華氏451度

我々は自らの感性と思想の砦である言葉を権力に奪われ続けている。言葉を奪い返そう!! コメント・TB大歓迎。

ムル&トマの「国家あるいは集団」(3)――ウザイッ

2008-04-28 23:50:03 | ムルのコーナー

 くも膜下出血起こすんじゃないかと思うほど多忙で(私のオヤジは40歳を目前にして、くも膜下出血で死んだ。私は彼のように真面目な努力家ではないけれども、やむを得ず多忙になることはままあり、そんなときはふと、自分もオヤジと同じ死に方をするんじゃないかなぁと思ったりもする。それはそれで、ま、いいかって気もあるが)、ブログをほったらかしにしていた。もともと私のブログは単なる寝言だから、さまざまな意味で忙しければ平然とほったらかしにするのである。その程度の感覚でいた方がいい、というのが私のいわば基本的なスタンスだと言っても いい。

 ……というのはいいけれども、ひさしぷりに覗くと……驚きますわなぁ。開店休業なのに、TBをたくさん(そこそこに、と言う方が正確かも)戴いていて、それはホント涙が出るほど嬉しい。とむ丸さんほか……律儀にTB下さる方、ほんとに有り難う。長いことさぼり続けているので訪問してくださる方はごくわずかになっているけれど、その人達に、このブログを経てTB下さっているブログを読んでもらえればこれにまさる喜びはない。て言うか、その程度しかここの存在意義はない、のやけんど。

 いや、驚いたのは、TBいただいていることではない。わけわからないコメントが、ごちゃまんと入っていたことだ。ヒマですなあ……。うちみたいな過疎ブログにまで、律儀に攻撃コメント入れることないでしょうに(笑)。私は基本的にTBもコメントも削除しないことにしているが、記事の内容とまったく関係のないからかいコメントと、署名のないコメントは削除させてもらいました。悪しからず。

 えらく愚痴が長くなった。ちょっとだけ、ムルとトマシーナ(※)に登場してもらいましょうか。

◇◇◇◇◇

トマ:兄貴、おっひさ~。

ムル:何が「おひさ」だよっ。華氏の野郎、さぼりやがって(笑)。あいつ、生きてんのか?

トマ:うふっ。生きてるけどね、仕事忙しいし体調悪いしとかで、毎日「くも膜下出血で死ぬかも」ってギャアスカ言ってるよ。随分昔に、華氏のオヤジさんが、くも膜下出血で過労死してるんだっとさ。

ムル:ふん、過労死するほど働いてねーくせに。あいつは甘ったれの怠け者っていうだけなのさ。死んだら少し地球がすいて、結構みたいなもんさ。

トマ:うふ、言えてる……。まっ、それはいいじゃん。しばらく話してない間に、いろんなことがあったよね。

ムル:そうだなあ……目まぐるしいぐらいだよな。

トマ:たとえば、そう……聖火ランナーがどうとか。

ムル:ああ、あれか……。おいらは猫だかンね、オリンピックなんざ、ほんとのところどうでもいい。

トマ:きゃはっ、華氏みたいなこと言ってら~。華氏はオリンピックが大嫌いなんだってさ。いろんな国の国旗が翻るの見るだけで、蕁麻疹が出てくるって。ナイショだけどって声ひそめて、爆弾投げたいぐらいだとも言ってた。むろんあいつは小心な小市民だから、そんなこと絶対できっこないけどさ。

ムル:ばかやろ、あんな偏屈者と一緒にするないッ。……ま、それはそれとしてさ、おいらはオリンピックなんてぇものに何の興味もない。やりたきゃやれば?てなもんさ。でも、あの聖火リレーを巡る騒ぎだけは、何か居心地わりぃんだよなぁ。

トマ:チベット問題うんぬんで、中国に対する反感が……というやつだね。

ムル:おいらもさぁ、いわゆる「チベット問題」についての中国の態度が正しいとは思わねぇ。ちょっと待てよ、みたいな気は多分にあるさ。ただよぉ、人権とかに関わる問題を抱えているのは、中国だけじゃあねぇ。おいらはさ、あれが中国だから、やたらに問題になったんだと思う。たとえばさぁ、アメリカでオリンピックが開かれるとするだろ? ほかの、ヨーロッパの国でもいいけどさ、あんなふうに騒動が起きると思うかい?

トマ:うん……起きないかも。

ムル:中国って、「敵視」するのに格好な相手なんだとおいらは思う。ちょっと前はさ、その対象はソ連だった。でもソ連は崩壊しちゃったからさ、代わりにどっか無いかと探した結果が中国なんだよな。前のギョーザ騒動だって、その臭いがする。

トマ:何か巨大な「敵」を想定することの必要性……?

ムル:あのなぁ、おいらに難しいことは聞くなよな。何もわかんねぇんだからさ。おいらが喋ってるのは、「生き物のカン」にしか過ぎない。でも、生き物のカンって、そうバカにしたもんじゃあねぇんだぜ。

トマ:はいはいはいはい……。ゴタクはいいからさ、話を続けてよ。

ムル:集団がまとまるためには、「あいつはわりぃ奴だ」という敵が必要なんだ。敵が巨大であればあるほど、集団の結束は固まる。それって、すごく基本的なことじゃんか。でもさぁ、おいら達に必要なのは――そんなふうに集団の結束固めて、それが何なのさという白けた目線なんだと思うんだよな。大切なのは「個々の命」であって、決して「その命が集まった集団」じゃあねぇ。それさえわかってれば、誰もオリンピックなんていう単なるお祭りに熱くなったり、国を守るなんていう馬鹿げた幻想にめくらましされることはないと思うんだけどなぁ……。

ムル:眠くなっちゃった。続きは明日、ね。もしかすると明後日になるかもだけど。

◇◇◇◇◇

※ムル=都の東北を縄張りとするボス猫。華氏の代理であちこちに顔出しておりまする。  トマ=華氏宅の居候で、本名はトマシーナ(坊や猫だが、飼い主?の趣味で女性名をつけられた。ちなみにトマシーナの男性型はトマス)。ムルの腰巾着。

ムルとトマのどうでもいい雑談は、「ムルのコーナー」にまとめてありまする。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (32)   トラックバック (161)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食について慌てて考えた | トップ |   
最近の画像もっと見る

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミナミの吟遊詩人)
2008-04-30 02:37:27
或るサイトからのトラックバックをたどって着てみました。

前のサイトに、ええ~こんなん知ってる奴今時いるはずがない!と思い確かめにきた訳です!笑い^^!

無くなった荻先生と淀川先生の番組で過去4回位、NHKで1回位、約35年前に見てましたね。

邦題では度がなく華氏451だったのですが、もしかしたら原作では、あるのかも知れませんね!発火点の温度を示しているから度が付いていてもおかしくはないですね。どうでもいいですが!笑い^^!

あ~、思い出しますね、惑星ソラリス、海底2万毎里、地底探検、そして赤ちゃんよ永遠に、猿の惑星、ソイレントグリーン、ウエストワールド、TFX1992、等々の近未来社会派SF!

取り合えず、お邪魔致しました!
無理しないで下さいね (アッテンボロー)
2008-05-02 23:09:54
 先月妻が蜘蛛膜下出血で死にかけただけに華氏さんのお父上のことも含めて他人事とは思えません。妻の父も蜘蛛膜下で半身不随になったからです。遺伝的な体質などもありますから呉々も無理はなされませんように。
オリンピックでの国旗掲揚 (逝きし世の面影)
2008-05-03 10:05:09
40年ほど前の話。
ムハメド・アリが、投獄されたりチャンピオンベルトを剥奪されたりされるのを承知で、『ベトナム人を殺す理由が無い』として徴兵を拒否をする。
公民権やベトナム反戦運動が盛り上がっていた同時期のオリンピックで、陸上競技で優勝したアメリカの黒人選手たちが、国家斉唱時に星条旗に顔を背け、握り拳を突き上げて静かにしかし敢然と抗議行動を行っていた。
これ等の抗議した黒人選手達は帰国後に(アリのように投獄されなかったが)過酷な処分が待っていた。
今は当時に比べれば、金メダルがお金儲けを保証する仕掛けが完全に出来上がっているのでしょ。
近頃の黒人選手は、優勝したら星条旗を掲げて大はしゃぎする変わりようだ。

『聖火リレーを巡る騒ぎだけは、何か居心地悪い』
華氏さんは、ヤッパリ鋭い。
「チベットが独立国だった話」がインターネット世界では盛り上げっているが、そんな話は今回はじめて聞いた。
私が遅れているのかもしてないが、昔にそんな事を言うものは一人もいなかった。世の中の常識は変わるものですね。
マスコミでは世界中で抗議行動が起こっていると報道するが、抗議行動が起こっているのは、米英と軍事同盟を結んでいる国々で、影響力の弱いアジアアフリカ諸国では騒動は起こっていない。
オリンピックを開催する中国に対する抗議行動の合言葉は『フリーチベット』だが、『フリー』とは地元のチベット語でも中国語でも無く英語である事実は、抗議行動を仕掛けた目的や方向や人物達の所在を明確に示している。
羞!恥!心! (金太郎)
2008-05-06 20:41:02
まさか家のエレベーターでフ ェ ラされるなんて思ってなかったよ。。ww
「ここでフ ェ ラさせてくれたらもっと報 酬あげるよ♪」
って言葉に負けましたwww
途中で扉が開いた時は焦ったけど、おかげでもっとオッキしたwww
http://b-key.net/fesarinko/bzZydvKL
Unknown (maiko)
2008-05-17 11:20:35
北陸から上京して、東京で就職した福田さんは、社会人となって10年目に、6度目の見合いで結婚することとなった。相手は福田さんより1歳年上の麻衣子さんという人だった。

麻衣子さんは見た感じ、すらっとした美人で、内向的な性格、そして三千万の持参金つき。何か条件が良すぎて会う前は不気味な感じがしたが、初めて会った時から、福田さんは一目惚れし、その日のうちに「麻衣子さんを幸せにします。」と宣言したのだった。

そして1ヵ月後、二人はほとんどデートをすることもなく結婚式を挙げた。麻衣子さんが「派手なことは恥ずかしい」ということで、式自体は身内だけで行なう小規模なものだった。

麻衣子さんの家は資産家で、二人の新居として麻衣子さんの両親はマンションを一つ買ってくれた。そこがこれから二人の家となるのだ。


新婚旅行で初夜を終え、麻衣子さんがシャワールームに行こうとした時のことだ。福田さんが後に続いて、一緒に入ろうとすると、突然「来ないで!」と麻衣子さんが怒ったように叫んだ。

これまでおとなしかった麻衣子さんからは想像も出来なかった態度にちょっと驚いたが、これも恥じらいの一つだろうと好意的に受け止めた福田さんは、ちょっと時間をおいて勝手にシャワールームへと入っていった。

中でシャワーを浴びている麻衣子さんに後ろから抱きつく。が、麻衣子さんが浴びていたのはお湯ではなく、水だった。「うわっ、冷たっ! これ、水じゃないか!」

びっくりして福田さんが聞くと麻衣子さんは、「ちょっと身体がほてってて・・。落ち着いたらベッドへ行くからちょっと待ってて。」と答えた。今は秋。とてもではないが暑いという気候ではない。

そしてそれから三ヵ月後。夜、寝ていると隣で麻衣子さんが起きだす気配がして目が覚めた。「トイレかな?」と思ってちょっと目を開けて見てみると、麻衣子さんが床を這(は)ったまま、ドアに向かっているのだ。

「麻衣子、どうしたんだ!?」と聞くと「ちょっとトイレに行くところよ。」という返事が帰ってきた。

だんだんと麻衣子さんの不審な行動が目につくようになった。料理でも、麻衣子さんは冷たいものしか食べない。また、足音もほとんど立てずに歩く。

そして更に別の夜、福田さんはまたもや隣で動く気配がして目が覚めた。見てみると、麻衣子さんが身体をくねらせながら、ベッドから床へ這い降りようとしていたのだ。

「麻衣子!何やってるんだ!」とびっくりして聞くと、麻衣子さんはヘビが鎌首を持ち上げるようにぐいっと顔をあげて、悲しそうな顔をして一筋涙をこぼした。

どうも行動が変だ。福田さんは次の日、麻衣子さんの両親の元へ出かけて話を聞いてみることにした。麻衣子さんの両親の話によると、麻衣子さんにはヘビの霊がとりついているというのだ。

「あの子は、以前OLをやっていた時にヘビにとりつかれたようなんです。突然生卵を飲み出したり、生魚の頭を食べるようになったり・・、体温も急に下がってしまって、ヘビのような動きをすることが増えてきたのです。

精神科のお医者さんに診てもらっても原因が分からないのです。そこで祈祷師の人に診てもらったら、何でも3代前の祖先が生霊の憑(つ)いたヘビを殺したとかで、その霊が子孫にとり憑くのだと言われました。」

奇異な行動の全てを霊に結びつけて考えるのもよくないが、麻衣子の動きは本当にヘビに似ている。祈祷師のいうことも頭っから否定は出来ないと思った。

両親は、どうか麻衣子を見捨てないでくれとしきりに頼む。福田さんもかわいそうになって、いったんは家に帰ることにした。

だがそれから何日かして、決定的なものを見てしまった。福田さんがゴミを捨てようとして、台所のゴミ袋を覗き込んだ時、その中に血まみれのハトの頭が捨ててあったのだ。ハトは、カッと目を見開いた状態で無造作に捨ててあった。そしてその周りには小さな骨が何本か散らばっていた。

「麻衣子が食べたのか・・?」
思わずゾッとした。ベランダにやってくるハトに、麻衣子さんがエサをやっていることは知っていたが、そのハトを捕まえて、生きたまま丸かじりにしていたとは・・。

福田さんはもう、怖くて麻衣子さんには近づけなくなってしまった。早々に別居し、両親には悪いと思いながらも離婚の方向へと踏み切った。
白い花 (あくつ)
2008-05-30 12:42:44
華氏さん、こんにちは。
半年振りです。
いつもお留守のようなのでコメント書く機会もなくて・・・。
上のコメント、昔懐かしい「少女フレンド」の「へび女」ですか。ということは、ここにコメントを寄せるのはひょっとして、団塊のおばさんとか(笑)。
前の恐怖シリーズのコメントも面白かったんですが、なかなか皆さん文才がおありのようですね。

under the sunの花に寄せて、拝読いたしました。
みかんの花、素敵な経験をなさったのですね。みかんの花は見たことが無いのですけれど、白い花、私も好きです。一番好きなのは雪柳。

何か、もう、どうでもいいや・・・という感じです。
クラスター爆弾廃棄に賛成はいいとして・・・・つまり、また、新型爆弾購入ですか。
参院廃止、一院制を考える議員の会・・・???
ほんとに最悪ですね、日本の政治家の頭の中。

それでは、また、半年後。
Unknown (とむ丸)
2008-06-20 11:27:52
こんにちわ。
華氏さ~ん、お元気ですかぁ?
お体に気をつけてねぇ。
おいおいおいwwwwwww (ぷちょ)
2008-07-13 08:37:19
凄すぎて即レスしにきたぞwwww
教えてくれてありがとう!!!ソッコーで旅行代稼げたよ(σ・∀・)σ
「臭いぉちωちωが好き」って変態女だったから千ン⊃洗わないで会ったら
大喜びで根元まで咥えてキレイにしてくれたしwwwwアホすぎーーーwwww
でもパイのデカさは最高だったわ(・∀・)
歴史の証明 (昔いたもの)
2008-07-13 22:50:25
国を守らないなどと言うことは「国から守ってもらえなくても構わない」というのと同意義。
そしてその理念は無防備都市宣言につながり、結果はドレスデレンの爆撃が証明している。

そもそも中国を敵に~とか言うが、それは貴方方にも言えるでしょう。それがアメリカであったり、死刑制度であったり、国家というものであったり。
結局の所、仏様のように解脱した人間でなければ、敵を作らないという事は不可能なんですよ。
国に対しては「敵を作るな」と言い、自分たちは敵に対して文句を言うのは、勝手すぎると思います。


例えば現在、毎日新聞が「日本の看護婦は娼婦以上に淫乱」「日本人女性の55%は出合ったその日に男と寝る」などと日本人にたいして荒唐無稽な誹謗中傷を世界中にばら撒いていますが
(知らない場合は「毎日新聞 まとめ」で検索してみてください)
これに対して貴方は怒らないと?
ああ、怒らないでしょうね。そしてそうして自分の娘などが淫乱と思われて強姦されたとしても、怒らない?

その集団に所属している以上、自分もその集団とは密接に関わってくるんです。
たとえ農家でも、その製品を買ってくれる人がいるから生きていける。会社でも、国家でも同じこと。そしてその循環は信頼関係になりたっている。そして、いずれ結束力となる。 結束力の欠如は疑心暗鬼につながり、作業や仕事などの効率の低下を招き、結果として自分に不利益として返ってくるものだと思いますが。
結束力、信頼関係の欠如こそが、年功序列の崩壊であり、派遣社員の増大に繋がっているのがわかりませんか?
人は一人では生きられない。だから自分の所属している集団の死滅は、自分や家族への死へと繋がる。だから命をかけて守らなければいけない。

本当に集団から逃れたいのであれば、それこそ無人島で自給自足の生活をオススメします。
昔いたもの (あくつ)
2008-07-15 00:09:08
>結束力の欠如は疑心暗鬼につながり、作業や仕事などの効率の低下を招き、結果として自分に不利益として返ってくるものだと思いますが。

例えば オウム真理教や連合赤軍、あれは結束力を強要したことで疑心暗鬼につながり、殺し合いに発展したのだと思います。それは、現在の某宗教団体にも言えること。自分たちの利益のために排他的になる、集団の規律を守るということは、つまり自分たちの利益のみを追求すること。そして、その集団の意思に従わないものは徹底的に攻撃する、攻撃されないために攻撃にまわる。・・・・そう、いじめの構造です。

日本がこうなったのは、つまり、「東京の電車は毎日人身事故で止まるようになった」原因は、自分さえよければいいという社会、いじめの構造の社会にあるのです。そして、その構造を作った原因は、20年前の国鉄民営化に始まり小泉政権が完成させた構造改革、「日本をぶっ壊す」です。

>結束力、信頼関係の欠如こそが、年功序列の崩壊であり、派遣社員の増大に繋がっているのがわかりませんか?

結束力、信頼関係の欠如などという概念は、決して原因にはなりません。年功序列の崩壊、派遣社員の増大は「制度」に原因があるのです。
弱者を助けない制度、いじめ社会、これを作ったのは紛れもない自民公明党政権です。正義を持たない腑抜け政治家たちです。


コメントを投稿

ムルのコーナー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

161 トラックバック

日本国の終戦の日は4月28日? (逝きし世の面影)
1945年8月9日の御前会議で、日本政府は「国体護持」(天皇制を護ること)を条件に日本軍の降伏を認めることを、秘密裏に決定する。 (しかし、表向き(国民向け)の徹底抗戦(本土決戦、一億玉砕)の、方針は微塵も変更されることは無かった。) 敗戦を自覚して...
本村さん、自民候補応援。全国知事会、増税に笑顔 (とむ丸の夢)
本村洋さんが山口2区の衆院補選で自公候補の応援をしたことを知り、痛ましさにしばし絶句でした。  どなたかが、「(世間の人々が)いつ...
過去の記事一覧 (逝きし世の面影)
『2008年4月』 日本国の終戦の日は4月28日? 2008-04-29 [社会・歴史 憲法9条以上に危険な状態の憲法99条 2008-04-28 [政治 『闇の王子』ダーク・プリンス、プロパガンダとウォルト・ディズニー 2008-04-27 [ 文化・歴史 「東村山女性市議変死事件」...
米国の食肉産業とBSEと牛丼 (逝きし世の面影)
4月24日、牛丼チェーン大手吉野家向けの米国産輸入牛肉に、BSE(狂牛病)の危険部位である脊柱(せきちゅう)が混入していた事が発覚する。 牛丼の24時間販売を復活させたばかりの吉野家は冷や水を浴びせられた格好だ。 混入が見つかったのは、米食肉処理業者ナ...
9条改憲阻止! 戦争と格差・貧困を押し付けるG8サミット反対! 5・3共同行動 (アッテンボローの雑記帳)
 妻の入院によって4月は3日の郵政ユニオンスト支援集会以来、運動関係で外出するこ
続、米国の食肉産業とBSE(日本とアメリカの関係) (逝きし世の面影)
日本の多くの消費者は、『アメリカ農務省は米国産食肉を日本に売りたがっている』と考えている。 確かに、アメリカ大使館や、米国農務省スポークスマンは何時も同じように、米国産食肉の安全を宣伝をしているし、日本側の20ヶ月規制等の輸入規制を非難して、撤廃させよ...
戦争を煽って儲ける人たち 秋山氏とその周辺 (とむ丸の夢)
子ども夫婦がペット連れで帰省したGWは、楽しくもあり忙しくもあり。  で、ちょっと疲れて、日常生活の感覚へ戻るには、もう少し時間がかか...
議員さんたちへ、私たちは朝ご飯も自分のお金で食べてます (とむ丸の夢)
えええっ?! と驚いたのがこんなニュース。  一歩前進だが、自民党にはまだまだ及ばない――。民主党内から最近こんな声が聞かれるの...
一般財源化すればいいってもんじゃない! (とくらBlog)
 道路特定財源の一般財源化 やっぱりおかしい!と言い続けてきましたが、あまりにも国土交通省の無駄遣いがひどいし、「余っているのなら、税率をもとにもどすべきではないのですか?」と言ってみても、実現するはずもないという“現実”があるのなら、一般財源化して使...
続、米国の食肉産業とBSE(アメリカの真実) (逝きし世の面影)
日本人では以前は、老年期認知症のほとんどを脳血管性認知症が占めていましたが、最近ではアルツハイマー型老年認知症の比率が増え、最近ではその比率はアルツハイマー型が脳血管性を上回ったといいます。 アメリカでは以前から、脳血管性認知症よりもアルツハイマー病...
裏では何をしているの? それでも不死身の政治屋さん (とむ丸の夢)
政府/自民党の要職にあり、裏では何をしているのか? と疑問を感じさせ、少々不気味な存在の人たち。女性にとって苦手タイプ。     ...
9条世界会議の基調報告者マイレッド・マグワイアさんはファスレーン365の参加者 (ファスレーン365)
幕張メッセでの「9条世界会議」は大成功に終わりましたが,その基調報告者の一人,マイレッド・マグワイアさんが「ファスレーン365」の...
「9条世界会議」、参加したかったです。 (とくらBlog)
 あっという間に連休が終わってしまいました。  「9条世界会議」に参加してみたかったけど、ずーっと休みなしの状態が続き、子どもの引越しで送ってきた荷物が玄関に積んだまま、1ヶ月以上が過ぎて、来週には家庭訪問もあるし、とにかく大掃除しなくちゃ、と がまん...
 しっかりしてください。野党、とりわけ民主党は (とむ丸の夢)
国民が一人当たり250円負担している政党助成金は当初政党のシンクタンク機能を拡充するためと説明されていた。それが議員たちに山分け...
肉食の思想―ヨーロッパ精神の再発見 (逝きし世の面影)
肉食の思想―ヨーロッパ精神の再発見 鯖田 豊之 『肉食の思想―ヨーロッパ精神の再発見』 (中公新書)   『解説』 欧米人は、なぜ動物をと畜して食う一方、動物を愛護するのか? 本書は、ヨーロッパ思想の原型を、歴史的・地理的条件に由来する食生活の伝統に求め、そ...
「語りえぬもの」を語る姿勢 (愚樵空論)
一つ前のエントリー『科学は陰謀説から生まれた』をあげたときから、このエントリーは書く心積もりでいた。むしろ、企図していたのはこちら...
老人医療に突っ込んだ手は、やがては他の医療にも (とむ丸の夢)
偶然見た昨日10日のTBS「報道特集NEXT」。  後期高齢者医療制度が施行されてから次々に明らかになる問題にまた新たに一つ加わった、入院91日...
「一滴の血の掟」ワン・ドロップ・ルール (逝きし世の面影)
アメリカ大統領予備選、民主党はオバマかクリントンか。 どちらに決っても、方や史上初めてのの黒人大統領、方や史上初めての女性大統領を目指すとされている。 此処で日本人的な疑問が湧いてくる。 ヒラリー・クリントンが「女性」で間違いないだろうが、オバマの「黒人...
地方分権の正体 増税・徴税モンスター (とむ丸の夢)
増税が襲いかかる! と身をすくめそうになります。  今日のニュースで知った福岡の森林環境税。佐賀県とともに今年(2008)度からの実施。...
奴隷制の負の遺産「優生学と人種隔離政策」 と公民権運動 (逝きし世の面影)
19世紀以前は宗教が主な原因で騒動が起こったが、二〇世紀は人種〈肌の色に基づく区分)問題で騒動が起こり、それが解決しない内に21世紀に入ってしまい、現在は宗教と人種の両方が問題(民族問題)で、騒動が起きている。 1960年代に起こったアメリカ黒人の公...
『スロービジネス』のし方 (関係性)
 前回のエントリーで「『ロハス』ということ」を書き、次から次へと下層を無視した『ロハス』に怒りがこみ上げていた。  そんな折に、スロービジネスに関わる仲間のメーリングリストに「起業しないスロービジネス」(Wさん)という魅力的提案意見が流れてきた。その内...
YouTube動画配信が可能になりました!みなさんありがとうございました。 (日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合~法大OBのブログ)
2008/5/13「公安警察 告発シリーズ〓」を投稿した一日後、公安警察からとめられていたYouTube動画配信が可能になりましたのでご報告します。 私が2008/5/13「公安警察 告発シリーズ〓」や、公明党元委員長矢野純也さんの告訴や訴状をエントリし、『トラックバック・ピ...
山口県でみる自民党政治の終焉 (逝きし世の面影)
4月7日、新自由主義で日本国を無茶苦茶にした政界無責任男、小泉純一郎元首相は、 「そろそろ大事な『何とか風』が吹き出したなあという気がする」・・・ と、「解散」という言葉こそ、使わなかったが次期衆院選について、こう予想した。 福田内閣成立後の初めての国...
無期刑そのものの性格 (無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのブログ)
○無期刑そのものの性格 (本稿を読むにあたっては、こちらとこちらを併せてご覧になっていただきたく思います)  よく誤解されているのですが、無期刑というのは、「刑期が不定の刑罰」という意味ではありません。  実際、きちんとした刑法の教科書や法律用語...
死刑判決、全員一致が条件=裁判員制度に向け新法案? (無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのブログ)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200804/2008041700929 死刑判決、全員一致が条件=裁判員制度に向け新法案-超党派議連(時事通信)  超党派の国会議員でつくる「死刑廃止推進議員連盟」(会長・亀井静香国民新党代表代行)は17日午後、衆院議員会館で会合を開き、「...
2007年(平成19年)の仮釈放者の平均在所期間 (無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのブログ)
2007年(平成19年)の無期懲役刑仮釈放者の平均在所期間は、8月頃に発行予定の「第109矯正統計年報?」で正式公表されるが、31年10ヶ月(約382月)であるという情報を2つの情報筋から耳にした。 これは、2004年(平成16年)の25年10ヶ月(約310月)、2005年(平成17年...
ホームページ (無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのブログ)
無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ 私のホームページです。お時間と気分の許す限り、各ページを隅々までご覧になっていただければと思います。 また、ホームページまたはブログをお持ちの方は、もしよろしければ、ご自身のHPまたはブログの「...
地震大国だからこそ出来る国際貢献 (オギノフの肖像)
いわゆる「四川大地震」の災害救助のために各国の救援隊が現地に乗り込んでる模様。 機を逸した感のある中国政府の各国への援助要請であるが、閉鎖的なミャンマー軍事政権と違い、人命救助のために各国の救助隊を受け入れた事は一昔前の中国政府の対応に比して大きな進歩...
日本が米兵の犯罪を裁けない理由 裁判権放棄の密約 (とむ丸の夢)
アベ晋三氏の敬愛する祖父、岸信介がまた歴史に登場か、と思わずうなったニュース。 「米兵裁判権大半を放棄 米側公文書 53年に日米政府...
選挙が続いています。(ちょっと疲れ気味。笑) (とくらBlog)
 おはようございます。ご無沙汰していました。  山口2区での衆議院議員補欠選挙が終わっても、ここ周南市では選挙が続いています。ふぅ~。  6月1日が投票日ですが、周南市議会議員選挙が行われるのです。民主党山口が公認、推薦決定している予定候補の応援に行っ...
破壊的カルトのネガティブキャンペーン(資料) (逝きし世の面影)
創価学会が矢野絢也、竹入義勝を攻撃する本当の理由 『竹入義勝元委員長』の場合 「聖教新聞」2006年六月一日付「創立八十周年へ 前進と勝利の座談会」で、公明党竹入義勝元委員長(80歳)への個人攻撃。 「横領容疑の竹入またもや新事実が発覚」 「三大紙でも学歴...
やっぱり高齢者にはサポートが必要です (とむ丸の夢)
以前からことあるときには世話をしている夫の叔父夫婦ですが、昨年末から入院している叔母に加えて叔父までも入院・手術の羽目になり、なん...
【日記】気になったエントリだけリンクして寝る (散策)
土日は、ゆっくり休みたいので、パソコン離れしようと思う。気になったブログだけリンクして終わり。
【政治】早川議員の呼びかけに応えるべきか、ボーっと考え中=>私にできるのは、この程度です (散策)
自民党早川忠孝議員のブログに「まだ、やるべきことがある/児童ポルノ所持禁止法の新たな展開」というエントリがあがった。http://ameblo.jp/gusya-h/entry-10099570746.html 月曜日までに、私のブログへのアクセス件数が10倍、20倍に急増し、コメントを寄せる人が何万...
小林多喜二やマルクスを求める時代 (とむ丸の夢)
蟆乗棊螟壼万莠後縲手淹蟾・闊ケ縲上′譌・髮>豢セ驕」縺ェ縺ゥ縺ァ蜒阪¥闍・閠⒤◆縺。縺ォ蜿励¢蜈・繧後i繧後※隱ュ縺セ繧後※縺k縲√→閨槭>縺溘縺ッ縺。繧▲縺ィ蜑阪〒縺吶′縲∝酔譎ゅ↓繝槭Ν繧ッ繧ケ繧定ェュ繧...
日本の緯度を知らない首相(サマータイム考) (逝きし世の面影)
首相、サマータイムに前向き 「やってない日本が異例」 2008年05月26日 「やっていない日本が異例。我が国も制度を入れるべきだとの意見が強くなってきている。 特に環境の問題があり、私もサマータイムをやってもいいのではないかと思っている」 「かつて日本も戦後一...
【必読】 「直訳」が招く誤解 (無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのブログ)
 前にも説明しましたが、無期刑という刑罰それ自体は、「ずっと、いつまでも、一生刑務所に入っていてください」という性格の刑です。すなわち、無期刑とは、刑の終期なき「一生の期間にわたる自由刑」をいい、英語では、「life imprisonment」あるいは「life sentence」...
「全額消費税方式」を「全額税方式」と呼ぶのはずるいですよ、お政府様。 (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
公的年金制度の基礎年金部分について現行の「社会保険方式」をやめて財源をすべて「税」で賄おうとする目的でおこなわれて発表された政府...
燃料高騰で、フランスの漁師は抗議、日本は休業 (とむ丸の夢)
こんな味、誰も知らないのじゃないか、と悦に入っています。 ↓ う~ん、美味しい!                     金柑ド...
青少年インターネット規制法案に対する意見および保護者とともに行う自主的な取組みについて (+引き続き緊急行動のお願い) (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
前回の記事、「『有害サイト』規制から始まるインターネット規制 (緊急行動のお願い)」の関連情報として、インターネット規制法案に反...
教育の場に防犯ビデオを、という主張 (とむ丸の夢)
昨晩の『太田総理』。  家人がつけていたテレビをチラッと目にしたところ、千秋が学校に防犯ビデオを備えつけろ、と息巻いてました。  ...
このブログでの「ローカル・ルール」 (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 最近,若い方々のコメントに「常識」を逸脱したものが多いので,老婆心ながら忠告を.  まず,私は視覚障害2級の身体障害者です.具体的には緑内障で網膜の3分の2近くが出血で死んでいて,さらに精密検査の結果,眼球から大脳へ向かう視神経も腐りかけているとの...
原油高騰に、ほんとうに対策はないのですか? (とむ丸の夢)
家人のもってきたガソリン代の領収書を見て、目をむきそうになりました。  小型普通車に34.3L入れて消費税込みで5,551円。市内でも一番の安売...
シンドラー社製エレベータ事故での内外文化摩擦 (逝きし世の面影)
『シンドラー事故:早期究明求め遺族が13万人署名』 二年前の06年6月3日に高校生(16歳)が突然動き出したエレベーターに挟まれ死亡した事故で、両親らが原因の早期究明を求める約13万人分の署名を東京地検などに提出した。 『捜査中』を理由に事故について詳...
野党にエール (とむ丸の夢)
後期高齢者医療制度廃止法案の採決にあたって与党が提出した厚生労働委員会委員長に対する不信任動議が否決されましたね。まあ、限りなく100%...
聖書で読むアメリカ(続) (逝きし世の面影)
日本では自分を「無神論者」とカミングアウト(Coming out)しても、「はあ、そうですか」で終わるけれども、キリスト教圏(例えば欧米、特にアメリカ)では無神論者というと、「悪魔の手先」と思われるか「ケダモノ以下の存在」に見られか、いずれか或いは両方と見られ...
【ネット規制】ヘンリーオーツさん、図書館で見られましたよ。 (散策)
フイルタリングにより見られなくなっているサイトがあるか心配になり、図書館で気になるサイトを見てきました。結論からいえば、見たいサイトは全て見られました。
後期高齢者医療制度廃止法 (逝きし世の面影)
『野党四党が後期高齢者医療制度廃止法案提出』 民主党、共産党、社民党、国民新党の野党四党が提出した後期高齢者医療制度廃止法案が6月6日の参院本会議で全会一致で可決され、衆院に送付される。 自民、公明両党は採決を欠席。 「老人も痛みを感じろ!」厚労省の...
聖書で読むアメリカ『神の下にある一つの国家』 (逝きし世の面影)
『カルト国家』 下記★の記述を読んだ皆さんは、どの様な感想を持たれただろうか。? 極端な反米左翼の悪質な『アメリカに対する誹謗中傷の類い』と思わなかっただろうか。? 日本人的な常識なら、当然その様な解釈が、当たり前であろう。 しかし、事実は逆で、石黒マリ...
AERAの後期高齢者医療制度の記事に異議あり (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
「AERA」の2008年6月16日号なんですけど、『後期高齢者医療 廃止は現役世代に「損」』という、AERA編集部の記者がまとめている記事があります...
再開31回目 児童ポルノ規制についてのアンケート (ネトウヨの呟き ~気ままにつれづれ~)
 外交についてのアンケートに続き、今度は「児童ポルノ規制法」についてアンケートをとりたいと思います。 児童ポルノ規制法についてのアンケート http://enq-maker.com/auKoWu7  人権擁護法やクラスター爆弾をさしおいて何を、と思われるでしょうが、こちらも結...
筆坂 秀世セクハラ問題『謝罪と責任の文化論』 (逝きし世の面影)
事故事件では、遠すぎて判らない事もあるが、逆に近すぎても良く分からないことも、実は多い。 筆坂セクハラ事件も、時間が経過したので、今なら冷静な議論が出来るだろう。 「筆坂セクハラ事件の状況確認」 筆坂氏は女性と3人でカラオケボックスにゆき、チークダンス...
1箱1000円 たばこ議連が設立総会 (逝きし世の面影)
現行1箱300円のたばこ価格を、高い税率をかけている欧米にならって増税し、1箱1000円まで引き上げるべきだと、自民党の中川秀直、公明党の北側一雄、民主党の前原誠司らたばこ税引き上げを目指す超党派議連を6月13日発足させた。 超党派と言っても、自民党元...
ブッシュ大統領弾劾決議を下院が大差で可決 (逝きし世の面影)
6月11日米国下院でブッシュ大統領弾劾決議が可決された模様。 日本ではこれまで新聞・テレビなどで全く報道されていませんが、 一貫してイラク戦争に反対しているデニス・クシニッチ・民主党下院議員が提出していたブッシュ大統領の弾劾決議案を、下院本会議が、25...
秋葉原殺傷事件報道で命拾いをした人たち。国民負担=増税キャンペーン (とむ丸の夢)
 気になっていたことですが、15日のゲンダイネットがうまくまとめてくれてましたね。 「洪水のような報道で得したヤツら」です。  秋...
日弁連「非正規労働・生活保護ホットライン」 (喜八ログ)
明日(2008-06-21)、「派遣・パート・アルバイトなどの非正規労働の問題や、生活保護の問題」に関して無料で法律専門家による電話相談が受けられるそうです。
ブッシュ米大統領 不支持率NO1。弾劾された最高司令官。 (逝きし世の面影)
ブッシュ米大統領の不支持率が、過去の歴代大統領のなかで最高(ワースト1)を記録した。 米CNNの最新の世論調査(四月三十日)によると、ブッシュ大統領の不支持率は71%を記録する。 不支持率が70%の大台に乗った大統領は、アメリカの歴史上初めてです。 因...
台湾遊漁船沈没事故(東シナ海、天気晴朗なれども波高し) (逝きし世の面影)
台湾の首相が、『最後の手段として戦争もありうる』というような事を言った件で、『領海侵犯即撃沈』などと、一時右翼ブログが大喜びしている。 この事件に対するマスコミの対応は、日中戦争中に、関東軍軍が取った、謀略と一脈通ずるところがある。 事件を検証してみよ...
落葉 (そいつは帽子だ!)
あのね 思いっきりヒロイックなこという、けど、許してね あたしはさ いつか、新時代の扉が開いて 新しいステージがあたしらの前にあらわれたときに 護憲アマゾネス軍団と ちろ & ごん のコンビ (と、そこに集ってくださったみなさん)が 護憲派のイメージを塗...
沖縄慰霊の日 休日が廃止されそうになったことがありましたが (とむ丸の夢)
おしりに火のついた忙しさで朝からブログを開ける誘惑に耐えて、やっと、一息ついてます。  今日は沖縄慰霊の日でしたね。  外出中の車...
遊漁船沈没。何時の間にか日本国が (逝きし世の面影)
『私達が、知らない違う国になっている』 この事件は日本では小さくしか報道されていませんが、物凄く怖い話かもしれません。 小さな国の指導者がトンデモナイ大きな事を言う事は、よくある話です。 台湾の首相の『最後の手段として』発言は国民世論を意識したウケ狙...
政治家の劣化は、狡猾さだけは維持しながら、無邪気・無頓着に権力を行使しているところに表れているのかな (とむ丸の夢)
苛酷だなあ、と思ったのは朝早いニュースを見たとき。  今回の東北の地震で被害にあった温泉施設の例があげられていました。施設そのものも...
筆坂セクハラ事件に見る共産党の道徳感と弱点 (逝きし世の面影)
前回記事中での、「病的な潔癖症」の女性を共産党から追放やハードポルノの解禁は、半分ジョークですから、あまり真面目に反応しないように御願いします。 半分は本気ですが。(自爆) 2年前の筆坂セクハラ事件当時は、自民党山崎拓幹事長の変態報道や苫小牧市長や横山...
竹中平蔵氏が韓国大統領の顧問に、ですって (とむ丸の夢)
 今日の驚き。 「韓国の李明博大統領が、竹中平蔵元経財相を大統領府に招き、指南役の顧問になってほしいと要請した」こと(ゲンダイネット...
悲惨な分裂国家パキスタンの核兵器、北朝鮮の核実験。 (逝きし世の面影)
08年06月29日 『パキスタンの核の父カーン博士が驚くべき証言 』 拘禁から解かれた“パキスタンの核の父”A.Q.カーン氏が地元メディアの前で驚くべき証言をする。 「ムシャラフは米国が要求することは何でも承諾し、2015年までにパキスタンを分割する約束をしている...
日本の統治能力ってどうよ? (とむ丸の夢)
↓ 竹鉄砲                    玉は円筒形の緩衝材を切ったもの。台は直経30センチのスツール。  玉が発射するとき...
北朝鮮テロ指定解除、朝鮮戦争完全終結へ。? (逝きし世の面影)
ブッシュにも見放された拉致被害者!2年前の会談は何だったのか 6月30日日刊ゲンダイ 北朝鮮の核計画申告を受け、米政府がテロ支援国家指定の解除手続きに入った。 45日後には解除が発効する。北朝鮮がテロ支援国家を解除されるのは20年ぶり。拉致被害者家族は頼みのブッ...
バチカン奇跡の証明、キリスト教に潜むカルト (逝きし世の面影)
『バチカン:奇跡の証明 厳正調査に5年』毎日新聞 2008年7月1日 【ローマ藤原章生】 世界各地のカトリック教徒の間には、さまざまな「奇跡」が伝わっている。 聖書の中にではなく、「病気を治した」など、地元に伝わる「現代の奇跡」だ。 信徒に「本当?」と問えば「バ...
検証「不審船」事件 ”排他的有事国家”への道 (逝きし世の面影)
前田哲夫(東京国際人学教授)/週間金曜日2002.1.11   昨年12月22日、東シナ海洋上で国籍不明の「不審船」を海上保安庁が銃撃・撃沈した。事件を検証すると、攻撃の違法性、そして昨年の米国テロ以降、日本で強まる”排他的有事国家”への道が見えてくる。   昨年...
自分たちの健康を守るのは当たり前のことだ、とは時限ストをした韓国労組の言葉。NHKもそれを伝えましょう! (とむ丸の夢)
 ↑ 道路を埋め尽くす、アメリカ牛輸入再開に反対するソウルのデモ。  2日のBBCには、「韓国のストライキ、自動車メーカーに打撃」...
7月4日アメリカ独立記念日 (逝きし世の面影)
今日7月4日はアメリカの独立記念日である。 アメリカ独立の原因は、フレンチ・インディアン戦争(1754 - 1763)によるイギリス本国の財政危機だった。 1764年に砂糖法等を成立させて植民地からの税収増を図るが反対運動が燃え上がる。 1773年12月、船の茶を暴徒が港に...
日本は世界で一番冷たい格差社会 (とむ丸の夢)
 ダイヤモンド・オンラインで見つけたこの記事。 「雇用環境も福祉も欧米以下! 日本は「世界で一番冷たい」格差社会」は、なるほど、さ...
サミットの過剰警備。逮捕劇の一部始終は全世界の人に。 (とむ丸の夢)
NHKがサミット、サミットと喧しいですね。 「地球規模の危機に結束して立ち向かうことができるのか、議長を務める福田総理大臣の指導力...
米、クラスター弾使用,米軍が首都バグダッドを空爆 (逝きし世の面影)
“米、クラスター弾使用” バグダッド市民死傷 聖職者が告発 【カイロ=松本眞志】イラクのイスラム聖職者協会(スンニ派)は四日、米軍が首都バグダッドでクラスター(集束)爆弾を使用し、市民が死傷したと非難しました。クラスター爆弾は、爆発時に多数の子爆弾をばら...
NHKためしててガッテン、ムペンバ効果、偽科学の勧め (逝きし世の面影)
2008年7月9日放送NHK番組ためしてガッテン オープニングクイズ 問題:ホッキョクグマの地肌の色は? 答え:黒 問題:タイタニック事件後に開発された技術とは? 答え:超音波検査機 問題:山形県山辺町では、かき氷に変わったもの? 答え:酢じょうゆ 「氷名人の技」 ...
好き嫌いを言っている余裕なんかない。 (とくらBlog)
 植草一秀さんがブログを始められて、注目していますが、自民党が恐れる最大の存在は小沢一郎民主党代表であると書かれたとき、そのとおり!と思いました。心の底から政権交代が必要だと考えているなら、自公政権がいちばん嫌がることをしなければいけない、と思っていま...
ムペンバ効果、NHKと反科学 (逝きし世の面影)
「NHKに何があったのか?」 ほとんど奇術師か、インチキ商品を売っている香具師の手口です。 天下のNHKは一体全体、何のために、こんなペテン放送をやったのでしょうか。? ゴールデンタイムの実用体な科学番組?の枠で、お笑いでもやった心算なのでしょうか。? あ...
トヨタ 過労死 ワークシェアリング (とむ丸の夢)
「壊すな築地 7.12 東京大行進」は、無事に終えられたようですね。  Like a rolling beanさん、喜八さんも参加されそうです。お疲れさま。...
原油高騰 漁業の危機と同時に漁色文化の危機 (とむ丸の夢)
明日15日は、全国一斉の漁民ストライキですね。  12日の土曜日には、それに先駆けて福岡県で一斉休業があったと報じられています。  燃料...
ムペンバ効果? (逝きし世の面影)
『NHK等のひどさ、視聴者の酷さ』 9日放送のためしてガッテンを偶然見てしまい余りの非科学性に愕然としています。 100度の沸騰水の方が20度の常温水より早く凍る。 だから早く氷が欲しい時は一度沸かしてから冷凍庫に入れるほうが早いなど、余りに馬鹿馬鹿し...
『プレカリアート』からの議論 (関係性)
 6月2日にエントリーした「『プレカリアート』社会への怒り」に、愚樵さんからのコメントを受け取った。  愚樵:「正直申しまして、いまどきマルクスや『蟹工船』のようなものが読まれている現実に戸惑っています。また『ロスジェネ』も読んでみましたが、こちらにも...
党員として胸を張って歩けない、と自民党の一支部が解散 (とむ丸の夢)
うわっと思わず声をあげたJANJAN ザ・選挙のこの記事、もうお読みになりましたか。 「自民党の政策は『党員として胸をはれない』と支部が解...
竹島――日本海に浮かぶこの小さなとげ (逍遥録 -衒学城奇譚-)
ちょっとガラにもなく、竹島のコトでも書いて見ようと思う。 先日、中学校の社会科の学習要領の解説書に、文科省がはじめて竹島を日本の領土と記述したコトが、日韓の間で大きな問題となっています。 ボク自身の意見としては、竹島は客観的にみて日本の領土であるコト...
ムペンバ効果の世界と日本のムペンバ君たち (逝きし世の面影)
ムペンバ効果は、特定の状況下で高温の水がより低温の水よりも短時間で凍る現象のことである。 「発見の経緯」 ムペンバ効果はタンザニアのムペンバ君は、マガンバ中学校の3年1963年に初めてこの現象に出くわした。 ムペンバ君は調理の授業中、アイスクリームミックスを...
ムベンバ効果と似非科学の関係 (逝きし世の面影)
学者のたまごでした 北海道の大学研究機関で研究者を目指す学生のブログです(開設時)。日々の所感、野外調査での写真等々を紹介します。 2006年12月までアラスカ大フェアバンクス校へ交換留学していました。 2008年3月,博士の学位(Ph.D)を頂きました。今後一年間はポ...
メディア・リテラシー(情報選択能力) (逝きし世の面影)
『情報を評価・識別する能力』 メディア・リテラシーとは、情報メディア(主にマスコミ)を批判的に読み解いて、必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のこと。 全てのメディアは、何か一つの物事に関する情報を伝える際、その物事の全てを伝える事は物理...
ブッシュ政権の戦争犯罪に心理学者たちが手を貸していた (とむ丸の夢)
テロとの戦いでブッシュ政権が手を染めたおぞましい犯罪。18日のデモクラシー・ナウ! で語られたのは政権のみならず心理学者までグアンタナ...
第58寿和丸転覆、乗組員「船底に衝撃」 (逝きし世の面影)
<千葉沖漁船転覆>乗組員「船底に衝撃」 潜水調査を検討 7月23日毎日新聞 千葉県犬吠(いぬぼう)埼沖で6月、福島県いわき市の巻き網漁船「第58寿和丸」(全長38メートル、135トン)が転覆し死者4人、行方不明者13人を出した事故で、原因究明をしている横...
20年目の潜水艦なだしお事件 (逝きし世の面影)
二十年前の昨日、一九八八年七月二三日、東京湾横須賀沖合(横須賀港北防波堤灯台東約3km)で、潜水艦なだしお2250トンと遊漁船第一富士丸154トンが衝突し、第一富士丸がなだしお艦首に乗り上げ横転して海中に没し、第一富士丸の乗客ら30名もの尊い命が失われるという痛ま...
若ものは非正規雇用に翻弄され、年寄りは医療・介護制度に呻吟 (とむ丸の夢)
また東北で地震が起きましたね。前回の岩手・宮城内陸地震からたった40日しか経たずに震度6強とは、被災地の方々のお疲れはいかばかりでしょ...
『ムペンバ効果』科学に未検証はあっても、未解明は無い (逝きし世の面影)
現代科学では、未検証は沢山ありますが未解明は有りません。 色々な現象に対して、色々な雑多な学説(仮説)が立てられる。 今も昔も科学に、未検証はあっても、未解明(学説が何もない状態)は無いんですよ。 昔、ビタミン欠乏症の原因が判らない時期に、色々な学説(仮説...
「水よりお湯の方が早く凍る!」 「ためしてガッテン」実験は本当か (逝きし世の面影)
2008/7/26 J-SASTニュース (資料) 水よりもお湯の方が早く氷になる――。NHKがこんな氷の早作り技を番組で紹介したところ、早大の大槻義彦名誉教授がブログで「物理学で未解明」などと激しく批判。一方、NHKでは、「実際に実験で確認しており、番組に問題はない」と反...
怪談よりコワイ税制の話し。NYTで大人気というコイズミ元首相は、いつ、どんなときによく登場したのかしら? (とむ丸の夢)
連日の猛暑日にばて気味です。ちょっと高台にあるわが家は少しは過ごしやすいのですが、それでも日中のうだる暑さにめげずに家事その他の作...
アポロ14号飛行士『アメリカは宇宙人を隠ぺいしている』 (逝きし世の面影)
1971年にアポロ14号に搭乗した元宇宙飛行士・エドガー・ミッチェル氏(77才)が、イギリスの音楽専門ラジオ局のインタビューに答え 『アメリカ政府は、過去60年近くにわたり宇宙人の存在を隠ぺいしている。 また、宇宙人は奇妙で小さな人々と呼ばれており、われわれ(宇...
『健康に不安』から『ニセ科学』へ (関係性)
 朝日新聞によると健康に不安を感じている人たちが66%もいるとのこと(7月28日付け朝刊)。健康に気をつかっている人は8割以上にのぼる。  ・健康を考えて、スポーツクラブに入ったり、健康器具や運動用具を買ったりするなど運動のためにお金をかけるほうですか。  ...
舌禍を呼ぶ麻生幹事長の軽さと統一協会祝電事件を思い出させた保岡法務大臣 (とむ丸の夢)
フクダ改造内閣の人選が公表されたとき、違和感を抱いた最たるものが麻生太郎自民党幹事長でした。もちろん、コイズミ内閣で外相に起用され...
続、アポロ14号飛行士『アメリカは宇宙人を隠ぺいしている』(メモ) (逝きし世の面影)
[米国政府は宇宙人存在隠ぺい」 元宇宙飛行士「暴露」騒動拡大2008/7/28 J-CASTニュース 米航空宇宙局(NASA)の元宇宙飛行士が、ラジオ番組で「宇宙人が何度か人類に接触してきたが、政府はそれを隠蔽してきた」などと発言、タブロイド紙などで報じられた。さらに...
続、タミフル服用患者異常行動5割高率 (逝きし世の面影)
『今日の怒』 毎日新聞8月7日(社会部・関野正) インフルエンザ治療薬「タミフル』と異常行動との因果関係の調査で、厚生労働省研究班の解析過程の一部にミスがあったことが判りました。 同省は最終的な結論を出す安全対策調査会の開催を延期しています。 この調査で...
ためしてガッテンNHKムペンバ効果成功のコツ(裏技) (逝きし世の面影)
NHKの番組では、常識逆転! お湯は水より早く凍る、として『誰にでも出来る裏技』として、次の様に説明しています。 「驚きの氷早作り技」 急に氷が必要になったとき、氷をもっと早く作る方法はないものでしょうか? 常識逆転! お湯は水より早く凍る ※ご注意:お湯...
ルワンダ政府報告書「大虐殺にフランスの政治家ら関与」(メモ) (逝きし世の面影)
『ルワンダ大虐殺の報告書、元仏大統領らの関与を指摘』 (ルワンダ・キガリ) ルワンダ政府は5日、1994年4─7月に80万人が犠牲になった大虐殺の報告書を発表し、故ミッテラン元大統領やドビルパン元首相など、当時のフランス当局者が関与したとの見解を示した...
23年目の日本航空123便墜落事故 (逝きし世の面影)
1985年8月12日午後6時56分、日本航空(当時)123便、東京(羽田)発大阪(伊丹)行、ボーイング747SR-46(「ジャンボジェット」、機体記号JA8119)が群馬県多野郡上野村の高天原山「御巣鷹の尾根」に墜落した事故である。 死亡者数は乗員乗客524名のうち520名、生存者は...
民営化は恒久政権の試み&保守が赤字を積み上げた (とむ丸の夢)
昨日のエントリーでふれたデモクラシー・ナウでのトーマス・フランク氏の話し。米国の保守派と保守化を語りながら日本の右派の理解について...
疑問だらけの日航123便墜落事故調査(資料) (逝きし世の面影)
疑問だらけの事故調査 日航123便墜落事故 ■日航123便事故の経過  1985年8月12日、日航123便(ボーイング747SR-100 JA8119)は18時12分、羽田空港滑走路15Lから離陸し、大阪に向かいました。  巡航高度24000ftに到達する直前の18時24分35秒、伊豆半島稲取港の東約4 沖...
別人の「喜八」さん (喜八ログ)
念のためにお断りしておきます。以下の2つのブログ様のエントリでコメントされている「喜八」さんは、私(「喜八ログ」の喜八)とは別人であります。
燃料高騰・物価上昇・景気減速そして『一斉休漁』 (関係性)
 昨年末から急激な経済減速感が漂い、新聞紙上は「サブプライム問題」とそれの影響を書きたてている。  ・「エビ不振の1年 安値でも需要鈍く」(日経新聞07年12月)・・「豊かさの指標」であったエビの輸入量が昨年大幅に減り、相場も低迷している。家庭用を中心に消費...
「急激な治安悪化」 ペシャワール会中村哲医師 (逝きし世の面影)
2008年8月27日【バンコク】 「ペシャワール会」の伊藤和也さん(31)が拉致され、遺体で発見された事件で、同会の現地代表、中村哲医師が27日、アフガニスタンに向かう途中のバンコクで記者会見した。 「政治的背景はないと思う」としたうえで「治安の悪化に対する認...
わたしの「税の作文」(笑) (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
夏休みももうすぐおしまい。夏休みなのに宿題はたくさんあるし登校日もあるし塾や予備校の夏期講習もあるし部活もあるしちっとも休みって...
三井環元大阪高検公安部長・実刑確定『内部告発の口封じ』 (逝きし世の面影)
元大阪高検部長・三井被告の実刑確定へ、最高裁決定 捜査情報を得ようとした元暴力団組員から飲食や女性の接待を受けたなどとして、収賄や公務員職権乱用などの罪に問われた元大阪高検公安部長・三井環(たまき)被告(64)の上告審で、最高裁第二小法廷(中川了滋裁判...
麻生流思慮のないズケズケな物言いからは何も生まれない (とむ丸の夢)
                     ← ご存じでしょうか? 「蓼食う虫も好き好き」の「たで」です...
西山記者の敗訴確定、最高裁上告を棄却 (逝きし世の面影)
沖縄返還協定に関する機密公電を外務事務官から入手し、国家公務員法違反罪で有罪が確定した元毎日新聞記者西山太吉さん(76)が、違法な起訴で名誉を傷つけられたとして国に損害賠償と謝罪を求めた訴訟で、最高裁第三小法廷(藤田宙靖裁判長)は9月2日、原告側の上...
与党も野党も『小泉的なもの』を総括せよ! (とくらBlog)
 昨日は、新南陽ふれあいセンターで、山口1区予定候補のたかむら勉さんを囲んで、意見交換する会がありました。  参加された方から、「民主党は、まだイラク戦争に対する対応についての総括ができていない。小泉内閣の時代にアメリカに追従し、今のような日本になって...
アメリカ軍、パキスタン領で初の地上作戦 (逝きし世の面影)
4日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、ヘリコプターで運ばれた米軍特殊部隊が3日、アフガニスタン国境に近いパキスタン北西部の村に潜んでいた国際テロ組織アルカーイダ要員を攻撃したと報じた。 米軍がパキスタン領内で地上作戦を実施したことが公になったのは初めて...
暴言がどうにも止まらない橋下徹知事閣下 (逝きし世の面影)
橋下知事暴言「くそ教育委員会」ラジオ公開生放送 そんなこと言っていいんかい? 大阪府の橋下徹知事(38)は7日、同府箕面市で地元FM局の公開生放送に出演。 全国学力テストの結果公表に消極的な市町村教育委員会などを指して「くそ教育委員会」と発言した。 府の...
オカンに怒られた橋下さんっちの徹君 (逝きし世の面影)
橋下知事「オカンに怒られたからやめる」 「くそ教委」発言 大阪府の橋下徹知事は9日、自らが求めている全国学力テストの市町村別データの公表をめぐり「くそ教育委員会が『発表しない』と言っている」と発言したことについて、「オカンから怒られたのでもう『くそ教...
【日記】保坂議員の国替え、9.11 ************** (散策)
今週は、社内A氏からの突っ込み予防で、一本エントリーを書いたのだけど、それをリンクして次へ。
あれこれ他所様ののブログを覗く (逝きし世の面影)
『大槻義彦のページ』http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/ 9月 第1回 【もっとましな首相がほしい】2008年9月 5日 (金) またまた福田首相が、突然辞任しました。 『これで二人続けて政権投げ出し』と騒がれています。 連日、私のメールに海外にいる日系...
「学力調査結果」を教育的目的にではなく脅し目的に使う自治体首長たち (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
大阪府の橋下徹府知事が、学力調査結果を公表しろ、しないと予算配分を減らす、と府下の市町村を「脅して」いるんですって? いえ、こう...
9・11attacksアルカイダ説は半数以下 (逝きし世の面影)
『米同時多発攻撃の黒幕、世論一致せず=17カ国調査 』 約3000人の犠牲者を出した2001年9月11日の米同時多発攻撃の黒幕について、米国外では一致した考えがないことが、10日発表の国際的な世論調査の結果で分かった。 調査は米メリーランド大の関係機関が...
アメリカの金融破綻 (逝きし世の面影)
米証券会社(投資銀行)第4位のリーマン・ブラザーズが15日、連邦破産法11条の適用を申請すると発表した。 米投資銀行ベアー・スターンズに続き、またも100年以上の歴史を持つ老舗の破綻。 158年の歴史を持つリーマン・ブラザーズがサブプライムローン問題に絡む巨額損失で...
共和党はなぜペイリンを副大統領候補に選んだのか (逝きし世の面影)
オバマと民主党大統領候補の座を最期まで争ったヒラリー・クリントン支持の女性票を当てにして、共和党は副大統領候補に全く中央政界では無名で経験の無いサラ・ペイリン・アラスカ州知事を選んだとする見方は、副大統領候補の性別に惑わされている皮相な見解だ。 公共健...
国交相中山の暴言弾劾し10・5三里塚へ総決起しよう!! (アッテンボローの雑記帳)
 9月25日、麻生内閣で国土交通大臣に就任した中山成彬(なりあき)は報道各社との
タリバン指導者オマル師に和平呼びかけ (逝きし世の面影)
『アフガン大統領、タリバンに和平呼びかけ』 アフニスタンのカルザイ大統領は昨日の9月30日、反政府武装組織タリバンの指導者であるオマル師に和平を呼びかけたことが明らかにしました。 同大統領は記者団対し、サウジアラビアのアブドラ国王に和平の仲介を依頼した...
駐アフガン英大使『米戦略は失敗』 (逝きし世の面影)
アフガニスタン駐在の英国大使が九月、同駐在の仏次席大使との懇談で、「米国の(アフガニスタン)戦略は失敗の一途をたどっている」と述べ、増派すれば「われわれが占領軍としていっそうはっきりと認識され、標的にされる人数も増えることになる」と警告していたことが分...
blogosphere で 奇跡をおこして (とくらBlog)
 もう3年前になるのでしょうか?  郵政民営化の是非を問う9.11選挙の結果にショックを受けて、世間が小泉劇場にわきかえる中、私たちは超少数派なのか、という絶望的な思いを共有するかのように、多くの方々とブログで、意見交換してきました。  その流れの...
ノーベル経済学賞と現在の金融危機 (逝きし世の面影)
『日本人4人、ノーベル賞受賞』 日本人はこれで16人が受賞、内訳は物理学賞7人、化学賞4人、生理学・医学賞2人、文学賞2人、平和賞1人、経済学賞0人。 日本人は湯川博士の例にも見られるようにノーベル賞には特に思い入れが有るが、其の選考過程には胡散臭い部...
『モヤモヤ感の進化』と『スローライフ』の実現 (関係性)
 連日の金融不安による株価下落のニュースに頭が痛くなる状況が続いている。昨年までの大企業の史上空前の利益というニュースに全く連動しないままに、相変わらず厳しい状況にあったわが社は、金融不安と株価下落には強く連動し、一層悪い方向に進んでいる。言い換えれば...
最低輸入米が食管圧迫 (逝きし世の面影)
『在庫膨らみ赤字1374億円』 日本共産党の紙智子議員は十六日、参院農林水産委員会でコメのミニマムアクセス(最低輸入機会)について、「現在、在庫が百七十万トンにもなり、それにかかわる食管会計の累積赤字が千三百七十四億円にものぼる。 国民の重い負担にな...
現在価値革命の暴走と挫折 (逝きし世の面影)
『計算を間違った会計学』 投資銀行のビジネスモデル崩壊の教訓は、高レバレッジ(負債によるテコの原理)経営の失敗だけではない。 投資銀行が担った金融文化の特徴は、あらゆる資産を市場取引の対象とするために、価格を時価で評価する会計思想である。 市場価格がな...
「麻生邸リアリティ・ツアー逮捕事件」を外国語で海外に伝えよう (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
麻生邸リアリティ・ツアー逮捕事件についてのヤメ蚊弁護士さんの提唱に微力ですが協力します。 麻生邸リアリティ・ツアー逮捕事件につい...
アメリカ大統領選、愛宕山開発事業、沖縄返還密約文書情報公開請求 (とくらBlog)
 もうすぐ、アメリカ大統領選挙の結果が出ます。少しわくわくしてしまいます。  その結果は、日本の政治にもかなりの影響が出ると思いますが、日本のテレビのトップニュースは、小室さんの詐欺事件。ふぅ~。これまでのいろんな事件報道から、「・・・と言っている。」...
クーデター危ぶむ声も 前空幕長問題で自民幹部 (逝きし世の面影)
田母神俊雄前航空幕僚長が歴史認識に関する政府見解を否定する論文を公表した問題をめぐり13日、自民党の各派総会で、青年将校らがクーデターを企てた2・26事件などを引き合いに「シビリアンコントロール(文民統制)をしっかりしないといけない」と危ぶむ声が相次い...
都立三鷹高校・土肥信雄校長との公開討論を東京都教育委員会に求めます (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
学校での教員の意見表明を抑えて実質的な民主主義の無力化をすすめる石原都政のもとで独裁者化している「行政機関」から、教育における真...
5年間逃避行中の金賢姫元死刑囚の手紙 (逝きし世の面影)
1987年に起きた大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫(キム・ヒョンヒ)元死刑囚が2003年から現在まで家族と逃避生活を続けていることが明らかになった。 金元死刑囚は「北韓民主化フォーラム」の李東馥(イ・ドンボク)常任代表に送った手紙で、放送局のインタビューに...
これからは社長キラー路線でw (要旬)
ちょwww 東京から出張で来てる社長さんゲットしたんだがwww 2回ヤったんだけど、ディープスロートがうますぎて1回目は即イキしてしまった(^^; だから2回目は無難だし楽なので騎乗中心にしておきますたよww てか、社長ゲットしたらマジうまいよ! 今回一...
スマター (けめち)
昨日ヤってきたハーフのリサって女の子、自分の事「スマター」って言ってたぞww なんのこっちゃ?って思ったら、素股の天才って自称してたww ぶっちゃけ疑ってたけどさ、ホテルに着いてから早速ヤってもらったら、ま○○に突っ込むより倍以上は気持ち良かったぞ!! ...
国旗、国歌、国家意識(「愛国心」)を考えるリンク集 (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
(記事起草日 2008年4月19日) これは、死刑FAQと同じような考え方で、国旗、国歌、国家意識(「愛国心」)問題にオルターナティブで多彩...
SOCK AND AWE ブッシュの屈辱的ゲーム (逝きし世の面影)
イラクの首都バグダッドでブッシュ米大統領が共同記者会見中にイラク人記者から靴を投げつけられ『イヌ野郎』と侮辱されるハプニングがあった。 男性記者は『これは夫を失った女性や孤児、イラクで命を失ったすべての人たちのためだ』と言って左右の靴を片方ずつ投げつけ...
人類が苦難を経てやっと得た、未来を照らす松明をかかげながら (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
当秘書課広報室、2009年の仕事始めです。 残念ながら、昨年2008年はひどい年でした。 新自由主義、アメリカの軍事的覇権主義に全世界が翻...
2009年初夢大胆予想、オバマはリンカーンになれるか。? (逝きし世の面影)
第16代米大統領エイブラハム・リンカーン(51歳で当選)の生誕200周年にあたる2009年の1月20日に第44代大統領となるバラク・オバマ氏(47)は奇しくも同じイリノイ州スプリングフィールド選出である。 ともに長身やせ形で、演説上手で、政策的に未知数...
あけましておめでとうございます。 (とくらBlog)
 あけましておめでとうございます。    イスラエル軍のガザ地区空爆や、職や住居を失ったまま年越しされる方々のニュースで、重苦しい空気に包まれながら明けた2009年ですが、それでも、日本中がどっと“自己責任”という言葉に流れていった頃や、マスコミ主導で...
バラク・オバマと麻生太郎の語学力 (逝きし世の面影)
1月21日 AFP 米国史上初の黒人大統領となるバラク・オバマ(Barack Obama)氏の大統領就任式が19世紀にエイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln)大統領が就任式で使用した聖書を使用して連邦議会議事堂で行われ、その後、集まった聴衆を前に歴史的な就任演説を行っ...
オバマは1920年代のムッソリーニに似ている (逝きし世の面影)
元外務省分析官の佐藤優が『オバマは1920年代のムッソリーニに似ている』 『オバマ大統領の下で、米国は巨大なファッショ国家に変貌する危険性』と、物騒な発言をしています。 オバマ演説を読んでみると、殆んど具体的な事を何も言わずに国家、国民の団結を主張して...
成果が無かった『成果主義』 (逝きし世の面影)
バブル経済が崩壊した1990年代以降、日本企業の多くは従来の年功序列型の人事評価制度を取りやめ、アメリカ型の成果主義型の制度へと改めていった。 今では大企業の80%が何らかの成果主義を導入しているという。 『社員のやる気が引き出され、働いた者が公平に評価さ...
中川財務相G7へべれけ会見 (逝きし世の面影)
ロシアのクドリン副首相兼財務相と日ロ財務相会談を行う中川財務相(当時)=14日、ローマ(ロイター)  『記者会見前から異変?』 辞任した中川昭一前財務相が、失態を演じた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)での記者会見直前に行われたロシアのクドリ...
今日は2月26日、そして「カモねぎ外交」 (とむ丸の夢)
ああ、今日は2月26日。  2.26事件から73年目の春。   73年前、1月10日に入営したばかりの二十歳の父は、翌月、2.26事件に反乱軍...
日本にもまだ政府は必要だ (逝きし世の面影)
フィナンシャル・タイムズ 2009年2月24日社説gooニュース 最初のころ、日本は信用危機から守られていた。日本の保守的な銀行は、不良資産まみれの海を泳いではいたものの、それでも外国の同業他社に比べればまだましな状態だったからだ。しかし日本は慢性的な輸出依存...
戦場カメラマンとホワイトハウスの奇妙な写真 (逝きし世の面影)
ロバート・キャパ(Robert Capa, 1913年ー1954年)がスペイン内戦時にヒットラーのドイツやムッソリーニのイタリアに全面支援されたフランコ軍に頭部を撃ち抜かれ倒れる瞬間の男を撮った写真は、『崩れ落ちる兵士』として戦場写真の最高傑作として今も人々に語り継がれて...
異例の日米首脳会談 記者会見なし、昼食会なし  (逝きし世の面影)
オバマ米大統領(右)と会談した麻生首相=24日、ワシントン(AP) アメリカの通信社配信の写真が。上記のものである。 この形式は儀礼的で面白みには欠けるが無難で、カメラマンが両首脳を対等に平等に扱おうと苦労している様が見受けられる。 この写真と見比べる...
「北朝鮮の人工衛星」批判社説に疑問 (逝きし世の面影)
『新聞時評』毎日新聞3月10日朝刊  浅井基文広島市立大学広島平和研究所長 私は、全国紙の社説に関心を持っている。 特に毎日、朝日は、他の全国紙に比べ公正性、中立性が高いと見れれている。 したがって、読者にとっては物事の判断の指標として受け止められる確率が...
「必ず真実が明らかになる日が来る」と鳩山幹事長 (とくらBlog)
 小沢さんの事件がおきてから、報道のあり方に不信感がつのり、まるで郵政民営化の是非を問う9.11選挙前のようだと思い返しながらも、やはり腹立たしい気分が続いています。  それでも、民主党山口では、あまりにも苦情の電話がないことにびっくりしているという...
決意表明とご無沙汰のご挨拶 (アッテンボローの雑記帳)
 昨年4月に妻が蜘蛛膜下出血で死地をさ迷い、私が1月にリストラ鬱病によって郵便局
伊勢崎賢治「9条は日本人にはもったいない!」(メモ) (逝きし世の面影)
対ソマリア沖海賊 海自警護平均3隻 不況で運航減・日程も合わず(東京新聞4月19日) ソマリア沖の海賊対策に派遣されている海上自衛隊の護衛艦「さざなみ」「さみだれ」が警護した日本関係船舶は一回平均三隻と少なく、直近で警護したのはわずか一隻であることが...
2039年、76年目の真実。ケネディ暗殺の闇 (逝きし世の面影)
今日、5月29日は1963年テキサス州ダラスで暗殺されたジョン・フィッツジェラルド・ケネディ (John Fitzgerald Kennedy )JFK の誕生日である。 ケネディは新興財閥の御曹司として1917年に生まれ、アメリカの歴史上初めての、そして唯一の非プロテスタント系...
菅生事件 (逝きし世の面影)
『菅生(すごう)事件』1952年6月2日 大分県直入郡菅生村(現在の竹田市菅生)で起こった警察自身による駐在所爆破事件を装った共産党に対する謀略事件である。 犯人として日本共産党員が現行犯逮捕され有罪とされたが、後に警察官の自作自演のでっち上げであるこ...
アポロ11号着陸点映像 (逝きし世の面影)
アポロ11号着陸点。矢印の部分がアポロ着陸船下部。画像全体の幅は約282メートル。 NASAは17日、現在月軌道上で試験観測を実施中のルナー・リコネサンス・オービター(LRO)によるアポロ11号の着陸点の写真を公表する。 LROはアポロが残した着陸機の残骸や機...
お玉さんに会いました (喜八ログ)
友好ブログ「お玉おばさんでもわかる 政治のお話」のお玉さんにお目にかかりました。というエントリです。
アメリカから贈られた月の石は偽物だった(資料) (逝きし世の面影)
『オランダ首相が米国大使から寄贈された「月の石」、鑑定の結果ニ セモノと判明 』 2009年8月29日 Technobahn(テクノバーン) アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)は27日、1969年にドレース元オランダ首相が、ミッデンドーフ駐オランダ米大使(当時)を通じて...
伊勢崎さんにインタビューしたよ (お玉おばさんでもわかる 政治のお話)
 みんな、ひさしぶり。 なんだかばたばたとしておりました。事の発端はなんだか、いつもおもろい企画を立てて本づくりに取り組む松竹...
ブログ始めました (Looper's Log)
これまでも、あちらこちらで物議(^^; という熱い議論を醸す(自覚アリ)言論を展開してきたLooperですが、この度、「根拠なしの悪意まみれの邪...
歴史と科学に学ばないから日本は停滞しているのではないでしょうか (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
  2010年が始まりました。 昨年2009年の日本ではいろいろなことがありました。最大の出来事は政権交代だったでしょうか。 ジミントー政権...
孫崎享氏「領土問題から紛争にいかないことをどうコントロールするか」 (とくらBlog)
 世の中の動きが、まるでブログを始めた頃に引き戻されるのではないか、という不安。それでも、毎日の“生活”は待ってくれないので、立ち止まって考える時間も与えてくれません。  ツイッターを始めてから、ほんとにブログが書けなくなりました。ツイッターの内容...