘇CM第2弾!

前作は放映前から自社CMながら久々にエエなぁと感じていました。
ただ、世間で話題になり始めたのは1週間のTVCM放映後、ネット配信動画で火が付いたように感じます。

そしてCMに映っていた自販機が実際にロケ地を訪れてみると無いっ!ガッカリ!というお客様の声や、折角訪れるお客様のために何とか・・・という地元の皆様の期待から、採算度外視でCMの映っていた場所に実際に再設置しました。
その時に初めて新聞などにCMを含めて話題になっていることを取り上げていただきました。

採算度外視とはいえ、それなりに売れているのはCMをキッカケに訪れるお客様がそれなりにいらっしゃったからだと思います。

おかげ様で会社が熊本震災復興支援の一環で第2弾の制作を決定、そして今回はCM放映前に複数紙で記事にしていただきました。
地元の方からも前作以上に波及効果を期待していただいています。
ありがたいことです。

実際のCMは明日からご覧になれます。またこのブログでも共有させていただきます。
オヤジは仕事がら前もって第2弾CM視ましたが、今回もなかなかエエですよ。

これで「午後の紅茶」の売り上げがググっと伸びればますますエエですわ。

-----------------------------------------------
<南阿蘇の白川水源で飲料CM撮影 キリンビバレッジ、復興支援第2弾>
西日本新聞経済電子版配信 http://qbiz.jp/ 2017年08月10日

 熊本県南阿蘇村の白川水源で撮影したキリンビバレッジの紅茶飲料のテレビCMが、11日から全国で流れる。熊本地震の復興支援第2弾。前作に続き、女子高校生の恋を描く爽やかな青春ものだ。

 清流に憩うヒロインの前を、野球部の生徒が駆けていく。恋する視線を送る彼女に、横から突然「私も好きだから」の声。ライバル登場にヒロインは−。

 冬の田園地帯と南阿蘇鉄道を舞台にした前作とは打って変わり、まぶしい緑と水清らかな里を背に、キャッチコピーは「おちつけ、恋心。」。一歩ずつ復興に向かう被災地と同時に、恋の行方も気になるCM。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 1日たったの... 続・モロ宣伝... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。