暇を持て余した女子大生

女子大生の休日の過ごし方を描いた日記です。

子供って、何かを伝えるときに遠回しに言うことがあることを、知りました。

2017-07-16 16:16:01 | 日記
今日は朝から弱い雨が降ったりやんだり。その様子を見ながら、幼稚園年長の息子と朝ご飯を食べていました。「雨降っていないんじゃない?」、と彼は何回も繰り返し、その都度「いや降ってるよ。」、と返しました。
時間が迫ってきたので、「話はしないで準備するよ!」と、せかしました。
玄関で、私は「今日は雨だから長靴ね。」、と言いました。すると「降ってないよ。」、と言います。
もう何回も言われて、私の堪忍袋がきれかかり、「10秒以内で長靴履きなさい!」、といいました。
やっと長靴を履いて外に出ると、「降ってないよ。」。
…ここで私の限界に達し、「もう今日は幼稚園いかなくていいわ!」とぶちギレました。
泣き叫ぶ彼を放っておき、リビングに横になりました。そのとき、ふと気づき、息子の所にいき長靴を息子の足に合わせると、もう長靴は息子の足に小さくなっていました。
…なんでそういってくれないの…。怒りすぎなくて良かった(涙)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 打ち明け話 | トップ | 誘い受け »

日記」カテゴリの最新記事