恋染紅葉

映画のこと、本のこと、日々の些細なことを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

備忘録~夏編

2013-09-10 | 日記
★映画

「素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー」
決して遠くない未来、老いた宝石泥棒と高性能の介護ロボットのお話。

もっと心温まる展開を期待していました。
こういう介護ロボットはほんとに近い将来あり得るかも~
老老介護や家族に見てもらえない人、施設に入りたくても入れない、介護ヘルパーの不足、などなど考えると、こういうロボットは必要不可欠な存在になるかも~
遠く離れた子より重宝するか・・・・(寂しいが)



★読書

「激流」柴田よしき

NHKドラマを見てから読んだ原作。
原作の分厚さもあるが、やはりドラマは消化不良だったせいもあり、読んでやっと、こういう理由・背景があったのかと納得。

「死神の浮力」伊坂幸太郎

ある意味ロボット的な千葉のキャラがいい。
ちょっと感情を持ち始めた死神。自転車を、どういう表情で漕いでいたのか見たい(笑)
「敵」の本城の行く末を想像すると残酷。